MAX・邦丸 Ride on Boat

tweet

10月23日の放送

今回はまもなくやってくるハロウィンをテーマにお送りしました。
5年ほど前、Linaさんのホームパーティーで
ハロウィンの仮装をしたLinaさん&Nanaさん。
そこから毎年、いろんなコスプレをするようになったMAX。

その時、Nanaさんがしたコスプレはカボチャ。
カボチャの格好でLinaさんの家を訪れたそうですが、
すぐにセクシーな赤ずきんちゃんの格好に着替えさせられたそう。

今年はLINE LIVEでハロウィンパーティーを行うそうです。
第3回「ウキウキMAXライン」、10/31(月)20:30~です!

「ボートレース学びMAX!」では
10月25日・火曜日から福岡県の福岡ボートレース場ではじまる
「ボートレースダービー」について学びました。

P_20161017_134038.jpg

「ボートレースダービー」は、
もっともグレードの高いSGレースの中で最初に作られた大会。
今年で63回目を数える歴史と伝統を誇るレースです。
出場する選手は52人。全員A1クラスの選手ばかり!
実は「ボートレースダービー」は、
はじめてSG制覇をする選手が多いことでも知られる大会です。

去年、優勝した守田俊介選手もそのひとり。
デビュー21年6カ月にして、うれしいSG初制覇。
優勝賞金3500万円を獲得しているんですが、
全額、東日本大震災の被災地に寄付しているんです。

今回、「ボートレースダービー」には女性選手が3人出場します。
寺田千恵選手、平山智加選手、遠藤エミ選手。
なかでも凄いのが平山智加選手。
平山選手は大会の中心となる選手ばかりが出場する
初日のドリーム戦に出るんですが、
選考期間の勝率1位ということで、1号艇で出場。
これは女子選手初の快挙なんです!   

10月25日・火曜日から
福岡県の福岡ボートレース場ではじまる
「ボートレースダービー」。
今年はどんなドラマが待っているんでしょうか?
10月30日・日曜日に行われる優勝戦の中継は、
文化放送をキーステーションに全国ネットでお送りします!
    
また「ボートレースダービー」については
「BOATRACE RADIO GIRLS」のサイトでもお伝えします。
文化放送のトップページ、または「MAX・邦丸 Ride on Boat」の
ホームページにあるバナーをクリックすると見ることが出来ます。

10月16日の放送

秋と言えば食欲? 芸術? 行楽?・・・何にワクワク?
ということで話をしてもらったところ、
やはり食欲の秋、食べものの話題で盛り上がりました。

Nanaさんは「秋はしゃぶしゃぶ!」と言ったあと
「夏も食べてるね」と、結局1年通して食べてることが明らかに。
Minaさんは秋限定のお菓子が楽しみ!
Linaさんはマツタケご飯と土瓶蒸しを堪能したばかりでした。

ちなみに秋から食べる機会が増える「おでん」。
沖縄では食べる習慣がないんだそうです。
Minaさんは子どもの頃から食べていたそうで、
いまはお母さんの手作りおでんを冷凍して
送ってもらっているんだとか。

P_20161003_150208.jpg

「ボートレース学びMAX!」は先週に引き続き、
関東地区期待の若手レーサー、
2016年の江戸川ボートレース場・準地元スター候補!
渡邉雄朗選手にお越し頂きました。

渡邉雄朗選手は1986年5月1日生まれで現在30歳。
法政大学在学中に、超難関と言われる国家試験、
公認会計士試験に合格!
卒業後、会計事務所に務めたものの、
ボートレースの存在を知り「やまと学校」を受験。
試験は1回で合格し、2013年5月に
東京の多摩川ボートレース場でデビュー。
今年は江戸川ボートレース場・準地元スター候補に選ばれるなど、
ファンの注目を集めているイケメン選手です!

今週は奥様と娘さん(4カ月)もスタジオに登場。
ボートレーサーを支える奥さんがどんなことを感じたり、
考えたりするのか、興味津々のMAX。(特にLinaさん!)

