なかじましんや 土曜の穴

毎週 土曜日 11:00〜13:00
tweet

第147回 土曜の穴 2017年2月3日

 『なかじましんや 土曜の穴』
 2月3日放送のメッセージテーマは
 ゲスト・齊藤 勇さんの著書
 『相手がノリノリで話し出す
  「スゴい!ひと言」大全』
にちなんで
 「会話って難しい!!」

 寄せられた投稿を一部ご紹介します。

 ◆小学生の頃、近所の池で
  たくさんオタマジャクシを捕り、
  友達にわけてあげようと
  『オタマジャクシいる?』と聞くと
  『いる』と言うので
  家に持って行ったら
  『うちの庭の池にオタマジャクシ
   いっぱい いるから、いらない』
  ――と言われてしまった。

 「いる=要る」と「いる=居る」とは
 発音が同じことから生じた誤解。

 数十年前には
 よくある間違いだったのでしょうね。

 ana_20180203_02B.JPG
 ◆スナックでお店の女の子に
  飲み物をすすめたところ
  『やだぁ、いただきます♪』

(中島)「ホントに【ヤダ】
     ということではなくて
     想定していなかったことが
     あった時じゃないでしょうか」


(西川)「いろんな意味で使いますね。
     『あらまぁ?!』
     みたいな意味で」


(中島)「【ビックリ】【かわいい】
     入ってるんじゃないですか」


 Nakajima_20180203_01D.JPG
 Nishikawa_20180203_01B.JPG



  CM玉手箱
 開けてビックリ聴いてナットク!CMの話題★

  スーパーボウルのCM

 アメリカンフットボール「NFL」の
 優勝決定戦『スーパーボウル』は
 全米が注目するビッグイベント。

 テレビ視聴率は50%を記録し、
 一年で、ピザのデリバリーが最も多く、
 ビールの消費量が最も多い日――。

 スーパーボウルの中継番組で流れる
 CMも、試合同様に注目度が高く
 CM料金は年々高騰し
 30秒500万ドル(約5億4千万円)
 言われています。

 クリエイターにとっても
 いつかは、スーパーボウルで流れる
 CMを作りたい――と憧れる夢の舞台。

(中島)「1億人が見る
     コマーシャルやから、
     逆に言うと
     すごいプレッシャーやな。
     ヘタなものは流せない」


 Nakajima_20180203_03E.JPG
 去年2017年に放送されたCMの中で
 しんやさんが注目したCMは
 俳優アダム・ドライバーが出演した
 「スニッカーズ」の生CMでした。

CMに関する質問を募集しています。

 ■宛て先:ana@joqr.net「CM玉手箱」の係
  ※メールの件名に「CM玉手箱」と明記してください


  妄想五・七・五

 ■ 今週の優秀作品 ■
 インフルに かかれば平昌 見放題
  (練馬区 RN・ちゃーりーさん)

mousou_20180203_120x718.jpg  しんやの ひと言

 「体調関係なく
  一週間くらいは
  家にいないと
  いけないじゃないですか。

  ちゃーりーさん、
  娘さんがシーズン2回目の
  インフルにかかったらしくて。

  5日間
(自宅から)出れない
  ということで、でも、
  平昌
(五輪)見てください」


 ■ 今週の月桂冠賞 ■
 「妄想五・七・五」への投稿のうち、お酒にまつわる
 作品の中から毎週1本月桂冠賞を選出。

 年重ね 日本酒贈る バレンタイン
  (横浜市 RN・ねこちゃんさん)

(中島)「日本酒を使ったチョコも
     ありますけれども、
     チョコじゃなくても
     いいですよね、バレンタイン。
     何でも
     いいんじゃないでしょうか。
     オヤジとしては
     日本酒もらったら嬉しいので
     月桂冠『つき』なんか
     いかがでしょうかね」


 ana_20180203_01B.JPG
 あなたの 妄想願望ふと気づいたことなどを
 五・七・五で表現してご応募ください。


 ■宛て先:ana@joqr.net「妄想五・七・五」の係

 投稿が採用された方には
 オリジナル入浴剤セットを、
 優秀賞には、しんやさん
 作品を短冊に書いてプレゼント!
 月桂冠賞に輝いた方には
 ソフトタイプの日本酒
 月桂冠「つき」2㍑を贈呈します。

 bath_salts_05_360x270.jpg TSUKI_96x360.jpg
 ※月桂冠「つき」のプレゼントはお酒のため
  二十歳以上の方に限らせていただきます
 ※必ず、住所・氏名・連絡先を明記してください

 ◆月桂冠ウェブサイト
 ◆「つき」ブランドサイト

 月桂冠賞 歴代受賞作品 こちら


  プレゼン!
 プレゼンターが今話題の何かを"プレゼン"し
 中島さんが★(星1~3個)の数で判定します。

 文化放送・舘谷春香アナウンサーが
 焚き火をプレゼン!

