• 2017.8.21

    8月21日(月) The News Masters TOKYO 第101回

    【7時台】
    月曜日7時台のニュースマスターは精神科医の名越康文さん。
    CIMG2245.JPG
    7:00のニュース。今朝のニュースを名越さんとタケさんのお二人にズバッと切っていただきました。


    【Hot News】
    月曜日は最新のニュースやスポーツの情報をお届けするHot News
    本日は精神科医の名越康文さんにケシの化合物から作られる鎮静剤「オピノイド」についてお話をいただきました。
    この「オピノイド」は中毒性があり、世界のオピノイドの80%がアメリカで消費されています。
    アメリカの疾病センターによると、「15年の過剰服用死は43000人と2000年の3倍」になっています。
    このため、アメリカの25歳から54歳の働き盛りの薬物中毒が無視できない数字となり、労働参加率が主要国最低になっているというお話でした。


    7:30のニュース。
    「サイコパス」についての話題。
    アメリカでは人口の4%、アジアでは100人に一人と言われています。
    精神医学的には「反社会人格」と言われ、罪悪感が欠落しているのが特徴です。
    犯罪者のうち20%を占めるといわれており、累犯率が高いです。(通常では2倍、暴力犯罪では3倍)
    また、他にも権威や神聖さを重視し、集団への帰属意識はあるという特徴もあります。
    サイコパスの人は口が上手くて、一見礼儀正しいので異性にモテ、利益のために努力を惜しまないので、仕事ができる人が多いです。
    しかし、マイナス面としては人の痛みが分からないので残虐な犯罪に走ることがあり、罪悪感がないので、謝罪をしない人を利用しても平気などの面を持ち合わせているということでした。


    【8時台】
    月曜日8時台のニュースマスターはフジテレビのニュースメディア「ホウドウキョク」運営責任者 清水俊宏さんですが、今週はスペシャルウィークということで、7時台のニュースマスター名越康文さんと一緒に「人生100年時代のハッピーライフ」と題し、お届けしました。
    CIMG2260.JPG
    厚生労働省によると2016年の日本人の平均寿命は女性が87.14歳、男性が80.98歳で過去最高を更新し、5年連続で延び続けています。
    このまま行けば今20代の人たちの寿命は100歳を超えるというデータもあります。
    また、50歳までに一度も結婚していない人の割合は2015年の調査で男性で約4人に一人、女性では7人に一人という結果が出ています。
    放っておくと、日本人はいなくなってしまうのか、などにお話を伺いました。



    【トレンドマスターズTOKYO】
    引き続き、名越さん、清水さんとともに「人生100年時代のハッピーライフ」と題して幸福に生きる秘訣をお届け。
    ここでは、「ソロタイム」の重要性について。
    清水さんの「一人旅」の体験や、旅をすることによって、育てられる自尊心について深くお話していただきました。


    8:30は「リビングウィズキャンサー メイクアップ&フォト」というイベントの話題です。
    CIMG2258.JPG
    このイベントはジャパンキャンサーフォーラム主催のイベントで資生堂が企画。
    資生堂のメークチームがヘアメークとメークを担当。
    資生堂の専属カメラマンが撮影。
    デザインチームがポスターに仕上げるというものです。
    ガンになっても絶望せずに生き生きと暮らしている魅力的な人をポスターにして発信するのが趣旨です。
    患者たちはガンとどう向き合っているのか、「もし自分がガンになったら...」というお話をしていただきました。

    【マスターズインタビュー】
    現代のビジネスリーダーの方々から次世代につながる様々なエピソードを伺うマスターズインタビュー。
    今週は星野リゾート代表・星野佳路さん
    1日目の今日は、最近大きな話題となった大阪、新今宮での都市観光開発についてお聞きしました。


    今日の楽曲ラインナップ
    1曲目 I Saw Her Standing There / The Beatles 
    2曲目 モンローウォーク / 南佳孝
    3曲目 Invisible Touch / Genesis

    • URLを
      コピー
  • 2017.8.18

    8月18日(金) The News Masters TOKYO 第100回

    【7時台】
    金曜日7時台のニュースマスターは、エコノミストの崔真淑さんです。フォーカスしたのは『4月~6月のGDP速報値が年率換算で4%プラス』のニュース。


    170818‐1.JPG


    7時30分にフォーカスしたのは、『ドン・キホーテホールディングス、銀行業界に参入』の話題。低金利時代になぜ銀行業参入が増えているのか?その理由は、ATM設置のうまみが大きいから。「通帳記帳ができないか、できるか」でコストが違ってくる点、さらに「銀行や利用者から手数料を貰う」という収益構造があるためうまみがあり、セブン銀行が好調なのはこのため。さらにドン・キホーテには、外国人客が増えているためお金の両替も対応したら、為替手数料を稼ぐこともできるのです。


    【Take Up! Labo】
    毎週のこの時間は、身近な経済の話題を崔真淑さんが紹介する「タケノミクス」。今日のテーマは、「社名変更」。今年は富士重工業がSUBARUに変更したり、かつては松下電器がパナソニックに変更したりしましたね。社名とブランド名を統一すると、費用対効果が高くなり、ブランド価値も上がります。さらにマーケティング力を高めたり、不祥事を起こした時に生まれ変わったイメージをつけられます。そんな社名の話から社名変更クイズへ。皆さんは、もとの社名を知っていましたか?


