出演者

  • タケ小山

    1964年7月7日 東京オリンピックの年に生まれる。
    プロゴルファー/ゴルフ解説者。
    小学2年生の時にゴルフを始める。当時は八王子リトルリーグに所属する野球少年で、中学時代も野球で体を動かすことに没頭。その傍らバンド活動もしていたが、高校時代に全米のプロゴルフツアーの放送をしていた「ビックイベントゴルフ」を見てゴルフ観が変わる。24歳で渡米し、ゴルファーとしての活動のみならずゴルフコースマネジメントからゴルフ場経営全般まで学ぶ。
    早稲田大学大学院ではスポーツマネジメントを研究し、様々なスポーツを経営や経済活動の面からアプローチ。ゴルフを通じて培った戦略論、モチベーションコントロール、セルフマネジメントなどビジネスに通じる部分も多い。
    そんなアカデミックな面を持つ一方、会う人皆すぐに友達になってしまう気さくな性格で、酒と銭湯をこよなく愛し、釣り、料理、お笑い、バイクと多趣味。
    アメリカ帰りなのに下町ノリのキャラクターで、スポーツ界のみならず人脈も広く、軽妙な中にもタブーなく本音で切り込む辛口トークが魅力。

  • 小尾渚沙

    1989年12月30日生まれ。千葉県千葉市出身。O型。あだ名は「おびちゃん」。
    立教大学卒業後、山陽放送で3年間アナウンサーとして働き、2015年文化放送入社。座右の銘は「人生、楽しんだ者勝ち」。面白そうだと思ったら、何でも首を突っ込んでみたくなる性格で、資格検定オタク。これまでに、焼肉コンシェルジュ検定や日本ビール検定、ワイン検定、サッカー公認審判員、食生活アドバイザー、ハーブティーソムリエ、日本声優能力検定、朗読検定、銭湯検定、話しことば検定、だしソムリエ、唐揚検定、ハンドケアセラピスト、ビジネス実務マナー検定、マイナンバー実務検定などを取得した。趣味はビール!、スポーツ観戦、カラオケ、ゴルフ、フラダンス、キティちゃんグッズ集め。
    同期アナと、アイドルユニット「JOQgiRl」を結成し、CMディレクターの中島信也氏プロデュースのもと『勤労感謝 to me!』でCDデビュー。担当番組は『近藤真彦 くるくるマッチ箱!』他。

タイムテーブル