2007年8月29日

<8月27日(月)の放送>

前回までは、マドンナ八木亜希子さんがゲストでしたが
今週と来週は久しぶりに野郎2人の放送だ。
やはり綺麗なお姉さんがいるかいないかは大事なことです!?
さて今週の放送は、甲斐さん自ら自宅から持ってきた
CDをOAしたのです。
まずは、ドアーズの「ハロー・アイ・ラブ・ユー」。
そしてそのあとは、三日月しずかさんの楽曲を2曲。
この三日月しずかさんとは、女優の麻生久美子さんで
「帰ってきた時効警察」のサウンドトラックに収録されている曲だ。
今、甲斐さんはとにかく「時効警察」にはまっているのだ。

そして今週は、懐かしや作家の久保先生がスタジオに・・・。

収録後は久しぶりにいつもの定宿へ。
松藤さんのキープしてあった焼酎ボトルで、
うがいをしました・・・。

2007年8月22日

ほろ酔いなのであった

kaiyagi.JPG

八木さんは、とてもとってもチャーミングな女性なのであった。

よく見ると左端の人は寝てるのかもしれない。(^^;)

2007年8月22日

八木亜希子さんの一言。

ある日のおでん屋。
甲斐さん、松藤さんはじめ小須田部長、スタッフを交えての
飲み会で、八木亜希子さんが甲斐さんに言った一言。

“甲斐さんって、じっとしてないですよねえ!”


“いてもたっても、いられない人ですよねえ!”

私はすぐにメモったので確かです。

ディレクター ニワ

2007年8月22日

<8月20日(月)の放送>

今週も先週に引き続き、元祖女子アナ・八木亜希子さんを
迎えての放送・・・。
ゲストに聞く 「人生という旅の最後に聴く曲」アンケート、
八木さんは、1975年・32年前に発売された、クイーンの
♪ボヘミアン・ラプソディ でした・・・。

果たして年末の「明石家サンタ」に甲斐さんは出るのか!?
お楽しみですね・・・。


さて番組録音後、フジテレビ・小須田部長のセッティングで
都内某所のおでん屋へ。
当然、深夜まで宴は進む。

まあ奇麗なお姉さんを前にするとみんななぜかテンションが高い。
マジですげえ奇麗だった・・・。

2007年8月17日

KISS、日本に来てる?

ディレクターの丹羽です。
ニュースによると岐阜と埼玉で最高気温が40.9℃と、日本の
観測史上最高気温が74年ぶりに更新されたらしい・・・。
しかーし、世界に目を向けるともっと凄いんですね。
1921年、イラクで58.8℃という世界最高気温の記録が
残っているとか・・・。

本当に“暑い”という言葉しか出ませんが、そんなある日の8月10日。
荻窪で行われたあるライブを観て来ました。

アーティスト名は「Back to The Roots」。
そう、松藤英男・坂井紀雄・前野知常の3人のユニットによるバンドです。
このバンドのライブを観るのは2回目なんですが、何故に荻窪に行ったか・・・。
それは松藤さんから“今度、KISS演奏するよ!”の一言で即決。
当日は、3人の他に、ゲストに西村智彦さん・JAH-RAHさん・大渡亮さんも
参加してのちょっと豪華なライブだった・・・。
さてそもそも何故に世界最強のロックバンド・KISSをやったかというと、
この日は、ゲスト3人の希望曲を3曲づつ披露ということで、実はかなりの
KISSマニアでもある大渡亮さんのリクエスト曲がKISSだったからである。

ちなみに西村さんは主に「TOTO」を、JAH-RAHさんは「クラプトン系」でした。

いやあマジで良かった・・・。

荻窪にKISSが来日しました。

すいません余談ではありますが、「松任谷由実はじめました」という
インターネットラジオがあるんですね。
パソコンで打って頂くと、ユーミンとある方の娘さんとの1時間対談ラジオが無料で
聴けますのでぜひクリックしてみてください・・・。
1週間、好きな時間にクリックしていただければラジオが聴けます。
無料ですよ・・・。

では携帯で撮った荻窪のKISSです。
200708170209000.jpg

2007年8月 7日

頂点が見えてきた・・・。

ディレクターのニワです。
大阪で別件の仕事。
早く終わったので当日券を金券ショップで購入。
甲子園に行って来ました。
体感気温は40℃。
蒸し風呂です。
でも勝ちました。

発射寸前の5万発のジェット風船です。


甲子園.jpg

2007年8月 1日

いまむ~ファンタジア

暑いかグズつくのかはっきりしてくれ、という8月は身体に
良くありません。
気分転換に真鶴の鄙びた「貴船祭」を見に行ってきました。
神が海を渡る。
暑い々コンクリートの海岸で汐風と汗がぶつかりあう。
神輿の逆落と し。
「おいっ!幹事さん、神主様の前じゃ帽子取れよ。」しきたりの
厳しさは町内にも容赦ない。
それでも、漕ぎ手はいない。飛び込み禁止等寂しさは隠せない。
結局、駅前にかろうじて開いてた蛍光灯が点滅するのどかな居酒屋で
カマスの塩焼きと刺身を食べて
小田原「万葉の湯」が一番寛げました。

団塊世代の地元回帰、もう一度ふるさとで遊ぼうという飲み屋の勢いで
「吉祥寺文化祭」を始める事にしました。
昔からの「いせや」、ハモニカ横丁復活の仕掛人手塚さんの
「ハモニカキッチン」
ヒトが集まる店はいつでも開放的で気分がいい。
でも、今回は小学生の頃、夜に仕掛けを作って朝、
アメリカザリガニを捕りにいったら
アオカンしていたやっちゃんにものすごい顔で追っかけられた
井の頭公園が舞台です。
酔った勢いで「太郎」から高田渡と3人、自転車でストリーキング。
井の頭の池は腰までないくらい浅い泥沼だから酔い覚ましに
丁度良かった。
街からメッセージをテーマにインターネット美術館が地域に
繰り出します。
作品とおしゃべりのコラボも100ギャラリーを超えました。
http://www.art-life.ne.jp/
とはいっても無理はききません。皆様ご自愛ください。

>> ★サイトTOP

★メールはこちらから!

>> kai@joqr.net

★甲斐よしひろ公式サイト

http://www.kaisurf.com/

Copyright(c)2006,Nippon Cultural Broadcasting Inc. All right reserved.