2017/9/29

民進「解党」、希望へ合流 菅、野田氏の公認拒否

民進党は28日の両院議員総会で、前原誠司代表が提案した新党「希望の党」(代表・小池百合子東京都知事)への合流を決定した。衆院解散を受け、民進党所属の前衆院議員は前原氏を除き、基本的に離党した上で希望の党に参加する。参院側も希望の党に加わる方向で、事実上の解党となる。希望の細野豪志元環境相は菅直人元首相、野田佳彦前首相の2人の公認申請は拒否されるとの見通しを明らかにした。政権奪取に向けて、小池氏には国政復帰の待望論も出ている。
 前原氏は近く小池氏と会談し、公認調整や公約策定など詰めの協議に入る。

内容を読む
社会風刺コント集団「ザ・ニュースペーパー」
福本ヒデ/山本天心
14

あべそうりで、ございます。


まさかの民進党と希望の党が合流・・・。
希望の党の支持率、期待値が上昇中・・・。


大変驚きました。まさに国難です。えー、私は、どんぐりコロコロの心境です。「♪どんぐりコロコロ、どんぐりこ、小池にはまって、さあ大変!」
突然、何が起きるか分かりませんね。ビジネスマンの皆様も気を付けて下さい。
特に、パワハラ、セクハラ、マエハラに気を付けて下さい。


私が一番言いたい事は、「ブームに流されない事!」です。そして、もっと言いたい事は、「解散をリセットしたい!?」

  • URLを
    コピー

このコラムを書いた人

他の人のコラム

関連ニュース

タイムテーブル