    「山梨シルクセンター」→サンリオ、「フロンティア製茶」→伊藤園

    「松尾糧食工業」→カルビー、「龍門製パン所」→エースコック


    【8時台】
    本日の8時、タケさんがフォーカスしたのは、「トランプ氏、南軍像撤去「愚か」 奴隷制容認と批判も」のニュース。トランプ大統領が白人至上主義と取られる発言をTwitterでする一方、オバマ元大統領は、白人至上主義者と反対派の衝突事件に対するツイートをしてTwitter史上最多となるいいねを獲得。差別的発言をかかげるとすぐにスポンサーが離れていったプロゴルファーの例も交えてタケさんは紹介。


    8時30分は『「いかめし」が値上げ』のニュースにフォーカス。これまで650円だった「いかめし」が780円に値上げ。イカが獲れない=それを食べるマグロもいない=マグロも獲れない。さらにサンマも不漁。将来、漁師を志すタケさんは嘆きました。

    170818‐2.JPG
    鉄道好きスタッフの私物


    【トレンドマスターズTOKYO】
    金曜日のこの時間は「金曜日の秘書たち」。ボスを影から支える秘書の仕事ぶりを学ぶコーナーです。今朝は、株式会社NEO FLAGの代表取締役社長秘書の澤智子さんにお越しいただきました。詳しくは特集コーナーで!


    【マスターズインタビュー】
    今週は相続税申告のあすか、代表税理士の石井輝光さんです。今日のテーマは『相続で財産を減らさない、むしろ相続で財産を増やす具体的な方法』です。


    1曲目 USA for Africa / We are the World
    2曲目 SUMMER PARADISE feat. Taka from ONE OK ROCK / Simple Plan
    3曲目 Long Hot Summer / The Style Council
    4曲目 僕らの夏の夢 / 山下達郎
    5曲目 In My Arms / Kav Verhouzer × Palm Trees

    • URLを
      コピー
  • 2017.8.17

    8月17日(木) The News Masters TOKYO 第99回

    【7時台】
    7時台のニュースマスターは国際ジャーナリストの高橋浩祐さん。
    170817-1.JPG
    7:00のニュース
    アメリカと北朝鮮の間で緊迫した情勢が続いています。
    アメリカのトランプ大統領と北朝鮮の金正恩党委員長は8月に入り、ほぼ毎日のように互いに激しい言葉の応酬を交わしています。
    トランプ大統領は16日、金正恩委員長がグアム沖へのミサイル発射計画の留保を示唆したことを受け、ツイッターで、「非常に賢明でよく考えた決断を下した」と述べました。
    トランプ氏は「(金正恩氏が)別の選択をしていれば破滅的で到底容認できなかっただろう」とも強調しました。
    高橋さんはこの分野の専門家でニュースマスターズのサイトにも寄稿してくださっています。
    「売り言葉」に「買い言葉」で緊張を増したチキンレースの様相でしたが、今回の緊張対立は、互いに軍事力行使はできないだろうとタカをくくった中でのブラフの応酬にすぎません。
    放送では、トランプ大統領の外交術を表した言葉を紹介しました。


    7:30には7:00の話題に続き、なぜアメリカと北朝鮮の間にこれほどまでに緊張感が高まっているのかについてお話いただきました。
    北朝鮮は核保有国としての抑止力を高めることでアメリカに軍事行動をとらせたくないと考えています。水面下ではどんな交渉が進んでいるのか、日本や他の国は、北朝鮮に対して、どのような態度をとることが大事なのかについてお話いただきました。


    【Take up labo】
    木曜日のテーマは『BOOK』
    ビジネスパーソンの方に、"今ぜひ読んでほしい!"、"いつかきっと役に立つ!"という本を紹介しています。
    今日はスポーツ報知で毎週金曜日に連載中の「BOOK セレクト」コーナー担当記者の一人、編集局・文化社会部の江畑康二郎さんからご紹介いただきました。
    ご紹介いただいた本は、「よしもとで学んだ『お笑い』を刑務所で話す」(にんげん出版より7月に発売)
    著者は竹中功さん。
    竹中さんは吉本興業で宣伝広報部を中心に35年間勤めた方。
    吉本で培った「コミュニケーション術」の講義を2015年から山形刑務所で実践していました。
    お笑い界から「刑務所の講師」に転じた経緯やどんな講義をしているのかなどが書かれています。
    「良いコミュニケーションには笑いの要素が欠かせない」と竹中さんは話します。江畑さんも自分の経験からしても、人間関係が深まる瞬間には「笑顔」があったことを江畑さんも思い返したそうです。
    明日のスポーツ報知の「BOOKセレクト」のコーナーもぜひチェックしてみてください。


