お知らせ

有澤樟太郎 インタビュー

【月曜担当の有澤樟太郎さんの初回収録直後のインタビュー】
有澤樟太郎.jpg

――初回収録お疲れ様でした。収録を終えてみて率直な感想を教えてください

 お疲れ様でした。今までゲストとして何回かラジオに出演させていただくことはありましたが、ゲストではなくパーソナリティーとなるとこうも立場が変わるものなのかと痛感しました。ただ、こういった声のお仕事というものが夢でもあったので、率直にひとつの夢が叶ったといううれしさが大きいです。

――この『あさステ!』という番組のオファーを初めて聞いたとき、どのように思いましたか?

 まずは、よくこんな僕に声をかけてくれたなって思いました(笑)。あとはうれしいという気持ちと同時にその時からずっと緊張していました(笑)。

――月曜日から土曜日まで毎日違うパーソナリティーでお送りする『あさステ!』ですが、月曜日担当の有澤さんはどのような番組にしていきたいですか?

 僕は学生時代に通学のときにラジオを聴いていたんですけど、この番組も通学、通勤時間、準備時間に放送されるので「きょうも頑張ろう」っていうモチベーションを上げる番組にしたいなって思います。...って、今日の収録の自分のテンションじゃだめだなって(笑)。人のモチベーションを上げるためには自分がテンションを上げていかないと、常にギアを上げるイメージでとにかく明るい番組にしていきたいです! 月曜日という週の始まりでもありますし、一週間の始めの活力になる番組になれば良いなと思います。とにかくフレッシュ+活力(笑)。

――番組の中で今後やってみたいことはありますか?

 ジャンル問わず、いろいろなゲストさんを呼んでみたいなというのは、ひとつの目標としてあります。それときょうの収録をしてみてやってみたいなっていう事があって、収録の中でプレゼンをしたんですが、それを何秒以内にプレゼンするみたいな時間制限とかを設けてやってみたら面白いのかなと思いました。あとは毎回違うコーナーをやるくらい、いろいろなことに挑戦していきたいです。

――最後に視聴者の方にメッセージをお願いします。

 僕自身、今一番輝いている俳優というフレーズはすごく恐れ多いんですけど...。活気のある方や、ちょっとミステリアスな方がいたりとすごく個性的なパーソナリティーがそろった番組だと思うので、その中で僕は僕の良さを出していければと思います。また、ラジオってリスナーさんとのコミュニケーションが取りやすいですし、どんどんリスナーさんの声に応えていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします!