2017/11/14

インド太平洋戦略、歓迎へ 日ASEAN首脳会議

【マニラ共同】安倍晋三首相は13日、東南アジア諸国連合(ASEAN)各国首脳との会議をフィリピン・マニラで開催した。首相が掲げる「自由で開かれたインド太平洋戦略」について、ASEAN首脳が「歓迎する」と盛り込んだ議長声明をまとめる見通しだ。
 首相は、中国の海洋進出を念頭に「法の支配に基づく自由で開かれた国際秩序を発展させるため、世界を共にリードしていきたい」と表明。北朝鮮問題では「圧力を最大限にまで高め、北朝鮮の政策を変えさせる必要がある」と訴えた。
 声明は北朝鮮情勢を巡り、弾道ミサイル発射などを挙げ「最近の挑発や脅しを非難する」と表明する方向。

内容を読む
社会風刺コント集団「ザ・ニュースペーパー」
福本ヒデ/山本天心
12

あべそうりです。
APEC、ASEANと、無事に終える事ができました。非常に激務でございましたが、小池百合子さんの希望の党代表辞任の一報を聞いて、すっかり元気を取り戻しました。小池さんは、わずか50日での投げ出し。本当に投げ出しって、他人事だと楽しいですね~。
 トランプ大統領の来日も無事に終わって本当によかったと思っています。トランプさんは、さすがビジネスマンですね。まんまと武器を買わされました。見事な訪問販売でございました。そして注目されたゴルフですが、事前に大事な所でミスをする練習をしておいてよかったです。しかし、バンカーで派手にコケてしまうとは思いませんでした。ただトランプ大統領は「今まで見たどの体操選手よりも素晴らしかった。」と、明らかなウソを言ってくれました。
最後に、プロゴルファーの松山選手もよくやってくれました。前日に、「忖度」とメールしておいてよかったです。
以上、あべそうりでした。

  • URLを
    コピー

このコラムを書いた人

他の人のコラム

関連ニュース

タイムテーブル