    【8時台】
    木曜日8時台のニュースマスターは文化放送報道スポーツセンターデスク鈴木敏夫さん。
    179817-5.JPG
    8:00のニュース
    民進党では、蓮舫代表の辞任を受けて、代表選挙に向けて準備進んでいます。
    今月21日に告示、来月1日に投開票というスケジュールで、現在のところ、元代表で外務大臣や国土交通大臣などをつとめた前原誠司さんと、元官房長官の枝野幸男さんの一騎打ちとなる見込みです。
    今後の政界再編などをにらみつつ、敏さんに今回の代表選挙の持つ意味を伺いました。


    170817-6.JPG
    8:30のニュース
    水銀を国際的に包括管理するルールを定めた水俣病条約が昨日16日に発行しました。
    加盟国には今後、水銀の発掘や使用、輸出入を適正に行うことが義務付けられています。
    現在アフリカや東南アジアなどおよそ20の国では、他のゴミと一緒に野ざらしにされるなど不適切な状況が続いていることが報告されており、先進国の支援が必要な状況です。
    かつて小学生の教科書で「四大公害病」として学んだ一つが水銀被害をもたらした水俣病。
    日本が工業化を突き進んだ過去の時代の昔話のように考えがちですが、今もなお多くの裁判が続いていて、水銀による健康被害は発展途上国を中心にむしろ拡大しています。
    水銀被害を起こさないための国際的な取り組みがようやく始まる中、今改めて水俣病とはどのような公害病なのか振り返ることが大事だというお話でした。


    【トレンドマスターズTOKYO】
    毎週木曜日は働く人の横顔に注目する「Person!」みんな、どんな仕事をし、なにを考えて暮らしているのでしょうか...?
    毎回様々なお仕事をしている方にお話をうかがっています。
    今日ご紹介するのは伊藤園にお勤めの小林哲也さん。
    170817-7.JPG
    小林さんは1968年、東京・目白生まれで千葉県八千代育ちの49歳。
    伊藤園では販売促進部に所属していらっしゃいます。
    販売促進部でのお仕事は多岐にわたっています。
    商品を購入すると景品があたるキャンペーンなどを考えたり、スーパーなどのポップを制作したり...また急須を使ったお茶振る舞いでは実際にお茶を入れることもあるそうです。
    170817-8.JPG
    販売促進の仕事をする上で大事にしていることは"営業マンを盛り上げること!"会社が一つのチームになっているんだなと感じました。
    小林さんは販売促進部の部長なのですが、「部長はふんぞり返っているのが仕事じゃない」と全国各地にいる50人以上の販促部のメンバーが動きやすくするための段取りをしたり、彼らが成功できるようなサポートをするのが仕事だとおっしゃっていました。


    【マスターズインタビュー】
    現代のビジネスリーダーの方々から次世代につながる様々なエピソードを伺うマスターズインタビュー。


    今週は「相続税申告のあすか」では「相続で財産を減らさない仕組みはなくなる」をテーマに掲げ、顧客の方々に提案を行っています。
    4日目の今日は、昨日にお話の中に出てきた「三代の相続で財産はなくなる」という話を、詳しくうかがっています


    今日の楽曲ラインナップ
    1曲目 Heal The World / Michael Jackson  
    2曲目 Be my baby / Vanessa Paradis
    3曲目 少年時代 / 井上陽水

    • URLを
      コピー
  • 2017.8.16

    8月16日(水) The News Masters TOKYO 第98回

    【7時台】
    水曜日の7時台のニュースマスター早稲田大学ビジネススクール准教授の入山章栄(あきえ)さんは本日お休みのため、タケさんの大学の恩師・水戸重之さんにお越しいただきました。水戸さんは、TMI総合法律事務所のパートナー弁護士としての活動や、早稲田大学大学院スポーツ科学研究科講師やJリーグ湘南ベルマーレの取締役もされています。
    20170816-1.JPG
    ●現在開催中の全国高校野球選手権大会に出場した山口県代表・下関国際高校の監督の「文武両道って響きはいいですけど、絶対逃げてますからね。」という発言について。ネットでは批判的な意見も多いですが、本当に言わんとしたことは何かを考えるべきです。学生スポーツの未来についても伺いました。
    ●日本でも人気トップアスリートのチーム移籍が話題となっています。「オープンリーグ」のサッカーと「クローズド・リーグ」の野球の移籍事情について、元ドジャース・石井一久さんの交渉代理人を務めた水戸さんに伺いました。


    【Take Up! Labo】
    毎週水曜日のテーマはcompany!ですが、今日は特別編として、水戸さんの専門である "交渉代理人"のお仕事を紹介いただきました。交渉代理人とは、プロスポーツ選手の入団・契約更改・移籍といった交渉事を本人に代わって請け負う人のことです。選手の安全も守る大切な役割です。契約のオプションやエージェントフィーについて教えていただきました。


