ご依頼からの流れ

貴社専属担当の営業マンが、貴社のニーズを吸い上げて、最適なラジオ広告プランをご提案いたします。

01.お問い合わせ

文化放送は、ラジオ放送にとどまらず、イベント制作・WEBやSNSを活用した展開など様々なメニューをご用意しております。貴社専属の営業マンが、お客様にあったメニューをご提案差し上げます。
「いつかやってみたい」「ちょっとラジオに興味があるんだけど」といった相談から、「こんなラジオCM・ラジオ番組をつくりたい」という依頼まで、まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから→お問い合わせ

02.ヒヤリング

貴社専任の営業マンが、広告展開を一緒に考えます。
お客様の疑問やご希望を伺いながら、貴社の課題や目的を一緒に明確にしていきます。
豊富な経験とノウハウを基に、「目的を達成するためには、そもそもラジオ媒体を使用するべきなのか?」といったアドバイスから「どのような広告展開が最適なのか」といったご提案まで、ラジオ企画の提案に留まらず、一緒に考えさせていただきます。

⇒小さな疑問でもぶつけてください。
「他社はどんなことをやっているの?」「ラジオCMっていくらかかるの?」「こんなアイディアは実現できる?」といった疑問は、大小に関わらず、何なりと営業マンにお伝えください。

03.見積もり/提案

お客様からヒヤリングさせていただいた『課題』『目的』を踏まえて、具体的な企画書を制作いたします。
ラジオに留まらず、イベントでの展開やWEB・SNSを活用した展開など、専任の営業マンが、お客様に最適なプランをご提案差し上げます。スケジュールとお見積りも、このタイミングでご提示いたします。

⇒忌憚のないご意見をお聞かせください。
文化放送の経験とノウハウをすべて詰め込んだ企画をご提案いたしますが、伝えたい商品やサービスの内容についてはお客様ご自身が一番ご存知です。より効果が上がる広告展開を一緒に考えていきたいと思いますので、企画に対しては忌憚のないご意見をお聞かせください。

04.内容確認/契約(ご発注)

充分にご納得いただけましたら、正式にご発注ください。
ご提案内容にご納得いただけましたら、正式にご発注いただきます。その後の作業内容や、お客様でご用意していただくもの、スケジュールなどをこのタイミングでご提示いたします。

⇒どんな小さな不明点も、何なりと確認ください。
文化放送の営業マンから、ご説明を差し上げますが、ご不明な点がございましたら、どんな小さなことでもお問い合わせください。文化放送の営業マンが、調整の上、ご説明を差し上げます。
文化放送の営業マンは、最大限お客様に寄り添って、企画を進行してまいります。

05.ラジオCM・ラジオ企画の制作

お客様のご希望を基に、ラジオCMの原稿やラジオ番組の構成案を練り、ご提案差し上げます。
文化放送の営業マンやクリエイター・制作マンが、広告効果を最大限に発揮するクリエイティブをご案内します。
このタイミングでも、ご希望やご不明点がありましたら、遠慮せずに営業マンにお申し付けください。
営業マンは、お客様と二人三脚で、より良いものを作るように最大限努力します。

06.実施

完成したラジオCMやラジオ番組を放送します。
放送後の反響を文化放送からご報告することも可能です。
実施を受けて、さらに広告効果を最大化するご提案を差し上げます。
放送することがゴールではありません。放送した後に効果の検証や番組内容の検討を重ねて、よりよい広告展開をご提案差し上げます。実施してみての感想やご意見は、遠慮なく営業マンにおっしゃってください。
目的を解決するために、更なるご提案を差し上げます。