MAX・邦丸 Ride on Boat

tweet

8月28日の放送

今回はMAXの「ニライカナイ」にちなんで、
これまでに叶った夢や目標など、伺いました。

MAXとしてたくさんの夢や目標を叶えてきたそうですが、
叶えると、また次、また次と新たな夢や目標が芽生えるそう。
ちなみにLinaさんは神社などで夢や目標を叶えて欲しいと
お願いする時、感謝の気持ちと住所を伝えるようになったとか。
Nanaさんは心の中でお願いする時も
「噛んじゃうことがある」とのこと...
MinaさんによるとMAXとしてこれから叶えたい目標のひとつは
「富士山に登る!」なんだそうです。

1471312095112.jpg

「ボートレース学びMAX!」では
ボートレース界が取り組む環境プロジェクト
「ていちゃんのエコパーク」についてお伝えしました。
    
「ていちゃん」はボートレース振興会のキャラクターで、
かわいいゴマフアザラシ。
そして「ていちゃんのエコパーク」は
SGレースやプレミアムG1レースが開催される
ボートレース場で行われているんです。

例えば「レディースチャンピオン」の舞台、
三重県の津ボートレース場では8月6日と7日に
「ていちゃんのエコパーク」が行われました。
出走表や牛乳パックを細かく切ったものを使っておめん作りをしたり、
廃材を使ったエコ木製時計作り教室、
出走表でエコバッグ作りなどが行われたんです。 

子供たちに楽しみながらエコの大切さを伝える
「ていちゃんのエコパーク」。
9月20日からはじまるプレミアムG1レース「ヤングダービー」、
その後、年内は「ボートレースダービー」
「チャレンジカップ」「グランプリ」
「クイーンズクライマックス」が行われるボートレース場で
開催されることになっています。
ぜひ、遊びに行ってみて下さい!

8月21日の放送

8月23日・火曜日からSG「ボートレースメモリアル」が
群馬県の桐生ボートレース場でスタート。
優勝戦は8月28日・日曜日に開催ということで、
今回は「メモリアル」をテーマにトークしました。

Nanaさんは記念日を覚えるのが苦手で、
旦那さんの誕生日も忘れてしまうほど。
すっかり忘れて留学してしまったこともあるんだとか。

Linaさんは記念日好きだったけど、
段々と気にならなくなってきた・・・
記念日のために動くのが面倒になってきた・・・
と、これまでの恋愛で傷ついた経験がネックになってる模様。
また記念日を大切に出来るような相手に出会いたいとのこと。
その日はもうすぐやってくるはず!?

「ボートレース学びMAX!」は先週に引き続き、
関東地区期待の若手レーサー、荒井翔伍選手にお越し頂きました。

1471312095279.jpg

荒井翔伍選手は1989年10月1日生まれで現在26歳。
2010年5月に東京の平和島ボートレース場でデビューし、
一カ月後の6月に群馬の桐生ボートレース場で初勝利。
2014年3月、福岡の芦屋ボートレース場で初優勝。
2016年の関東地区スター候補に選ばれていて、
期待と注目を集める若手レーサーです。

実は荒井選手、大会前の開会式で
お笑い芸人のネタを披露することがあるんです。
スタジオでは"とにかく明るい荒井"になりきって、
「ボートレースには全裸に見えるポーズがあるんです」と、
モンキーターンを披露してくれました。
MAX、邦丸さん、あっきーも大爆笑!

プライベートでは今年の7月に入籍、幸せ一杯の荒井選手。
入籍後、2回優勝とレースでも結果を残しています。
いずれはSGレースに出場し、
活躍できるレーサーになりたいと話す荒井翔伍選手、
みなさん応援よろしくお願いします!

8月14日の放送

今回は「夏じゃなくてもOK、教えて奇跡体験!」ということで、
"奇跡"をキーワードにトークしました。
3人ともMAXが20年続いたのは奇跡と話していましたが、
ほかにもいろいろありました。
なかでも大みそか、野外でライブをしていた時のこと。
「一緒に...」のイントロが流れた瞬間、
雪が降ってきた時は「奇跡!」と感じたそうです。

「ボートレース学びMAX!」には
関東地区期待の若手レーサー、
荒井翔伍選手にお越し頂きました。

1471312095428.jpg

荒井翔伍選手は1989年10月1日生まれで現在26歳。
2010年5月に東京の平和島ボートレース場でデビューし、
一カ月後の6月に群馬の桐生ボートレース場で初勝利。
2014年3月、福岡の芦屋ボートレース場で初優勝。
2016年の関東地区スター候補に選ばれていて、
期待と注目を集める若手レーサーです。

実は荒井選手、MAXと同じ沖縄出身。
7歳まで沖縄に住んでいたそうなんです。
一気に親近感を覚えるMAXの3人。
荒井選手、中学、高校は野球部でしたが、
漫画「モンキーターン」をきっかけに
ボートレーサーを目指すようになったとのこと。

高校卒業後「やまと学校」に入る試験を受け、3回目で合格。
現在は、どのコースからでも勝てる自信があると、
実力をメキメキ伸ばしています。
そんな荒井選手、Nanaさんから
「モンチッチに似ている」と言われておりました。
MAXとの相性もピッタリな 
荒井翔伍選手には来週もご登場頂きます! 

TOPへ戻る