 焚き火を体験できるイベントを
 ご紹介しました。

 presen_20180203_Tateya_01.JPG
 取材をしたのは、
 誰もが焚き火を楽しめる場作りをはじめ
 焚き火の場を活用した企業研修、
 福利厚生、イベント企画などを行う
 日本焚き火コミュニケーション協会が
 主催するイベント「焚き火バー」
 (今回の開催場所は練馬区光が丘公園)

 代表理事の三宅さんは
 垣根無く、肩ひじ張らず、
 自然体で過ごせる
 フラットなコミュニケーションの場
 作るために
 「焚き火バー」を始めたそうです。
 ※バーといってもお酒を飲むことを
   目的としているわけではありません

 presen_20180203_Tateya_03_R.JPG
 参加者は、性別・年齢、職業も様々で
 大半の方が、一人で参加しています。
 (3人以上のグループでの参加はできない)

 また、焚き火の炎には
 自然界の「波の音」「風の吹く音」
 「小川のせせらぎ」「ろうそくの炎」
 などと同様「1/f の揺らぎ」があり
 規則的でも不規則でもない
 焚火の炎の揺らぎに
 人の心を癒す効果がある――と
 言われているそうです。

 焚き火を囲んで・・・
 見知らぬ参加者同士は
 話をしてもしなくてもよく、
 気をつかって話をする必要はナシ。
 自然体で、楽しい雰囲気を
 共有できることが焚き火の魅力。

 参加者が「焚き火」を求めた理由

 ・子どもの頃には日常的だったが
  大人になってからやっていなかった
 ・会社でパソコン作業の毎日なので
  たまには自然の「火」に触れたい
 ・自然に癒され
  普段の疲れが取れて、楽しい

 presen_20180203_Tateya_02.JPG
(舘谷)「一緒にご飯を食べて自然に
     『何のお仕事をされて
     いるんですか?』
と話が出たり
     みんなで火を見つめて
     無言のじかんもあるという
     不思議な空間ではあるんです。
     懐かしい気持ちというか
     心が温まるような
     感じがしました」


 presen_20180203_Tateya_05_studio.JPG
  焚き火バー
 ■参加費:6,500円(今回のケース)
      (焚き火料理・ドリンク付き)(※)

 ■日本焚き火コミュニケーション協会の
  ウェブサイト: こちら

 (※)今回のイベントでは、普段、ホテルで
    シェフをされている方がスタッフとして
    参加していたため、美味しいブイヤベース、
    グリルしたお肉やお野菜などを堪能できました。

  中島信也の ★判定

 『★★★』(星三つ)

(中島)「ただのなのに
     人と人の間が
     なんとなく繋がれるというか。
     無理矢理がないのがいいよね。
     それとね、光が丘公園
     すごく近いんですよ。
     次ここでやる時
     行ってみようかな。
     『ラジオ聴きました』言うて。
     『なかじましんや土曜の穴
      聴いて来ました』
みたいな」


 presen_20180203_Tateya_06_triple.JPG


  2月3日 お送りした曲

 ◆Story Of My Life
   /  ワン・ダイレクション
 ◆Dancing On The Fire / Superfly
 ◆I Really Like You
   / カーリー・レイ・ジェプセン
 ◆Take On Me / a-ha
 ◆Check It Out
   / ニッキー・ ミナージュ
       Feat. ウィル・アイ・アム


 齊藤 勇さんご登場のゲストコーナー
 「しんやの部屋」の記事はこちら
 「週刊 那須スタイル」の記事はこちら

 「クリエイターズコラム」の話題は
 「これからはラジオCMに注目」

  ♪♪ ポッドキャストで聴く ♪♪
   (ブラウザで直接再生)

 ポッドキャスト PODCAST QRこちらから

 ※ このページに掲載の内容は放送日時点のものです

TOPへ戻る