浜美枝のいつかあなたと

毎週日曜日
 10時30分〜11時00分
Mrs Mie Hama's With agood meal

浜美枝のよい食と共に

2014年3月16日「アグー軟骨ソーキとアグー豚角煮」

今回は沖縄県です。JAおきなわ 農業事業本部 畜産部の知花一弘(ちばなかずひろ)さんとお電話をお繋ぎしました。


◎そちらの特産品を教えて下さい!

琉球在来種の豚「アグー」を使った「アグー軟骨ソーキ」と「アグー豚角煮」です。


◎聴くだけで美味しそうですね!長年、沖縄の食文化を支えてきた「アグー」について、詳しく教えて頂けますか?

「アグー」は、琉球在来種の豚「アグー」の血を50%以上引き継いだ交配種で、JAおきなわの登録商標です。
JAがしっかりと管理し、品質基準を満たした豚にだけ与えられる、沖縄県産高級豚肉の統一ブランド名です。


◎そうですか、希少価値も高いですね。「アグー軟骨ソーキ」と「アグー豚角煮」はそれぞれどのような味付けなのですか?

まず「アグー軟骨ソーキ」は、地元でソーキと呼ばれるあばら肉を醤油や黒糖、泡盛で味付けて、軟骨がゼラチン状にとろけるまで煮込んでいます。軟骨まで、まるごと食べられます。
「アグー豚角煮」は、脂肪分の少ないモモ肉を使い軟骨ソーキと同じ味付けでじっくり煮込んで仕上げています。とろけるような口当たりとコクのある上品な旨みが自慢です。


◎この2つが手軽に食べられるわけですね?

レトルトの袋のまま、熱湯で6分から8分温めるだけでご飯のおかずになる手軽さが人気です。


◎インターネットでも購入できますか?

「アグー軟骨ソーキ」、「アグー豚角煮」はそれぞれ100g入りのセットで送料込みの2450円、JA全農が運営するショッピングモール「JAタウン」のホームページで購入できます。


今回は、JAおきなわ 農業事業本部 畜産部の知花一弘さんにお話を伺いました。

  • twitter
  • facebook
  • radiko
  • twitter
  • facebook
  • pagetop
Copyright © Nippon Cultural Broadcasting Inc.All right reserved.