    【8時台】
    8時台のニュースマスターは、共同通信 編集委員室長の橋詰邦弘さんです!
    20170816-2.JPG
    ●北朝鮮がグアムに向けて4発のミサイル発射を予告したことについて、昨日電話会談が行われました。政府にお願いしたいことはまず "打たせないこと"ですが、現状の裏にはどのような事情があるのでしょうか。
    ●2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、建設工事が進む新国立競技場は、74年前の昭和18年秋、太平洋戦争のさ中に、大学生を戦場に送り出す出陣学徒壮行会が開かれた場所でもあります。多くの学生が特攻隊員として命を落としていった中、今日まで生き続けてきた出陣学徒壮行会体験者の語る平和への思いに耳を傾けます。


    【トレンドマスターズTOKYO】
    毎週水曜日は、「5minutesレポート」
    文化放送が生んだ流浪の取材職人・塚本ディレクターが "大田区の民泊"をご紹介しました。マンションの空き部屋などを旅行者に有料で貸し出す民泊を本格的に解禁する民泊新法が、今年6月に成立しました。2020年東京五輪では1万室の宿泊施設が足りなくなるのではないかという見通しなどもあり、民泊にどこまでどんな縛りをかけていくのか、大田区の独自の挑戦に関心が集まっています。
    20170816-3.JPG
    【マスターズインタビュー】
    今週のインタビューのお相手は、相続税申告のあすか代表税理士の石井輝光さんです。3日目の今日は、石井さんにとって大きなビジネスチャンスとなった1991年の「生産緑地法改正」のお話を伺いました。


    今日の楽曲ラインナップ
    1曲目
    Knockin'on Heaven's Door / Bob Dylan
    2曲目
    Kiss me / The Sixpence None The Richer
    3曲目
    雨のち晴レルヤ / ゆず

    • URLを
      コピー
  • 2017.8.15

    8月15日(火) The News Masters TOKYO 第97回

    【7時台】
    火曜日7時台のニュースマスターは、帝京大学・経済学部教授で経済学博士の宿輪純一さんです。一つ目は『北朝鮮リスクと金融市場への影響』の話題にフォーカス。金融市場に影響を与えるリスクには、「政治リスク」と戦争やテロなどが絡む「地政学リスク」があります。地政学リスクは、為替→株→国債や債券の順番に反応。以前は、「有事のドル買い」と言われ、ドルが強かったのですが、近年は有事の「ドル売り=円買い」という考えから円高になるという流れになります。


    170815‐1.JPG


    二つ目は『東芝が得た限定付適正意見』について。宿輪さんもほとんど見たことが無いというこの限定付適正意見。今後半導体の売却ができないならそのまま走るけど、売却できても、独占禁止法の審査があり、これが9か月かかり、さらに3月末を突破します。そうなると債務超過になって上場維持が厳しいのではと見られています。


    【Take Up! Labo】
    火曜日のこの時間は、「プロフェッサー宿輪の経済辞典」です。今朝は「アメリカの政府債務上限とは?」というお話。アメリカ政府は財政赤字を支えるために、国債を発行して借入れをする必要があります。ここまでは、日本と同じですが債務上限に達すると、それ以降は債務上限の引き上げに応じないと借入れできなくなるのです。ボストン茶会事件といった背景から増税やお金をバンバン使うことに抵抗があるのだとか。


    【8時台】
    8時台のニュースマスターは、横浜DeNAベイスターズ前社長の池田純さんです。一つ目は『男子ゴルフ・松山選手の流した涙』の話題にフォーカス。優勝に最も近いはずの選手でしたが5位に終わりました。どこまでの「勝つ」に執着できるか。安定してスコアを出している。でも勝てませんでした。こうなるとメンタル面での論議がされがちですが、池田さんは「もう精神面じゃないと思う。あとは、応援する以外ない。」とコメント。


    170815-2.JPG


    8時30分は、『ウォルトディズニーが2018年から動画配信サービスをスタート』というお話。「ディズニーがNetflixから抜けて自前で配信する。今後こうした流れが進むのでは」と語る池田さん。ケービルテレビは高いけど、これだとお手頃です。日本にどういう流れで入ってくるのか、一個に集約されることはない複数ある動画配信サービスを、ユーザーはどれを選ぶのか?注目です。


    【トレンドマスターズTOKYO】
    8月15日が「終戦記念日」ということで昨日・今日と特別企画をお届けしています。文化放送報道スポーツセンター鈴木びんさんにお話いただきました。1945年8月15日正午に流れた玉音放送。そのとき何をしていたのか、電気事情の問題で聞いていなかった方、台湾にいて聞けなかった方、戦地の最前線で聞いた方の声をインタビュー音源を交えてお伝えしました。


    170815-3.JPG


    【マスターズインタビュー】
    今週は相続税申告のあすか代表税理士。石井輝光さんです。今日のテーマは『税理士法人開業の経緯や、開業当時の苦労』です。


    今日の楽曲ラインナップ
    1曲目 Wake Me Up When September Ends / Green Day
    2曲目 Sky High / Jigsaw
    3曲目 Jamaica Jamaica / Hummingbird
    4曲目 タガタメ / Mr.Children

