2017/11/09

事力誇示、北朝鮮に警告 米大統領「甘く見るな」

【ソウル共同】韓国訪問中のトランプ米大統領は8日、韓国国会で演説した。核・ミサイル開発を続ける北朝鮮に対し、米空母3隻の朝鮮半島周辺への展開を挙げ「われわれを甘く見るな。試そうとするな」と警告。「ならず者政権に世界は寛容でいられない」と強調し、中国、ロシアを含む国際社会に圧力強化に向けた結束を訴えた。日本人拉致問題も念頭に、北朝鮮は「監獄国家」だとして人権状況を非難した。
 韓国国会で米大統領が演説するのは1993年7月のクリントン氏以来。北朝鮮の金正恩体制を強く批判したことで、反発は必至だ。ICBM発射などの挑発に踏み切るとの観測も出ている。

内容を読む
国際ジャーナリスト
高橋浩祐
36

こちらのニュースについて国際ジャーナリストの高橋浩祐さんにお話しいただきました。詳しくはこちらをクリック(※聴取期限は1週間です。)

  • URLを
    コピー

このコラムを書いた人

他の人のコラム

関連ニュース 

タイムテーブル