くにまるジャパン 極 文化放送 番組サイト

毎週月曜日〜金曜日 9:00~13:00 文化放送

コラムニスト・泉麻人さん

2017年8月16日(水) 極シアター

「極シアター」!本日のお客様は、コラムニストの泉麻人さんでした。

k20170816k.jpg

泉麻人(いずみ あさと)さんは、東京都新宿区生まれの61歳。
慶応義塾大学の中等部から大学まで通われた慶応ボーイで、卒業後は、東京ニュース通信社に入社し『週刊テレビガイド』の編集者を務める傍ら、別会社である平凡出版の「ポパイ」でコラムニストとしてデビュー。1984年からはフリーとなり、昭和のサブカルチャーをテーマにさまざまなメディアでコラムを発表する一方、テレビ番組にもご出演されてきました。
最近では、街歩きブームの先駆者として『大東京 23区散歩』『大東京バス案内』など数多くの著書を発表され、このほど『東京いい道、しぶい道』(中公新書ラクレ)を上梓されています。

今日は、同学年の泉さんと邦丸さんで、丸美屋のエイトマンふりかけのおまけシール、吉田拓郎さんの初エッセイ「気ままな絵日記」、ツッパリがよく着ていた甚平など昭和の懐かし話で盛り上がりました。
そして街歩きの達人、泉さんから都電荒川線の町屋あたりの「尾久本通り」や江戸川区の「鹿骨街道」などの渋い道を教えていただきましたよ。



★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★


radiko.jp 文化放送を今すぐ聴く!