くにまるジャパン 極 文化放送 番組サイト

毎週月曜日〜金曜日 9:00~13:00 文化放送

ベルガードファクトリージャパン株式会社・代表取締役社長 永井和人さん

2018年5月17日(木) 極シアター

本日の『極シアター』には、主に野球の防具などを製造・販売している
会社『ベルガードファクトリージャパン株式会社』の代表取締役社長・
永井和人さんをお迎えしました。


極シアター20180517.jpg


永井和人さんは1961年、東京都・中野区のお生まれ。
子どもの頃から野球に熱中し、中学では野球部に所属。
その後、新設されたばかりの都立高校へと進学されますと、
そこで仲間と一緒に野球部の創設に奔走。
しかし、近隣住民の反対にあい、あえなく断念されます。


そして、高校を卒業されてしばらくした20歳の頃、
ベルガード社の前身であるシナガワスポーツに入社。
以来、野球の防具などを製作する職人としてご活躍。
ところが2012年、経営が悪化してしまい、会社が倒産。
永井さんたちは解雇されてしまいます。
そんな中、永井さんは「ベルガードの名前を消したくない」と思い、
破産管財人からブランドを買い取り、倒産からわずか4ヵ月後に、
新たに『ベルガードファクトリージャパン』を設立。


現在は、世界中で愛されている防具メーカー『ベルガード』の
代表として、たいへん忙しい日々をお過ごしです。


そんな永井和人さんをお迎えし、会社の倒産から復活までの道のり、
現在、実際に愛用しているメジャーリーガーとのエピソードなどを
伺いました。


ちなみに、永井さんはメジャーリーガーと直接メールでやりとり
することが多いらしく、去年のナショナル・リーグMVPに輝いた
ジャンカルロ・スタントン選手とも"メル友"なのだとか。




★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

radiko.jp 文化放送を今すぐ聴く!