番組ブログ

第755回 母と食べたキツネうどん

暮れになると山に出かけ、
南天や裏白を取ってきては、商店街で売った母。
僅かな売上の中から新しい足袋と寝巻を買ってくれた。
向かい合って食べたキツネうどんの味が忘れられない...
「そういう時代でしたよね。
うちの母も芹を摘みに出かけたりしていました」

【渡辺 徹 家族の時間】 テーマ:母へ、そして母から 2018年2月16日 17:00

第745回 空っぽだった米びつ

幼い頃、父が長期入院。
専業主婦だった母は化粧品のセールスに。
幼なじみも買ってくれないけど、
五合の米を恵んでくれた。
今は94歳になった母を独身の私が介護しています
...という60代男性のメッセージをご紹介。
「母親の愛情を感じますよね。
うちも、子どもの頃は、母が近所にお米を借りに行ったりしてました。
そういう原点を忘れないようにしたいですよね」

【渡辺 徹 家族の時間】 テーマ:母へ、そして母から 2018年2月 2日 17:00

第740回 女手一つ育ててくれた母

4歳と2歳の娘を残し、急逝した父。
和裁が得意な母は、それから女手一つで姉妹を育ててくれた...と、
お母様の思い出を綴ってくださった北海道の女性からのファクシミリ。
「手に職を持ってる感はすごいものがありましたね。
うちのおばあちゃんも、お袋も。
和裁、洋裁、手芸、生け花...何か手を使っていないといられないというか。
これはいい習慣ですよね」

【渡辺 徹 家族の時間】 テーマ:母へ、そして母から 2018年1月26日 17:00

第735回 娘への手土産は梅干し

結婚した孫娘の家へ、手作りの梅干しを持参したおばあちゃん。
大喜びの娘は、来年は漬け方を教えてもらおうと一言。
味が次の世代と受け継がれていきそうです。
「うちのお袋も漬けてましたね。あれ大変なんですよね。
俺も1日一個食べさせられて、夏場には梅酢を飲まされて。
大変でした。でもいまだに梅干し食べますもんね」

【渡辺 徹 家族の時間】 テーマ:母へ、そして母から 2018年1月19日 17:00

第730回 体を温めてくれた母のうどん

鳥取、山間部で育った少年。
小学校高学年になると新聞配達をした。
しんしんと冷える冬は、
家に戻ると母が熱々のうどんを食べさせてくれた。
あの味が忘れられない...という60代男性。
「昔は牛乳配達とか新聞配達とかやってる子、多かったですね、
俺はサッカーの練習をしてて、朝、家に戻ってくると、
お袋がおじやを作ってくれたんですが、おいしかったなー」

【渡辺 徹 家族の時間】 テーマ:母へ、そして母から 2018年1月12日 17:00

第725回 改札口で待ち続けた母

50代男性の、高校時代の思い出。
彼女にふられてヤケになり、学校をサボって
衝動的に海を見に行った。
夜、戻ってくると、改札口で母が待っていた。
なんと学校から連絡があってからずっと、
そこで待ち続けていたらしい...
「ふられた気持ちもわかります。
でも母親ってのは、息子が恋愛したりすると、
すぐ見抜くんですよ。
うちの女房もそうなんです。あれ、何なんでしょうねえ」

【渡辺 徹 家族の時間】 テーマ:母へ、そして母から 2018年1月 5日 17:00

第720回 卵は1日1個だけ

コレステロールの値のせいで、
医者に卵1個を言い渡され、
律儀に守っていた母。
それなのに、最近コレステロール制限が撤廃されて...
「俺もまったくそう思います。
うちも女房にそう言われてました。
いろんな科学技術は進歩していくので
仕方ないけど、それがモヤモヤしてる人たちのために
この番組があります。モヤモヤをどんどん投稿してください!」

【渡辺 徹 家族の時間】 テーマ:母へ、そして母から 2017年12月29日 17:00

第715回 弱っていく母を見て...

入退院を繰り返している母。
おいしい料理もまったくしなくなりました。
別れ際には必ずハグ。
だんだん痩せていく体が悲しい...
「うちの義理の母も、
だんだん手間のかかる料理ができなくなってきました。
でも2人で話していると、料理の作り方とか、
一生懸命話してくるんです。
これも立派なコミュニケーションになりますね」

【渡辺 徹 家族の時間】 テーマ:母へ、そして母から 2017年12月22日 17:00

第710回 挨拶だけは、しなさいね

亡き母がいつも口にしていたことば、
「どんな時でも、挨拶だけはしなさいね」を守り、
夫婦げんかの翌朝も「おはよう」と、
気持ちよく送り出してきた妻。
「まさしく挨拶は大事ですよね。
俺が太陽にほえろ!でデビューしたときも、
先輩たちに挨拶が大事だと教えられたものでした」

【渡辺 徹 家族の時間】 テーマ:母へ、そして母から 2017年12月15日 17:00

第705回 ユニークな息子の嫁

小遣いを渡すと2人で奪い合う息子夫婦。
不思議だなあ、と眺めるお母様からのメッセージをご紹介。
「いいですね、明るいやり取りで。
さすがは大阪の方ですね...
家族が集まると、必ずお金の話から始まる...と、
中川家の2人から聞いたことがあります」

【渡辺 徹 家族の時間】 テーマ:母へ、そして母から 2017年12月 8日 17:00

第700回 なんでも話せる仲良しママ

18歳で妊娠出産、その後離婚、再婚、
さらに現在は夫のDVが原因で
二度目の離婚に向けて進んでいる途中...
という女性。
ママとはなんでも話せる親友のような間柄だけど
今回の離婚には反対されている...
「人の数だけ、人生があります。
大いに人生を謳歌してください! 応援してますよ」

