浜美枝のいつかあなたと

毎週日曜日
 10時30分〜11時00分
Mrs Mie Hama's With agood meal

浜美枝のよい食と共に

2012年10月28日「羽後牛」

今回は、秋田県です!JAうご・営農販売課の大日向智彦(おおひなた・ともひこ)さんに
お電話をお繋ぎしました。


◎ そちらの特産品を教えて下さい。

特産の羽後牛を使ったレトルト商品で、「羽後牛カレー」と「羽後牛シチュー」です。


◎ 羽後牛(うごぎゅう)というのは、どんな牛で、どんな味がするのですか?

生産数は少ないのですが、年間7割が格付A4以上の出荷実績を誇る、最高級の黒毛和牛です。きれいなサシが入っていまして、お口に入れた瞬間、旨みたっぷりの肉汁があふれます。
脂身まで美味しいです。


◎ それがカレーやシチューに入って、レトルト商品になっているんですね?
     
はい。どちらも羽後牛のスネ肉に焼き目を付けてから煮込む本格派です。
羽後牛のうま味とコクを引き出したヨーロッパ風のカレーとビーフシチューになっています。
JAうごのホームページから購入できます。


◎ 商品のパッケージも、ユニークだそうですね?

西又葵(にしまたあおい)さんという美少女イラスト作家が描かれたイラストのパッケージとなっています。以前、町でイラストコンクールを開催した際、西又先生に審査員をお願いしたのですが、
その時、あきたこまちを召し上がって頂いたんです。
そうしたら、とても満足して下さって、「何か協力したい」ということで、最初はあきたこまちのパッケージに美少女イラストを描いて頂きました。
それが大変好評だったため、今回も羽後牛カレーやシチューのパッケージに、イラストをご協力頂きました。

今回は、秋田県「JAうご」の大日向智彦(おおひなたともひこ)さんに、お話を伺いました。

  • twitter
  • facebook
  • radiko
  • twitter
  • facebook
  • pagetop
Copyright © Nippon Cultural Broadcasting Inc.All right reserved.