番組ブログ

第797回 反抗期にも交換日記

高校生になった息子と今でも交換日記をしている。
始めたのは小学生だった頃。
反抗期になっても日記は続き、
自分の言動を見つめ直すことができました...という
新聞掲載のお便りをご紹介しました。
「ステキですね...
 何かを書きとめるのはいいです。
 女房も5年日記をつけてますし、
 俺も10年くらいかな、つけています。
 食事も書き留めるようになったら、
 痩せるようになりましたね。
 今年サボったら、すぐ太っちゃいました。
 書くのは大事なんですね~」

【渡辺 徹 家族の時間】 テーマ:子育て日記 2018年4月17日 17:00

第793回 ママ、あのね...

忙しい毎日、つい子どもを怒鳴ってしまう事があるが、
そのたびに自己嫌悪になってしまうお母さん。
自分から「ごめんね」と謝れないでいるうちに、
娘の方から「ママ、あのね...」とはにかんだ笑顔で話しかけてくれる...
「これはありますね、つい感情的になっちゃうんですね。
 子どもばかりじゃありません。
 女房にもおばあちゃんにも...あとから3倍くらい時間をかけて、
 後悔しちゃうんですよね...大事なのは反省することですね」

【渡辺 徹 家族の時間】 テーマ:子育て日記 2018年4月11日 17:00

第788回 少しずつ自信が持てた

小学校入学時、発達障害と診断された息子さん。
赤ちゃんの頃からよく泣き、育てるのがとても大変だったけれど、
少しずつ子育てに自信が持てるようになっていった。
3年生で特別学級に入ると、その発達が目に見えてわかるようになった。
それぞれの子どもがそれぞれのスピードで発達していくもの...
これからも息子と共に成長していく、と言う新聞掲載の投稿をご紹介。
「自分で悩むことってありますよね、何で上手くできないんだろう...って。
 医者の友達がよく言うんだけど、
 原因を突き止めるのと、治療するのが、半分半分。
 だから早めに専門機関に行って相談するのは本当に大切なんですよね」

【渡辺 徹 家族の時間】 テーマ:子育て日記 2018年4月 4日 17:00

第784回 娘のユーモアから学ぶ

テストの成績が悪かったとき、
サッカーの本田選手のマネをして
「伸びしろですね~」とユーモアたっぷりに反省した娘。
それから自分で一生懸命勉強して、
次のテストのときは50点アップで一気に成績上昇!
「やっぱりユーモアって本当に大事ですよね。
 笑うのは脳にもカラダにもいいことですから...」

【渡辺 徹 家族の時間】 テーマ:子育て日記 2018年3月29日 17:00

第779回 慣れの心を反省し真剣に

1人目の子育て、100点を取ってくると
「凄い!」と感動の連続。
下の子が100点のときも「すごいね!」と褒めたけれど、
「お兄ちゃんの時と違う」と言われてドキッ!
「きょうだいによってリアクションが違ってくるの、あるんですよね。
うちの女房もお姉ちゃんと比べられていろいろあった、と今でも言います。
いくつになってもお姉ちゃんいいな、と言いますね」

【渡辺 徹 家族の時間】 テーマ:子育て日記 2018年3月22日 17:00

第772回 大切な親子のスキンシップ

歯磨きが大好きだった次男。
その3人の子どもたちも歯磨き好きで、特にお母さんに膝枕で歯間ブラシをかけてもらうときは、その間だけ独占できるので、とても楽しそうにしている...という、新聞掲載の投稿をご紹介しました。
「歯は本当に一生モノですから、大切にしなきゃいけないですよね。歯磨きもそうだけど、耳かきも。うちの母親が大好きで、俺だけじゃなくて、近所の子まで呼んでやってたりしました!...でも女房はやってくれないですね(笑)」