【渡辺 徹 家族の時間】 テーマ:母へ、そして母から 2017年12月 1日 17:00

第695回 信州行きを決意した母

関西から長野県に引っ越してきた女性からのお便り。
ずっと実家の近くで、母親に孫の面倒など見てもらっていたが、
引っ越してしまって急に寂しくなった様子。
そんな母が、長距離移動など難しいかと思っていたのに、
自分で長野県に行ってみたいと、トレーニングを始めた...とのこと。
「意欲が素晴らしいですね、ジムに寄って鍛えるなんて。
いらっしゃった時に、いろんな話をすると思いますが、
その言葉に秘められた本当の気持ちを、
聞き逃さないようにしてくださいね!」

【渡辺 徹 家族の時間】 テーマ:母へ、そして母から 2017年11月24日 17:00

第690回 今が一番幸せ

父親が女性と逃げ、
女手ひとつで四人兄弟を育ててくれた母。
晩年「今が一番幸せ」と口ぐせのように言っていた。
並大抵の苦労じゃなかった母の人生。
どんな思いでこの言葉を口にしていたのか...
というメールをご紹介。
「本当に説得力のある言葉ですね。
いいことも悪いことも背負って
年輪を重ねてきた人の言葉。
きちんと受け取らなきゃいけない、と思いますね」

【渡辺 徹 家族の時間】 テーマ:母へ、そして母から 2017年11月17日 17:00

第685回 母のもんぺ

83歳で亡くなった母、
遺品整理をしていたら、愛用のもんぺが出てきた。
古くて汚いもんぺだな、と生前は思っていたものの、
よく見ると丁寧に何ヶ所も繕われていて、
ものを大切にする母の心が伝わってきた...
「昔の人は本当にモノを大切にしましたよね。
うちのお袋も、義理のお袋も、包装紙、紙袋、捨てません。
引き出し一杯に入ってます。何に使うのかな...」

【渡辺 徹 家族の時間】 テーマ:母へ、そして母から 2017年11月10日 17:00

第680回 母とオリンピックを目指します!

母はとにかく元気なハイカラばあちゃん。
スポーツ観戦が大好きなので
3年後のオリンピックに一緒に出かけたい...という
「素潜り漁師」の奥様、ラジオネーム「もぐりの嫁」さんからの
メールをご紹介しました。
「お母様に真珠のネックレス買ってあげると
小学生時代に約束されたとか...
いつか実現できるといいですね」

【渡辺 徹 家族の時間】 テーマ:母へ、そして母から 2017年11月 3日 17:00

第675回 嫁いでいく娘へのメッセージ

間もなく結婚する頑張り屋さんの娘さんに向けて、
お母様からの心のこもったメッセージをご紹介。
子どもの頃、あまりにも頑張りすぎるので
鏡を見せて、そんなに力を込めると
かわいいお顔が台無しだよ、と声をかけたエピソードが印象的です。
「親の愛ですね...頑張れってハッパをかけるんじゃなく
たまには力を抜いて...と声をかける」
できそうで、なかなかできないことですよね!

【渡辺 徹 家族の時間】 テーマ:母へ、そして母から 2017年10月27日 17:00

第665回 母からの定期便

母が定期的に送り続けてくれた、野菜や子どもたちの好物。
野菜を包んである故郷の新聞も楽しみだった...という
70代男性から届いたメールをご紹介。
「昔は...いろんなものを送ってくれましたよね。
生活雑貨なんか、そのへんでいくらも買えるのに...
そして必ず新聞に包んでありましたよね。
新聞は便利でしたね。 弁当を包んだり、丸めて遊んだり」

【渡辺 徹 家族の時間】 テーマ:母へ、そして母から 2017年10月13日 17:00

第660回 旅立つ娘へのメッセージ

大学4年の娘が、彼氏の暮らす街の近くに就職を決めた。
理解ある態度をとったものの、寂しくて仕方がない...
30年前、私の母も同じ気持ちを味わったのかも...という、
50代女性のメッセージをご紹介。
「順番、順番ですよね。
こないだも姪がやってきて、結婚したい。
もうお腹に赤ちゃんがいるんです...って言われて。
義理の兄、姉は順番が違うって言いながら、どこか嬉しそうで。
ところで、うちは、いったいいつになるんだろうなあ」

【渡辺 徹 家族の時間】 テーマ:母へ、そして母から 2017年10月 6日 17:00

第655回 母が作る山盛りの唐揚げ

新聞掲載の投稿をご紹介。
4人兄弟で育った女性。
料理はいつも大皿に山盛り!
不満を感じたこともあったけれど、
あの頃、母は一緒に唐揚げを食べていなかった...
「山盛りの唐揚げ! 憧れですね。
全部食べないから、うちも山盛りにしてくれないかなあ」

【渡辺 徹 家族の時間】 テーマ:母へ、そして母から 2017年9月29日 17:00

第650回 俺のわがまま、聞いてください

進学、就職、結婚、転居...
母にワガママばかり言ってきた息子。
でも両親の衰えを目にして
故郷に戻り、面倒をみることにしようと思う...という
鹿児島にお住まいの男性のメッセージをご紹介。
「母親って...そうですよね。
上京した後も手紙をくれたり、仕送りをしてくれたり」

【渡辺 徹 家族の時間】 テーマ:母へ、そして母から 2017年9月22日 17:00
TOPへ戻る