2017/12/15

楽天「第4の携帯会社」へ 来年1月電波申請

 楽天がNTTドコモなど携帯大手3社のように基地局を保有し、自前の回線網を持つ携帯電話会社の設立を目指していることが14日、分かった。来年1月にも総務省に電波の割り当てを申請する。認可を受ければ「第4の携帯会社」が誕生する。
 携帯市場はドコモとKDDI(au)、ソフトバンクの3社による寡占が続いている。台頭してきた格安スマートフォンは近年、勢いが失速しており、楽天の参入で料金引き下げ競争が活性化される可能性もある。
 楽天は現在、ドコモから回線を借りて格安スマホ事業「楽天モバイル」を展開している。

内容を読む
一橋大学大学院 国際企業戦略研究科 教授
楠木建
0

こちらのニュースについて、一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授の楠木建さんにお話しいただきました。詳しくはラジコのタイムフリー機能にてお聞きください。(聴取期間は1週間です。)

  • URLを
    コピー

このコラムを書いた人

他の人のコラム

関連ニュース