組織図
「A&G」って知っていますか?
「アニメ&ゲーム」の愛称です。
文化放送では、声優をパーソナリティーに起用した番組やアニメやゲームに関連した番組をA&G番組と呼んでいます。特に月曜から金曜の深夜、土曜・日曜の夜はA&G番組が多く放送されており、一大ゾーン、「A&Gゾーン」と呼ばれています。A&G事業部は、これらの番組の制作及び関連事業を行っている部署です。「事業部」と名がついているように、業務は番組制作だけではなく、関連するWEBサイトの更新、イベント運営など多岐にわたります。
ここでは、簡単にA&G事業部の仕事を説明しましょう。
◆番組制作
2007年9月現在、A&Gゾーンといわれる番組数は以下の通りです。
これらの番組の制作及び統括をしています。
AMラジオ(1134kHz)        37番組
インターネットラジオ(BBQR)      8番組
ポッドキャスト番組(PodcastQR) 3番組
携帯番組(文化放送公式携帯サイト) 7番組
超!A&G+(デジタルラジオ) 22番組(再放送番組を含まず)

A&Gポータルサイト AGQR
文化放送の一般番組のWEBサイトとは別に、A&GゾーンのポータルサイトAGQRを展開中。A&Gというジャンルに関わる情報を幅広く紹介しています。
注目のアニメ情報、アフレコレポート、イベントレポート、リリース情報など、文化放送の番組情報だけに止まりません。サイトの更新もA&G事業部の仕事です。


文化放送A&G メールマガジン 『超!A&G Express!』
文化放送が配信しているA&G情報満載のメールマガジンです。毎週1回配信しています。各番組の情報から、放送後記、イベントレポート、モバイルの情報など旬なA&G情報をお届けしています。

◆イベント運営
A&Gゾーンは年間を通して、大小いくつものイベントを開催しています。文化放送12Fのメディアプラスホールを利用した番組の公開録音や各コンベンションイベントでのイベントなど、様々なイベントがありますが、その運営統括をしています。

◆グッズ展開
文化放送A&Gゾーンリスナー・声優ファン向けにグッズの企画・制作・販売も行っています。人気パーソナリティーが登場するA&Gカレンダーや番組企画CD、A&Gブランドのオリジナルグッズ、もちろん各番組のグッズも展開中です。

A&Gアカデミー
文化放送と古舘プロジェクトが主宰するA&Gアカデミー。プロの現場に近い人材育成機関として、「声優・ラジオパーソナリティーコース」「放送作家コース」「ラジオディレクターコース」が設けられています。A&G事業部もこれまでのノウハウを生かし、人材育成に力を注いでいます。 以上のように、A&G事業部の仕事は多岐にわたります。

さらに、2007年9月3日からは、デジタルラジオでA&Gオンリーチャンネル「超!A&G+」が開局しました。20時間A&G番組漬けということで、ますますA&G事業部の仕事は広がっていくでしょう。
無限の可能性を秘めている、それがA&G事業部です。


Copyrightc2007,Nippon Cultural Broadcasting Inc. All right reserved.
TOPに戻る 関連会社 個人情報 番組審議会 放送基準 採用情報 番組史 組織図 社長挨拶 会社概要 TOPに戻る お知らせ 文化放送HPへ