    • URLを
      コピー
  • 2017.8.14

    8月14日(月) The News Masters TOKYO 第96回

    【7時台】
    月曜日7時台のニュースマスターは毎日新聞外信部長の小倉孝保さん
    170814-1.JPG
    7:00のニュース。
    北朝鮮軍は今月10日、アメリカ領グアム周辺に中距離弾道ミサイル「火星12」4発を打ち込む計画を発表し、アメリカへの威嚇をエスカレートしています。一方、アメリカ側も軍事行動を辞さない考えを示唆しており、米朝間の緊張が高まっています。
    北朝鮮対応も含めて、今後の米中関係は?日本はどのような対応を取ればいいのかについてお話を伺いました。



    7:30のニュース。
    アメリカ海軍は今月10日、南シナ海のミスチーフ礁に中国が造成した人工島から12海里内の海域で「航行の自由」作戦を実施しました。これは過剰な海洋権益の主張を比叡する作戦の一環で、トランプ政権下では、7月に行って以来、3回目となります。
    「航行の自由」は米国が度を超えた海洋権益の主張していると判断した国の海域や空域を対象に、米国の艦船や航空機を派遣する作戦。
    国際法に基づき、すべての国が自由に海・空域を使えることを保証するため定期的に行っています。
    北朝鮮問題の真っ只中、中国に圧力をかけるアメリカの意図はどんなところにあるのでしょうか?


    【Hot News】
    月曜日は最新のニュースやスポーツの情報をお届けするHot News
    本日は毎日新聞外信部長の小倉孝保さんに「カタールの放送局アルジャジーラの閉鎖」についてお話いただきました。
    そもそも、アルジャジーラとは、「公正で政治的圧力を受けない、中東で唯一の報道機関である」と謳う、アラビア語と英語でニュースなどを24時間放送している衛星テレビ局。
    1996年に設立しました。
    特色としてはアラブ社会(及びアラブ世界の一部を含むイスラーム世界)文化に偏向。パレスチナ自治政府の汚職などの問題を取り上げたり、イスラエル人が出演するなど他のアラブメディアとは一線を画しています。
    なぜ、アルジャジーラが閉鎖されたのか、影響はどんなところに出てくるのかについてお話を伺いました。


    【8時台】
    月曜日8時台のニュースマスターはフジテレビのニュースメディア「ホウドウキョク」運営責任者 清水俊宏さん。
    170814-2.JPG
    8:00のニュース。
    民進党を離党した細野元環境大臣が10日、政治団体「日本ファーストの会」を設立した若狭衆議院議員との連携に向けた競技を調整していると話題です。
    細野氏が民進党離党の理由としては安保法制の国会での党との意見の相違で対応案が出せませんでした。
    細野氏は蓮舫氏とのズレや共産党との協力はすべきでは無いという意見から離党しました。
    これから新党の可能性があるのかについて、清水さんにお話いただきました。


    8:30の話題。
    「現代の呪い」から解放される方法について。
    現代の呪いは仕事、結婚、子育ての"やりづらさ"の正体で、「上司が帰らないから自分も帰れない」などが当たります。
    人間は、ある程度の束縛があった方がが安心感を得られ、ある程度スタンダードな共通認識が必要になります。「痩せている方が美しい」「子は代々の家業を継ぐべき」といった考え方も一つです。
    大事なのは「呪い」を受け入れ、上手にごまかしていくこと。
    現状を全面的に肯定するのは難しくても、「しょうがないよね」と思うことが大事だというお話でした。


    【トレンドマスターズTOKYO】
    明日8月15日が「終戦記念日」ということで今日、明日と特別企画をお届けします。
    文化放送報道スポーツセンター鈴木びんさんにお話いただきました。
    170814-3.JPG
    国会では官僚たちの「記録が無い」答弁が毎日のように繰り返されていますが、同じことは72年前にも起きていました。
    72年前の今日、8月14日に日本は「ポツダム宣言を受諾」翌日、天皇陛下による「玉音放送」が流れるのですが、幸福が決まると「当局者」によりせっせと「証拠の隠滅」が始まりました。
    奇跡の駆逐艦「雪風」の乗組員として終戦を迎えた西崎信夫さんとNHKのアナウンサーを務めた近藤富枝さんのお話をご紹介しました。


    【マスターズインタビュー】
    現代のビジネスリーダーの方々から次世代につながる様々なエピソードを伺うマスターズインタビュー。
    今週は「相続税申告のあすか」代表税理士石井輝光さん。
    石井さんは東京都・葛飾区の資産家の農家に生まれますが、子供の頃から経営者になりたいとという強い夢を持ち、家業を継ぐことなく27歳で税理士法人を開設します。
    以来、「相続で財産を減らさない仕組みづくり」をテーマに掲げ、顧客の方々に相続対策の提案を行っています。
    初日の今日は「相続対策」をテーマに掲げるようになったルーツともいえる、「幼少期に体験した相続の難しさ」について伺いました。


    今日の楽曲ラインナップ
    1曲目 We Weren't Born To Follow / Bon Jovi 
    2曲目 Rather Be ft. Jess Glynne / Clean Bandit
    3曲目 帰省 / 中島みゆき