「やまと学校」で訓練していた時は、電話で話すことが出来ず、
1年間文通をして結婚した渡邉選手と奥さん。
いまは娘さんも生まれて幸せ一杯。

奥さんはボートレースのことは基本、
話さないようにしているそうですが、
活躍している時はうれしい反面、
負けてしまった時は「何やってんの!」と思うこともあるそう。

渡邉選手は娘さんが生まれてから調子良く、
「パワーを貰っている」と話しておりました。
いつも娘さんのアルバム持参でレースに臨んでいるんだとか。

実は渡邉選手の妹、真奈美さんもボートレーサーとして活躍中。
来期はA1級への昇格と優勝が目標と力強く語ってくれました。
今後、さらなる活躍が期待される渡邉雄朗選手。
応援よろしくお願いします! 

10月9日の放送

今回は体育の日を前に、
スポーツ、運動をテーマにお送りしました。

沖縄の那覇では、毎年10月の体育の日を含む
土、日、月の3日間、「那覇大綱挽きまつり」が行われていて
MAXも参加したことがあるそう。
ちなみに去年の10月10日は
20周年ライブを行っていたMAX。
ダンスのために普段から体を動かし、
ジムで体を鍛えています。

意外な共通点が発覚したのがLinaさんと邦丸さん。
ふたりともマイボウルを持つほどのボウリング好き。
近々、ボウリング大会は行われるんでしょうか・・・

「ボートレース学びMAX!」には
関東地区期待の若手レーサー、
2016年の江戸川ボートレース場・準地元スター候補、
渡邉雄朗選手にお越し頂きました。

P_20161003_132810.jpg

ボートレーサーになる前は、
公認会計士として働いていた渡邉選手。
安定した仕事を捨て、ボートレーサーへ転身ということで、
まわりから反対されたそうですが、初志貫徹。
難関と言われる試験を1回でクリアし、
27歳で選手の道を歩みはじめます。

「やった分だけ返ってくる。安定していないところに
 魅力を感じます」と話す渡邉選手。
この日はスタジオの外に奥様と娘さん(4カ月)の姿も。
来週、渡邉選手はもちろん、奥様、
娘さんの登場もあるかもしれません!

10月2日の放送

10月2日は豆腐の日ということで、
豆腐をテーマに盛り上がりました。
総務省の統計によると沖縄県那覇市は
豆腐の購入金額が全国1位
1年間に7550円、豆腐を買っているそうです。
(全国平均は5602円)

MAX、邦丸さんも豆腐大好き!
沖縄には島豆腐、ゆし豆腐、豆腐よう、
じーまーみ豆腐、いろいろあって、
たくさんの料理に使われているそうです。

Nanaさんは、ごま油・塩・パクチーと一緒に食べるお豆腐、
Minaさんは、チャンプルーの話、
Linaさんは「今朝食べてきた!」と
とうもろこしの入った豆腐の話をしてくれました。
邦丸さんは京都で食べた湯豆腐が忘れられない味なんだとか。

「ボートレース学びMAX!」では
ボートレースの「ファン手帳」についてお伝えしました。
ボートレースのファン手帳は、
たばこの箱をひとまわり大きくしたくらい。
手の平サイズの手帳なんです。

P_20160711_143110.jpg

サイズは小さいですが内容はてんこもり、とっても充実。
ボートレースに関するさまざまな情報が載っているんです。
例えば、選手の名前や顔写真とともに勝率やコースごとの成績など、
いろんなデータが細かく載っていて、
パっと見ただけで分かるようになっているんです。

イケメンの選手やカワイイ選手もたくさん!
眺めているだけでも楽しいファン手帳。
MAX、邦丸さんもすっかり夢中になっていました。

ファン手帳にはSGレースの情報、
レースの選考基準や優勝者の名前なども
くわしく紹介されているんです。
さらに舟券予想に役立つデータが
パっと見て分かるようになっているので、とっても便利!

「ファン手帳」は毎年2回更新されていて、
無料で手に入れることが出来ます。
ボートレースの初心者から
邦丸さんのようなベテランのファンまでとっても役立つ、
まさにボートレースのバイブルとも言えるファン手帳、
ぜひボートレース場に足を運んで、手に入れてみて下さい!

TOPへ戻る