文化放送

鎌田實×村上信夫 日曜は頑張らない

鎌田 實
鎌田 實
(かまた みのる)

医師・作家。1948 年東京生まれ。
東京医科歯科大学医学部卒業。
37年間、医師として地域医療に携わり、チェルノブイリ、イラク、 東日本の被災地支援に取り組む。2009 年ベスト・ファーザー イエローリボン賞(学術・文化部門)受賞。2011年日本放送協会 放送文化賞受賞。
ベストセラー「がんばらない」をはじめ、「なさけないけどあきらめ ない」「ウェットな資本主義」「アハメドくんのいのちのリレー」 「希望」(東京書籍) など著書多数。
現在、諏訪中央病院名誉院長。

村上 信夫
村上 信夫
(むらかみ のぶお)

1953年、京都生まれ。
元NHKエグゼクティブアナウンサー。
2001年から11年に渡り、『ラジオビタミン』や
『鎌田實いのちの対話』など、
NHKラジオの「声」として活躍。
現在は、全国を講演で回り「嬉しい言葉の種まき」を
しながら、文化放送『日曜はがんばらない』
月刊『清流』連載対談などで、新たな境地を開いている。
各地で『ことば磨き塾』主宰。
http://murakaminobuo.com

番組へのメッセージをお待ちいたしております。 メールはコチラ:kamata@joqr.net

2018年12月 3日

12月2日 第336回放送

観ると元気が出たり気分転換になったり、時に人生の教訓を学べるのが「映画」です。
フィルム上映からデジタル上映に切り替わった2011年以降は年間公開本数が倍増し
去年は洋画邦画併せて1187本が公開されました。果たして今年は何本になるのか?
その中から映画好きの鎌田さんと村上さんが秋冬公開の「お薦め映画」を紹介します。

『日日是好日』大森立嗣監督。エッセイスト森下典子さんが25年にわたり通った茶道
教室での日々をつづり人気を集めたエッセイの映画化。女子大生の典子は、本当にやり
たいことを見つけられず漫然とした日々を送っていたが、タダモノではないと噂の茶道
教室の先生との出逢いで、毎年同じことが出来る幸せこそ「日日是好日」と気付く話。
『エリック・クラプトン~12小節の人生』リリ・フィニー・ザナック監督。ギターで
物語を語れるアーティスト、エリック・クラプトンの波乱に満ちた壮絶な人生を貴重な
アーカイブ映像とともに赤裸々に映し出す珠玉のドキュメンタリー映画。幼くして母親
と別れ、親友の妻に横恋慕、薬物や酒に依存、最愛の息子の事故死、そこからの復活。
『ボヘミアン・ラプソディ』ブライアン・シンガー監督。世界的なバンド「クイーン」
のリードボーカルで91年に昇天したフレディ・マーキュリーの伝記映画。フレディは
インド移民のマイノリティであり、ゲイであり、容姿にコンプレックスを抱きながらも
良き仲間と共に己の流儀を貫き世界的バンドへと飛躍していく。圧巻はエイズで死期を
察した彼が20世紀最大のチャリティ・イベント『ライブ・エイド』のステージで観衆
7万5千人を前に命懸けの熱唱。歌える「応援上映館」では共鳴して最高潮に達する。
『散り椿』木村大作監督。岡田准一さんの殺陣と美しい映像が見所の時代劇映画です。

放送分を聴く
放送日:2018年12月2日

« 11月25日 第335回放送  | メインに戻る