2017/10/11

神鋼、防衛産業でも改ざんアルミ 経産省、防止策を指示

経済産業省は10日、性能データが改ざんされた神戸製鋼所のアルミ製品が防衛産業の関連製品にも使用されていたと明らかにした。神戸製鋼に対しては、事実関係の究明や再発防止策を講じるよう指示した。供給先約200社のうち使用が確認された国内主要メーカーは自動車、鉄道、航空宇宙、防衛と幅広い分野に及ぶ。強度不足などが判明すれば各社の業績にも影響しかねない。
 防衛省の青柳肇報道官は10日の記者会見で、問題の製品が自衛隊の航空機や誘導兵器にも使われている可能性があるとした上で「メーカーから航空機の運用には影響がないと報告を受けている」と述べた。

内容を読む
早稲田大学大学院 早稲田大学ビジネススクール准教授
入山章栄
0

こちらのニュースについて早稲田大学ビジネススクール准教授の入山章栄さんにお話しいただきました。詳しくはこちらをクリック(※聴取期限は1週間です。)

  • URLを
    コピー

このコラムを書いた人

他の人のコラム

タイムテーブル