東日本大震災から5年 特集・特別番組のご案内

tweet

2011年3月11日に起きた東日本大震災から5年。いざという時に備えての意識と行動を忘れないためにも、文化放送では今年も、震災について各番組で取り上げ、防災について今一度考えます。

《特別番組》

文化放送ウェンズデープレミアム
『シリーズ被災地の真実
震災から5年、南三陸は今』

放送日:2016年3月9日(水)  午後7時00分~8時00分


震災直後~1年目に宮城県南三陸町の避難所などを取材した記者と報道ディレクターが、当時インタビューをした被災者の皆さんを再び訪ねました。遅れる高台移転、災害公営住宅への1年以上の入居格差、それにともなう経済格差、人口流出など、未だ問題は山積していますが、一方で、この5年の間に「希望の種」を見出した方がたもいました。被災者の皆さんへの丁寧なインタビューから、震災から5年となる津波被災地の今をお伝えします。

『くにまるジャパンスペシャル
私たちがいま、伝えたいこと』

放送日:2016年3月11日(金)  午後0時00分~1時00分


「くにまるジャパン」では、これまで被災地の人々と様々な繋がりを持ってきました。
そんな番組とゆかりのある方々を現地に訪ね歩き、その模様を放送します。


3月11日放送のくにまるジャパンスペシャルでは、
・石巻のシジミ漁師の池田さん
・気仙沼復興屋台村海鮮料理屋の女将「気仙沼のさっちゃん」
について、取り上げる予定です。


番組サイト:くにまるジャパン

 

《各番組での特集》

『福井謙二 グッモニ』

福井謙二 グッモニ(月~金曜 午前7:00~9:00放送)では、3月7日(月)~11日(金)の5日間、「グッモニ特派員 朝いちテレフォン」のコーナー(午前7:30~7:40)で、被災地で活動されている方と毎日電話をつなぎ、被災地の今を伝えます。

また3月11日(水)は、首都圏ラジオ7局の共同制作「災害情報交差点」を今年も放送(8:45~8:53頃)。災害時に重要なライフライン情報をできるだけ速やかに共有するため、首都圏ラジオ局と電気・ガス・水道・電話などのライフライン各社が、リレー放送をします。


番組サイト:福井謙二 グッモニ

『くにまるジャパン』

くにまるジャパン(月~金曜 午前9:00~午後1:00放送)は、2つの取り組みで、東日本大震災から5年の"いま"を伝えます。

3月7日(月)~11日(金)の5日間は、「私たちが伝えたい5つの"いま"」と題し、曜日別のアナウンサーが、強く関心を持った取材テーマについて、独自に現地取材をしスタジオでレポート。11:25~11:32の「くにまる情報局」のコーナーでお届けします。

さらにこれまで被災地の人々と様々な繋がりを持ってきた『くにまるジャパン』では、今年は番組とゆかりのある方々を現地に訪ね歩き、2月26日、3月4日、3月11日の3回に渡り「くにまる ジャパン探訪」のコーナーでその模様を放送します。


番組サイト:くにまるジャパン

『大竹まこと ゴールデンラジオ!』

大竹まこと ゴールデンラジオ!(月~金曜 午後1:00~3:30放送)は、3月7日から11日までの5日間、午後2時冒頭のコーナー「ザ・ゴールデンヒストリー」で「震災から5年」をテーマに、被災された方の"今を生きる姿"を、大竹まことが渾身の朗読で伝えます。

さらに3月11日の放送では、被災地を何度も訪れ強く思いを寄せている大竹まこと、そして金曜レギュラーの室井佑月がリスナーからのメッセージを紹介しつつ「被災地の現状」を考えます。
また震災が発生した時刻14時46分に合わせて、政府主催の追悼式を生中継し、黙祷をささげます。


番組サイト:大竹まこと ゴールデンラジオ!

『吉田照美 飛べ!サルバドール』

3月11日(金)午後5:20~5:31放送の「飛び出せ!子ザル」コーナーにて、
「みちのく いいもん うまいもん」(京王百貨店)の会場から中継をつなぎます。

『ニュースパレード』特別企画
東日本大震災 発生から5年 ~ 被災地の真実

放送日:2016年3月1日(火)~11日(金)  午後5時00分~5時13分

『オトナカレッジスペシャル
田原総一朗オフレコ』

テーマ:「福島原発事故から5年!ど~する日本の原発政策?」
放送日:2016年3月11日(金) 午後8時00分~10時00分


5年前の3月11日に、東京電力福島第一原発で"あの事故"が起こってしまいました。

故郷を奪われた福島の人々の苦しみ。廃炉へ向けての現場スタッフの過酷な作業。放射能汚染水は止まらず、除染汚染土の処分場も未だ解決されていません。

一方、政府は成長戦略として原発輸出を進め、原発の再稼働も次々と始まっています。

未だ先が見えない放射性廃棄物処理問題、核燃料サイクル問題、、、
正に矛盾の固まりと言ってもいい原発問題!

私達が考えねばならない事とは何なのか?私達にとっての原発の意味とエネルギー問題をどう考えるべきなのか!?

時代に噛みつき続ける"最強の戦うブロガー" アゴラ研究所所長・池田信夫さんと再生可能エネルギーの意義と可能性を提言し続けるNPO法人環境エネルギー政策研究所所長・飯田哲也さんをゲストにお迎えし、徹底的に議論します!

ゲスト:池田信夫(アゴラ研究所所長)
    飯田哲也(NPO法人環境エネルギー政策研究所所長)

番組サイト:田原総一朗オフレコ!

bn_bousai311_240.jpg
文化放送防災キャンペーン「記憶をつなぐ、備えをつなぐ」WEBページはこちらから
TOPへ戻る