    • URLを
      コピー
  • 2017.8.11

    8月11日(金) The News Masters TOKYO 第95回

    【7時台】
    金曜日7時台のニュースマスターは、エコノミストの崔真淑さんです。フォーカスしたのは『北朝鮮をめぐる情勢 今後のポイントは?』。9月9日が北朝鮮の建国記念日でXデーと言われていますが、崔さんは8月15日の朝鮮半島独立記念日もXデーになるのでは?と分析。


    170804‐2.jpg
    岐阜の秋田屋本店の代表取締役、十六銀行の加納支店支店長と(崔さんin岐阜)


    7時30分にフォーカスしたのは、『スマートフォン市場でアップルが転落の危機!?』アップルと比較しつつ中国の格安スマホの台頭ぶりを紹介しました。スマホが高度化し、それに伴いメンテナンス代や交換コストも高い。格安スマホに改めて注目が集まっているのは、そういう所にも理由があるのかもしれません。


    【Take Up! Labo】
    毎週のこの時間は、身近な経済の話題を崔真淑さんが紹介する「タケノミクス」。テーマは、「今度こそ違う!」。
    これがでてきたら「株は売り」というジンクスがあります。そして、現在某経済誌に「今度こそ違う」という文字が躍っています。しかし、ITバブルの時もこう言われていて崩壊。ベンチャー企業バブルの時にはライブドアショックが発生。これを聞いたら、投資はちょっと慎重になった方が良いかもしれません。


    【8時台】
    本日の8時、タケさんが注目したのは、『鈴木五輪相のガソリン代問題』のニュース。3年でおよそ1400万円の支出とされていますが、「本当にガソリン代をそこまでかけないと、政治活動ができないであれば、エコじゃないよね?」とタケさん。
    8時30分は『農産物の輸出が好調』のニュースにフォーカスしました。


    【トレンドマスターズTOKYO】
    金曜日のこの時間は「金曜日の秘書たち」。ボスを影から支える秘書の仕事ぶりを学ぶコーナーです。今朝は、お盆休み特別編ということで『秘書の手土産』を特集。お盆で帰省する人にもおすすめです。これまで18名の秘書に登場頂きましたが、SHGホールディングス株式会社で社長秘書をされている矢島直子さんオススメのお土産を紹介


    170811-1.JPG
    メサージュ・ド・ローズのチョコレート


    170811-2.JPG
    仙太郎の最中


    お出かけの際には、参考にしてみてください。

    【マスターズインタビュー】
    『マスターズインタビュー』、今週はモンベルの辰野勇会長です。今日のテーマは『世界で一番幸せな会社』です。


    今日の楽曲ラインナップ
    1曲目 Black or White / Michael Jackson
    2曲目 ロッキー・マウンテン・ハイ / ジョン・デンバー
    3曲目 晴れたらいいね / Dreams Come True
    4曲目 Baby I Love Your Way / Big Mountain

    • URLを
      コピー
  • 2017.8.10

    8月10日(木) The News Masters TOKYO 第94回

    【7時台】
    7時台のニュースマスターは東北大学特任准教授で弁理士の稲穂健市さん。
    170810-1.JPG
    知的財産権を楽しくわかりやすく伝える知財啓蒙の第一人者です。
    過去の著作には『素晴らしき特殊特許の世界』『女子大生マイの特許ファイル』があります。
    そして、現在『楽しく学べる知財入門』(講談社現代新書)が大人気です。

    7:00のニュース
    日本ファーストの会、名称をめぐる思惑についてお話いただきました。
    若狭勝衆議院議員が立ち上げを発表した政治団体「日本ファーストの会」の名称について、発明家のドクター中松こと中松義郎氏がすでに商標登録を出願していることを発表し、「元祖はドクター中松」と名乗りを上げました。
    政治団体や政党の名前と商標の関係について、稲穂さんにお伺いしました。


    7:30のニュース
    仮想現実の中で、知的財産の扱いはどうなるのか?
    スマートフォンゲーム「ポケモンGO」の日本上陸からおよそ1年。
    仮想現実(VR)や拡張現実(AR)を使う新たな技術やサービスの普及が進み、それに伴いこれまでにはなかった種類のいざこざも増えています。
    仮想空間で起きたことに現実世界の従来のルールを適用できるのか。
    現状と今後の論点について稲穂さんに伺いました。


    【Take up labo】
    木曜日のテーマは『BOOK』
    ビジネスパーソンの方に、"今ぜひ読んでほしい!"、"いつかきっと役に立つ!"という本を紹介しています。
    本日は8万人以上のビジネスリーダーの注目を集めている書籍ダイジェストサービスを運営する株式会社情報工場から、書籍ダイジェストサービス・SERENDIP編集総括の冨岡桂子さんにご紹介いただきました。
    170810-2.JPG
    今日は『最強の農起業!』(ブルーベリー観光農園で失敗しない農業経営)かんき出版。
    著者は畔柳茂樹さん。
    脱サラをしてブルーベリー観光農園を開き。今や年間60日の営業で売り上げが2000万円というサラリーマン時代よりも高収入を実現しています。
    畔柳さんは「全く新しい、競争のない世界を生み出して勝つ」という戦略をとって、従来の農業や観光農園の真逆をやりました。
    この本は脱サラしたい人、農業をやりたい人はもちろん。働き方について考えてみたい人、何か企画を考えている人にも役立ちます。
    放送内で紹介したこと以外にもハッとするアイデアが満載です。