【渡辺 徹 家族の時間】 テーマ:子育て日記 2018年3月13日 17:00

第766回 妹が誕生した孫娘の心

今日は新聞掲載の投稿をご紹介。
孫娘に妹が生まれることになり、母親をとられる寂しさと、お姉ちゃんとしてがんばらなきゃ、という気持ちの間を揺れ動いて、幼いなりに一生懸命がんばっていました...という、かわいい孫娘とおじいちゃんのエピソードです。
「うちも、下の子が生まれたときに黒柳徹子さんからファクシミリをいただきました。『お兄ちゃんのフォローが大切よ』って。そうかと思って、上の子をフォローしようと思ってたわけです。で、弟がオッパイを飲んでいるのをじーっと見てたから『おい、裕太、お父さんのを吸うか?』って聞いたら『うん!』って...翌日跡がついちゃって、大変でした」

【渡辺 徹 家族の時間】 テーマ:子育て日記 2018年3月 5日 17:00

第757回 思春期の娘に届けたもの

思春期で難しい年頃になった娘に、
生まれたばかりの頃に毎日つけていた育児日記を見せると、
少しずつ態度が和らいでいった...という新聞掲載の投稿をご紹介。
「うちもちっちゃかった頃のビデオを息子たちに見せると、
しばらくは優しくなりますよ」

【渡辺 徹 家族の時間】 テーマ:子育て日記 2018年2月20日 17:00

第743回 夜の始まりが見たい

「夜の始まりが見たい」...
そんな小学1年生の息子の声に応え、
フェリーに乗って夕日が海に沈む瞬間を見に行った家族。
「沈むとき、なんでバシャーーン...って言わないの?」
という疑問に、おじいちゃんが
「お風呂にはそーっと入るだろう?
太陽もそーっと海に入ったんだよ」名解答...
「かわいいですねえ。うちも裕太に
なんでお星様は落ちてこないの? と聞かれ、
慌てて天体の本を買ってきたけど...読まなかったですね(笑)」

【渡辺 徹 家族の時間】 テーマ:子育て日記 2018年1月31日 17:00

第728回 外で遊ぶ楽しさ教える

子どもにゲーム機を与えず、
キャンプやアウトドアに親しませてきたお母様。
5年生になった子どもに、
改めてゲーム機がいるかと尋ねると
「いらない。ほかに楽しいことが、いっぱいある」
と、答えた...
「立派ですね。
でもゲーム機が悪いんじゃなくて
それをどう使うかという、教育も大事なんですよね」

【渡辺 徹 家族の時間】 テーマ:子育て日記 2018年1月10日 17:00

第724回 驚かされた初めての手紙

若いお母様からの新聞掲載投稿をご紹介。
幼稚園に入って1年。
娘が初めての手紙をくれた。
「おかあさん、れいぞうこ」
開けてみるとそこには食べかけのクレープ。
お父さんに買ってもらったクレープがあまりにおいしく、
お母さんにもあげようと、半分残しておいてくれた...
とても嬉しいサプライズなプレゼントでした!
「これいいなあ。感動しますね。
食べかけってのがいいですね。
全部食べないで残しておこうって。
でもうちは、大事に残しておくと、
翌日決まって空っぽになってます...」

【渡辺 徹 家族の時間】 テーマ:子育て日記 2018年1月 4日 17:00

第714回 同じ兄弟でも大違い!

男の子2人を育てたお母様。
分け隔てなく育てたつもりなのに
長男は亭主関白で嫁がかわいそう
逆に二男はとても優しくて気がきく。
子育てって難しい...
「うちもそうですね。7つ違いの男の子2人ですが、
長男は慎重派で、二男は積極的。
でもそれも、微妙に親の育て方が関係してるのかもしれないな...」

【渡辺 徹 家族の時間】 テーマ:子育て日記 2017年12月21日 17:00

第708回 子どもたちの真ん中の幸せ

子どもたちは「最高の幸せ」より
「真ん中の幸せ」がいいと言う。
何のことかと思ったら、
毎晩、母と二人の息子、三人で眠る時、
両側に母と誰かがいる「真ん中」が
ベストポジション、ということだった...
「真ん中の幸せ、奥が深いですね。
一番だと頑張ってる感じがするけど、
真ん中って、ほどほどの良さがありますよね」

