浜美枝のいつかあなたと

毎週日曜日
 10時30分〜11時00分
Mrs Mie Hama's With agood meal

浜美枝のよい食と共に

2014年2月16日「リンゴ&ブルーベリーのミックスジャム」

今回は岩手県です。岩手県のほぼ中央、紫波町(しわちょう)にある加工グループ「舟久保 夢屋」の代表 佐沼静香さんとお電話をお繋ぎしました。


◎そちらの特産品を教えて下さい!

「リンゴ&ブルーベリーのミックスジャム」です。


◎どんな味がしますか?

リンゴとの相性が抜群のブルーベリーをたっぷりと使用しています。コクのある味と爽やかな酸味がします。


◎作り方にも、こだわっているそうですね?

果樹農家で採れた新鮮な果物を使い、保存料や着色料を使わず、グラニュー糖だけを使用しています。
接着剤の役割を果たす食物繊維のペクチンも使わず、砂糖と果物のみで固めて仕上げています。
水分が多い新鮮なリンゴを使う場合は、その状態によって分量も一律とはいかないので、そこは苦労します。


◎どんな思いで、ジャム作りが始まったのですか?

「大切に育てた果物が、規格外で捨てられてしまうのがもったいない」「子どもにはいつも、安全、安心な食べ物を与えたい」という共通の思いです。


◎加工している「舟久保 夢屋」は、どのようなメンバーが働いているのですか?

果樹農家を営むJAいわて中央の女性部のメンバー4人が平成7年に結成し、現在は40代?50代が中心です。
管内農家の6次産業化を積極的にすすめるJAからは、売り方やPRのアドバイスをもらい、広報誌への掲載、販路の拡大など、全面的なサポートを受けています。


◎「リンゴ&ブルーベリーのミックスジャム」は、どこで購入できますか?

農事組合法人 産直センター「あかさわ」で1個150gで480円で購入できます。



今回は、岩手県紫波町にある加工グループ「舟久保 夢屋」の代表 佐沼静香さんにお話を伺いました。

  • twitter
  • facebook
  • radiko
  • twitter
  • facebook
  • pagetop
Copyright © Nippon Cultural Broadcasting Inc.All right reserved.