    【8時台】
    木曜日8時台のニュースマスターは文化放送報道スポーツセンターデスク鈴木敏夫さん。
    170810-3.JPG
    北朝鮮が弾道ミサイルに搭載可能な小型核弾頭の生産に成功したとの分析をアメリカ国防情報局がまとめたことが、ワシントンポストの報道で明らかになりました。
    これを受けてトランプ大統領は北朝鮮に対し、「炎と怒りに直面することになる」と強い警告を行い、緊張状態が高まっています。
    今後北朝鮮を巡る国際情勢はどう変わっていくのでしょうか。
    本当にアメリカと北朝鮮は抜き差しならぬ事態に陥っているのかお話いただきました。


    8:30のニュース
    原爆投下から72年目の夏。今週6日には「広島原爆の日」、昨日9日は「長崎原爆の日」を迎えました。
    単なる過去の歴史として忘れ去ってしまうことのないように、今改めて、広島や長崎と向き合うことが大切です。
    びんさんは広島で若い人が戦争経験者を外に連れ出し、戦争のお話を聞いていく場面に出会い、その時のことをお話いただきました。



    【トレンドマスターズTOKYO】
    毎週木曜日は働く人の横顔に注目する「Person!」みんな、どんな仕事をし、なにを考えて暮らしているのでしょうか...?
    毎回様々なお仕事をしている方にお話をうかがっています。
    今日ご紹介するのは中野区にある金剛寺の住職、剛山仁徳(かたやま・じんとく)さんです。
    170810-4.JPG
    剛山さんは曹洞宗、金剛寺のご住職で同じ中野区にある青原寺も兼務していらっしゃいます。
    170810-5.JPG
    実は剛山さん、高校卒業後上京し、ボクシングを始め、プロボクサー木嶋仁として10年ほど活動、その後ボクシングジムをオープンしていたそうです!
    剛山さんが当時お付き合いをしていた彼女がお寺の一人娘だったため、ボクシングジムを辞め、修行をして僧侶の道へ。
    僧侶の修行はボクサーの修行よりも辛かったと言います。



    【マスターズインタビュー】
    現代のビジネスリーダーの方々から次世代につながる様々なエピソードを伺うマスターズインタビュー。


    今週は株式会社モンベル会長の辰野勇さん。
    4日目の今日は「不安や失敗をどのように克服するか」というお話です。
    職場や学校で不安があった時、失敗してしまった時、どのように活路を見出すのでしょうか?


    今日の楽曲ラインナップ
    1曲目 ROCK AND ROLL ALL NIGHT / KISS  
    2曲目 サマーヌード / 真心ブラザーズ

    • URLを
      コピー
  • 2017.8.09

    8月9日(水) The News Masters TOKYO 第93回

    【7時台】
    水曜日の7時台のニュースマスター早稲田大学ビジネススクール准教授の入山章栄(あきえ)さんは本日お休みのため、東京大学大学院経済学研究科教授の柳川範之さんにお越しいただきました。
    20170809-1.JPG
    ●「トヨタ、アメリカで10年ぶりに工場新設。8工場体制へ」というニュースについて。今は競合他社同士が協力しながら競争する時代。トヨタとマツダが資本提携しましたが、実は他の業界でも同じことが起こっているようです。


    ●「ドローン活用で、建設現場を効率化」というニュースについて。東京オリンピックに向けて建設ラッシュの日本では、ドローンによる効率化が行われています。そんな中、伝統的なやり方で活動している会社もまだまだあり、人手不足と失業のバランスが悪いのが現状。再就職については、スキルがあり、ニーズがある職種であれば需要があるが、長期失業者はなかなか難しい状況です。どのようにこの問題を解決していくかが課題です。


    【Take Up! Labo】
    毎週水曜日のテーマはcompany! 聞いて思わずうなる、参考にしたくなるユニークな会社や組織、その取り組みを紹介します。
    今日取り上げたのは、サイボウズという会社です。サイボウズは、社内の情報共有とコミュニケーションを円滑にし、業務を効率よく行うためのツールであるグループウエアを販売し、急成長している会社です。今どの企業も見つめ直している"働きやすさ"について、話題になる前から力を入れて取り組んでいます。自宅でできるシステムを開発したことで在宅ワークが可能であったり、最長6年の育児休暇の取得、なんと副業で農業をする社員もいるそうです!


