くにまるジャパン 極 文化放送 番組サイト

毎週月曜日〜金曜日 9:00~13:00 文化放送

ミュージシャン・向谷実さん

2018年10月11日(木) 極シアター

本日の『極シアター』には、『株式会社 音楽館』の代表で、
音楽プロデューサー、作曲家、ミュージシャンなどとしても
ご活躍中の向谷実さんをお迎えしました。


極シアター20181011.jpg


向谷実さんは1956年、東京都・世田谷区のお生まれ。
1979年にフュージョンバンド『カシオペア』のキーボード奏者として
プロデビュー。日本のフュージョンを代表するグループとして、
国内外で活躍され、ヨーロッパ、東南アジア、アメリカを中心に
数多くのライブ、ジャズフェスなどにご出演。


その後、音楽活動の傍ら、1985年に業務用録音機のリースを手掛ける
会社『音楽館』を設立。1995年には、『音楽館』が制作した実写版
ゲーム『トレイン・シミュレータ』が大ヒットを記録しました。
現在は、鉄道会社向けに業務用の運転シミュレータを開発されている
ほか、駅の発車メロディの制作なども手掛けられています。


また、これまでに『オンチは楽器がうまくなる』『鉄道の音』
『向谷実の青春60切符♪ NO MUSIC,NO TRAIN,NO LIFE』
といった、多くの著書もお持ちです。


そんな向谷実さんをお迎えし、『カシオペア』に加入することになった
経緯や当時の思い出、向谷さんの新たな音楽プロジェクト『East meets
West 2018』などについて伺いました。


さらに、第三幕では向谷さんが愛してやまない"鉄道"について、
たっぷりと語っていただいたほか、向谷さんが手掛けられたという
発車メロディの中から、東急東横線・渋谷駅や東京メトロ東西線・
九段下駅などのメロディを生演奏でご披露いただきました。


☆向谷実さん情報CD&ライブ情報
●『THE GAMES -East meets West 2018-』が、
 ビクターエンタテインメントから2800円+税で好評発売中です。


●向谷実さんが国内外の豪華ミュージシャンたちと繰り広げる
白熱のライブ『向谷実 presents "East mests West 2018"』、
東京公演は11月16日(金)に東京国際フォーラム・ホールCにて
開催されます。夜6時半開場、7時開演。
料金は、全席指定で税込8000円。


なお、向谷さんの活動について、詳しくはコチラをご覧ください。




★☆★☆★本編はこちらからお聴きいただけます♪(放送後一週間以内)★☆★☆★

radiko.jp 文化放送を今すぐ聴く!