MAX・邦丸 Ride on Boat

tweet

5月22日の放送

今回は新妻になったばかり!
Nanaさんの結婚話をいろいろ伺いました。
どのタイミングでファンの人たちに伝えるか、
とても悩んでいたNanaさん。
「結婚しました!」だと驚かせるからと、
5月7日のライブで発表することを決めたそうです。
「するよ?してもいい?」と確認した上でと考えたんですね。

ファンの人たちに応援してもらって、
たくさんの夢を叶えさせてもらったということで、
最初に結婚の話を伝えたかったそうです。

ちなみに旦那さんとの初デートにはLinaさんも参加。
NanaさんとしてはLinaさんに
先にお嫁さんになってもらうつもりでしたが、
我慢出来なかったみたいです。
Nanaさん、おめでとうございます!

P_20160516_132128.jpg

「ボートレース学びMAX!」では5月24日・火曜日から
兵庫県の尼崎ボートレース場ではじまるSGレース
「ボートレースオールスター」について学びました。

「ボートレース オールスター」の出場選手は
野球のオールスターゲームのようにファン投票で決まるんです。
ファンの声が反映されるとあって、毎回人気選手が勢ぞろいする大会。

ファン投票は、およそ1カ月に渡って全国のボートレース場、
場外発売場、アンテナショップなどで実施したマークシート投票、
さらにインターネット投票や、携帯、スマホによる投票で
受け付けていました。
    
「ボートレース オールスター」に出場できるのは52人。
今回ファン投票でトップ3に入った選手を紹介しました。
第3位は佐賀の峰竜太選手、31歳。
第2位は群馬の毒島誠選手、32歳。 
そして第1位は群馬の山崎智也選手、42歳。
去年「ボートレースオールスター」で優勝したのが、山崎選手なんです。    
また女子選手もベテランから若手まで、7人出場することになっています。

5月24日・火曜日から兵庫県の尼崎ボートレース場ではじまる
「ボートレースオールスター」、
今年はどんなドラマが生まれるんでしょうか?
5月29日・日曜日に行われる優勝戦の模様は、
文化放送をキーステーションに全国ネットで中継致します。
ぜひお聴きになって下さい!

5月15日の放送

5月15日はヨーグルトを「不老長寿の妙薬」として
世界に発表したノーベル生理学・医学賞受賞者、
イリヤ・メチニコフの誕生日ということで、
「ヨーグルトの日」なんです。

MAXもヨーグルト大好き。
なかでもMinaさんは毎朝、食べるほど。
特に好きなのはプレーンヨーグルト。
Nanaさんはカナダに一カ月留学していた時、毎朝、
フルーツの入ったヨーグルトを食べていたことがきっかけで、
ヨーグルトはフルーツ入りじゃないと物足りないんだとか。
Linaさんは飲むヨーグルトがお好みなんだそうです。
以前、通っていた料理教室でタンドリーチキンを習ったことがあり、
1年に1回くらい、ヨーグルトを使って
タンドリーチキンを作っているんだとか。

「ボートレース学びMAX!」は
今週もイケメンレーサー・大池佑来選手が登場!
大池選手は1986年12月23日生まれで現在29歳。
2007年11月に東京の多摩川ボートレース場でデビュー。
2010年8月に初優勝を飾り、2014年7月にA1級に昇格。
今年2月に「福岡ウォーカーキング決定戦」で通算7度目の優勝。
期待を集めるイケメンレーサーです!

まだボートレース場に行ったことがないMAX。
大池選手にオススメのボートレース場を聞いてみたところ、
広島の宮島ボートレース場と、
東京の平和島ボートレース場をあげてくれました。
宮島ボートレース場は景色が良く、
平和島ボートレース場はモーター音の迫力が凄いんだそうです。

P_20160418_135720.jpg

大池選手は去年結婚されたばかり。
ただトップレーサーなので、自宅にいないことが多く、
年に200日以上、レース場にいるそう。
その話を聞いた寂しがり屋のLinaさんは「え~!!」と絶叫。
新婚なのに一緒にいられないのが耐えられないとのこと。
もしそうなったらボートレース関係の仕事をして、
なるべく一緒に居られるようにしたいと話していました。

そんなLinaさん、大池選手の腹筋と太ももをチェックして
「凄~い」と驚きの声もあげておりました。

東京を代表するイケメンレーサーの一人に成長した大池選手。
これからはG1、そしてSGレースに出られるよう
頑張って行きたいと目標を語ってくれました。
みなさんも大池佑来選手の勇姿を見に
ボートレース場まで足を運んでみて下さいね。