    【8時台】
    8時台のニュースマスターは、共同通信 編集委員室長の橋詰邦弘さんです!
    20170809-2.JPG
    ●長崎への原爆投下から今日で72年が経過、広島と長崎は原爆の日を迎えました。7月に国連で採択された核兵器禁止条約は被爆地の悲願でもあったはずですが、日本は参加していません。理由はアメリカの傘の下にいるからなのでしょうか?唯一の被爆国である日本に求められるものとは何なのでしょうか。


    ●東京都の小池都知事の側近、若狭衆議院議員は、次期衆議院選挙を見据えた新党の結成に向け、政治団体「日本ファーストの会」の設立を発表しました。なぜ今なのか?小池都知事はこれを足掛かりに国政に戻る可能性はあるのでしょうか。小池都知事の人気が冷めないうちに、という野党の考えもわかりますが、まずはどのような政策をしていくかを明確にすべきです。


    【トレンドマスターズTOKYO】
    毎週水曜日は、「5minutesレポート」
    いつもは文化放送が生んだ流浪の取材職人・塚本ディレクターがお伝えしていますが、今回は特別編です。先月、弱視者の置かれている現状について報告いただいた『Yahoo!ニュース』の辻本志郎さんにお越し頂きました。
    20170809-3.JPG
    テーマは太平洋戦争を振り返るヤフーのプロジェクト「未来に残す戦争の記憶」について。終戦間際に青森市中心部にいて空襲を体験された木村弘子さんからリアルな体験談と戦争に対する想いを伺い、忘れてはいけない真実を後世に伝えていく必要性について伺いました。


    【マスターズインタビュー】
    今週のインタビューのお相手は、株式会社モンベルの会長、辰野勇さんです。3日目の今日は、市場を海外に広げた理由について伺いました。


    今日の楽曲ラインナップ
    1曲目
    Take it higher / Larry Greene
    2曲目
    GAMES PEOPLE PLAY / INNER CIRCLE  
    3曲目
    Lovefool / The Cardigans
    4曲目
    鱗 / 秦基博

    • URLを
      コピー
  • 2017.8.08

    8月8日(火) The News Masters TOKYO 第92回

    【7時台】
    火曜日7時台のニュースマスターは、帝京大学・経済学部教授の宿輪純一さんです。一つ目は『大手銀行5グループの4月から6月期連結決算出揃う』の話題にフォーカス。


    170808‐1.JPG


    二つ目にフォーカスしたのは『河野外相、マニラで韓国外相と慰安婦問題で議論』の話題。先日、韓国を経済視察された宿輪さんが「韓国経済が抱える問題点」を解説しました。失業率が多い一方で、TOEIC満点でないと大手財閥の受験資格がないといったビックリな情報も。


    【Take Up! Labo】
    この時間お送りしたのは、「プロフェッサー宿輪のシネマ経済学」です。今朝はスパイダーマンから紐解くインフラ投資のお話。『スパイダーマン ホームカミング』の紹介とともにお届けしました。劇中で都市が破壊された後、橋や道などのインフラに投資されます。インフラ投資は日本では借金することが多いのが現状。投資が建設会社などを巡り景気回復を促しますが、日本では、インフラはほぼ出来上がっているので、インフラ投資は無駄になり借金となります。


    【8時台】
    8時台のニュースマスターは、横浜DeNAベイスターズ前社長の池田純さんです。一つ目のフォーカスは『電撃トレードした二人の日本人メジャーリーガー』について。特に注目はダルビッシュ選手。ドジャースの流儀に即対応し、移籍後のピッチングも見事と池田さんは絶賛!


    170808‐2.JPG
    放送終了後、「海苔美味いっすよね!」と海苔談義をする二人。


    8時30分は、「自由視点映像システム『4D REPLEY』の活用」についてお話いただきました。新しいスポーツ観戦の形として登場したこのサービスが生まれたことで、池田さんは「スポーツのテクノロジーに特化したファンドが生まれるのでは?」と予測。


    【トレンドマスターズTOKYO】
    火曜日のこの時間は池田さんが、「最近気になっているヒット商品やヒット現象」を語る「気になるヒット!」。今日は「マクドナルドの史上初の愛称対決キャンペーン」がテーマです。よく関西と関東とで呼び方が比較される『マクドとマック』。このキャンペーンにはSNSとリアル店舗で展開する物があり、店舗では期間限定で「マック:東京ローストビーフバーガー」と「マクド:大阪ビーフカツバーガー」この二つのおいしさ対決を明日より行います。「久々に楽しませてくれるマーケティング」と語った池田さん、「今のハッピーセットは何だろう?」と違う商品も気になったりしたそうです。


    【マスターズインタビュー】
    『マスターズインタビュー』、今週は株式会社・モンベル会長の辰野勇さん。今日のテーマは『資本金ゼロから大企業』です。


    今日の楽曲ラインナップ
    1曲目 Men In Black / Will Smith
    2曲目 More Than Words / Extreme
    3曲目 金魚花火 / 大塚愛

    • URLを
      コピー
1ページ(全11ページ中)
  1. |<
  2. 1
  3. 2
  4. 3
  5. 4
  6. 5
  7. 6
  8. 7
  9. 8
  10. 9
  11. 10
  12. 11
  13. >|
タイムテーブル