【渡辺 徹 家族の時間】 テーマ:子育て日記 2017年12月13日 17:00

第699回 おにぎりに詰まった願い

今日は新聞掲載の投稿をご紹介。
子どもの頃、暮らしは貧しかったけど、
毎朝、母が大きな「おにぎり」を握ってくれて、
とても美味しかった。
いま5歳と2歳、2人の子どもたちにも
毎朝、同じように握っています...という東京の女性。。
「おにぎりって懐が深いですよね。
俺もいろいろ発明しました。
ツナのマヨネーズ和え、焼肉とキムチ、
鶏のそぼろとか...いまコンビニで平気で売ってるけど、
あれ全部、俺が子どもの頃考えたのに! 俺の許可も取らず(笑)」

【渡辺 徹 家族の時間】 テーマ:子育て日記 2017年11月30日 17:00

第693回 子の成長に感動

同居の耳の遠い義母に、つい声を荒げてしまう女性。
優しく接する長男を見て、その成長ぶりに感動した...という
新聞掲載の投稿をご紹介しました。
「わかりますね。同居してると、毎日のことだから、
つい声を荒げてしまうこと、あります。
うちもそんな時、息子たちが優しく声をかけてくれて、
空気がふわ〜っとなるんですね」

【渡辺 徹 家族の時間】 テーマ:子育て日記 2017年11月22日 17:00

第684回 孫娘の温かいお土産

今回は新聞掲載投稿のご紹介。
6年生の孫娘が、泊まりに来たとき、
自分の小遣いで唐揚げをお土産に買ってきた...という
エピソードでした。
「素敵な気持ちを持ったお嬢さんですね。
こっちまで目頭が熱くなるお話です」

【渡辺 徹 家族の時間】 テーマ:子育て日記 2017年11月 9日 17:00

第678回 おばあちゃんも一緒に

孫が小学生だった頃、よく宿題を持って家に来ていた。
遊んでばかりでなかなか勉強を始めない。
そこで「おばあちゃんも宿題があるから一緒にしようね」と
同じ机に向かい、本を読んだり、家計簿をつけたりして付き合った...
という懐かしい思い出の新聞掲載投稿をご紹介。
「おばあちゃんも宿題がある...いいですね!
勉強は部屋にこもるよりリビングとかで
人の気配を感じながらやるのがいいというう話もありますよね。
俺なんか1人で部屋にこもっていると...
太っちゃいました。盗み食いで...(笑)」」

【渡辺 徹 家族の時間】 テーマ:子育て日記 2017年11月 1日 17:00

第673回 宿題をしなくていいよ

宿題が苦痛でどうしようもない息子。
「宿題をしなくていいよ、と言って」という息子に、
思い切って「しなくてもいいよ」と声をかけた。
すると、驚いたことに、自分から宿題をやり始めた...
「追い詰めちゃいけないんですね。
女房に言ってもらえませんかねえ。
部屋の片付けをしなくていいよ、って言ってくれって」

【渡辺 徹 家族の時間】 テーマ:子育て日記 2017年10月25日 17:00

第664回 温かい母ちゃんトンネル

息子を寝かしつけるとき、掛け布団を持ち上げて
「母ちゃんトンネルへようこそ」と呼びかけると、
遊んでいても駆け込んでくる...
「いい世界ですね。
ネットやゲームのない時代、布団の中が楽しい場所でした。
真っ暗な中で好きな世界を想像して。
今でも女房とケンカすると、布団に一人でくるまってます」

【渡辺 徹 家族の時間】 テーマ:子育て日記 2017年10月12日 17:00

第657回 足裏を優しくマッサージ

赤ちゃんのころから寝つきが悪かった娘。
公民館でベビーマッサージを習い、
教わった通り足裏を優しく撫でると、
なんとスーッと寝入ってくれた。
それ以来、小学生になった今も、日課になっています...
という新聞投稿をご紹介。
「足裏には身体中のツボがあると言いますよね。
でも寝る時のツボって、人によってそれぞれですね。
俺は、お袋に聞いたら、いつもお袋の耳の穴に
指を入れてコジコジしながら寝る子だったそうです(笑)、
長男裕太は、女房の髪の毛をくるくる巻いて寝て、
次男は女房の耳たぶをつまんで寝ていました」

【渡辺 徹 家族の時間】 テーマ:子育て日記 2017年10月 3日 17:00
TOPへ戻る