5月8日の放送

5月8日は「母の日」ということで、
MAXと邦丸さんで母親をテーマにやりとりしました。
以前はカーネーションを贈ることが多かったそうですが、
最近、母の日が近くなると「洗濯機がまわらなくなって...」
「ちゃんと育てたいから蘭がいい」など、
それとな~くおねだりされるようになったそう。

MAX全員、母親に似ているとのことで、
Nanaさんからは「年が近いから良くケンカしていた。
友だちのことも良く怒ってて、Minaのことも怒ってた」
Minaさんからは「しっかりしていて記憶力が凄い。
おっとりしていてるからケンカもなかった」
Linaさんからは「2年ケンカして口を利かなかった。
一緒に行ったニューヨークでもケンカになって別行動」と、
お母さんとの思い出、エピソードが飛び出しました。

「ボートレース学びMAX!」には
イケメンレーサーの大池佑来選手にお越し頂きました。

P_20160418_132618.jpg

大池佑来選手は昭和61年、
1986年12月23日生まれで現在29歳。
2007年11月に東京の多摩川ボートレース場でデビュー。
2010年8月に初優勝を飾り、2014年7月にA1級に昇格。
今年2月に「福岡ウォーカーキング決定戦」で通算7度目の優勝。
期待を集めるイケメンレーサーです!

小学校、中学校では野球をしていた大池選手。
高校生の時、卒業後の進路を考えるなかで
ボートレーサーの存在を知り、受験。
「やまと学校」に入るための試験は4回目で合格し、
選手の道を歩みはじめます。

「あきらめようとは思わなかった?」と聞かれ、
「2年かかったけど、あきらめるつもりはなかった」と
強い意志、決意を語っていた大池選手。
アルバイトをしながら体力を付けるためにジムに通い、
筆記試験の対策もしながらの受験だったそうです。

そんな大池選手、デビュー戦のことは、
無我夢中でまったく覚えていないそうなんです。
先輩に気を使って忙しくしていたのと、
物凄く緊張していたため。

その後は経験を積み、レースに集中出来るようになって、
2010年8月22日、東京の江戸川ボートレース場で
初優勝を達成しています。
イケメンで若い大池佑来選手にMAXも興味津津!
大池選手には来週もご登場頂きます!

5月1日の放送

いよいよ迫って来ました!
MAX LIVE CONTACT 2016 MAXIMUM PERFECT DAY!!
5月7日・土曜日、品川プリンスホテル ステラボール。
午後3時からと午後7時からの2回公演。
くわしくはMAXの公式サイトをご覧頂ければと思いますが、
ライブ直前ということで、意気込み、準備など伺いました。

P_20160404_132343.jpg

ライブの準備は1か月くらい前からスタート。
どの曲を歌うか? 歌う順番はどうするか? など
構成を考えたり、ダンスのレッスンをしたり。
1日4,5時間かけて行っているそうですが、
そのうち1時間はおしゃべりに費やしているんだとか。

ライブとともに育ってきた曲もあるそうで、
「銀河の誓い」はライブを通じて成長した1曲とのこと。
10代の時は大人っぽく感じた曲も
いまでは違和感なく唄えるように。
曲の方がお姉さんだったのが、
だんだん自分たちが追い付いていると感じているそうです。
MAXのライブ、是非、足を運んで下さい。

「ボートレース学びMAX!」では高尾晶子さんに
大阪の住之江ボートレース場、兵庫の尼崎ボートレース場、
滋賀のびわこボートレース場のグルメを紹介してもらいました。
    
住之江ボートレース場は大阪名物のタコ焼きや
お好み焼きも味わえますし、
フードコートには丼物や定食類、うどん、
ラーメンなどが揃うほか、串カツ、おでんなど、
ビールのつまみもたくさん揃っています。
レースを見ながらビールで乾杯、ホント最高です!
 
兵庫の尼崎ボートレース場のグルメと言えば多幸焼!
普通のたこ焼きとは、ちょっと違って、
タコの代わりにコンニャクが入ってるんです。
しかも6個で100円! 
またレストラン水明では定食メニュー、
一品料理、お弁当も用意してあるんです。

滋賀のびわこボートレース場のグルメは「ビナちゃんカレー」!
ビナちゃんは、びわこボートレース場のマスコットなんですが、
そのビナちゃんにちなんでエビフライが7つものってるんです!        
 
レースはもちろん、おいしいグルメも楽しめるボートレース場、
みなさんぜひ遊びに行ってみて下さい!

TOPへ戻る