MAX・邦丸 Ride on Boat

tweet

2月26日の放送

日本時間の2月27日、映画の祭典
アカデミー賞の授賞式が行われるということで、
映画をテーマにお送りしました。

Minaさんは家族でアニメ映画を見に行くことが多く、
「ズートピア」「アナと雪の女王」などを劇場で見たそう。
ただ「君の名は」は見ておらず、
見に行った娘さんから「良かったよ」と
勧められたそうです。

Nanaさんは「君の名は」を見ていて、
見終わったあと恋愛がしたくなったそう。
昔に見に行った映画のことも良く覚えていて、
「E.T.」は立ち見で飴玉を落としてしまって、
拾っている間に終わった気が...
「TAP」は憧れの先輩と見に行ったので、
ドキドキしていて内容はサッパリだった...など、
いろんなエピソードを話してくれました。

DSC_0009.JPG

「ボートレース学びMAX!」には去年の年末、
東京の平和島ボートレース場で
「MAX・邦丸 Ride on Boat」の
公開収録に参加して頂いた平田さやか選手をお迎えしました。

邦丸さんいわく、ワイルドなルックスの平田選手。
実は慎重派で、心配性なんだそう。
テレビで女子選手の特集を見たことがきっかけで
「やまと学校」を受けてみようと思った平田選手。
一回目の試験で合格し、ボートレーサーの道を歩み始めます。

ボートレーサーになる前の憧れは社会の先生。
地図や地下鉄の路線図を眺めるのが好きだったそうです。

そんな平田さやか選手。
2月28日・火曜日から広島県の宮島ボートレース場ではじまる
「レディースオールスター」に出場します。

ファン投票で出場選手が決まる「レディースオールスター」。
平田さやか選手は24位で出場を決めました。
心境を聞いたところ「まさか自分が選ばれるとは思わなかった。
本当にビックリ。間違いじゃないかと思った」と話しておりました。

平田さやか選手には来週もご登場頂きます!

2月19日の放送

もうすぐ猫の日ということで、
ペットの話で盛り上がりました。

Minaさんはネコ派。
もともとネコは苦手だったそうですが、
小さな野良猫を見かけ、動物病院に連れて行き、
そこで子猫たちのノミを取る手伝いをした時から、
ネコがかわいくなったそう。

Nanaさんは・・・カメ派。
自宅でカメを飼っていて、
「私より長生きすると思う」と話していました。
そんなNanaさんは「飼うなら犬だけど、
生まれ変わるならネコがいい」とのこと。
Minaさんも「ネコの自由さがたまらない、面白い」と
犬、ネコどっちも飼いながらも
ネコの魅力にハマっているようです。

DSC_0041.JPG

「ボートレース学びMAX!」では
「レディースオールスター」についてお伝えしました。
「レディースオールスター」は今年度から新たに作られた大会!
レースのグレードはGⅡで、
ファン投票で出場選手を決める女子だけのレース!
戦いの舞台は広島県の宮島ボートレース場で、
2月28日・火曜日から3月5日・日曜日まで行われます。

選考基準はファン投票の獲得票数が多かった選手。
去年の年末に行われたクイーンズクライマックスの優勝戦に出場した選手。
そしてレディースオールスター出場選手選考委員会の推薦で、
あわせて52人の女子選手が出場するんです。

「レディースオールスター」では選手の栄誉を讃えることを目的として、
優勝戦に出場した6人の選手に対して、
豪華ブランド化粧品セットを贈呈することになっています。
「LANCOME」のフェースパウダーをはじめ、
有名ブランドのマスカラ、アイシャドウ、チーク、
ファンデーション、ルージュ、リップグロスの豪華7点セット!
また化粧品セットのパッケージには青のサテン生地に金の糸で
「レディースオールスター」の刺繍が施されるんです。

はたして記念すべき第一回大会を制するのは誰なのか?
「レディースオールスター」は
2月28日・火曜日から3月5日・日曜日まで、
広島県の宮島ボートレース場で行われます。

2月12日の放送

今回のテーマはバレンタイン・デー。
Nanaさんがはじめてチョコをあげたのは
中学1年生の時。
告白しようと手作りしたそうですが、
「多分、渡せなかった...」とのこと。

Minaさんも中学の時にはじめてあげたそう。
2年前にはMinaさんの家に3人揃って
バレンタイン用にマフィンを焼いたそうです。

最近は娘さんが友達にあげるための
チョコ作りを手伝っているMinaさん。
ホワイトデーも女の子同士であげるそうで、
「数が多くて大変」とのことでした。

DSC_0013.JPG


DSC_0038.JPG

「ボートレース学びMAX!」では
地区選手権について、お伝えしました。
地区選手権は、全国を関東・東海・近畿・中国
四国・九州の6つの地域に分けて行うレースで、
地区別のチャンピオンを決める大会です。

地区選手権の大きな特徴は、
SGやG1で活躍する各地の主力選手が
それぞれの地域に分かれて戦うところ。
各支部、選りすぐりの強い選手たちが
熱い戦いを繰り広げるレースなんです。
優勝すると、3月に行われるSGレース
「ボートレース・クラシック」に出られるとあって、
白熱したレースが期待できるんです!

中国地区選手権は山口県の徳山ボートレース場、
近畿地区選手権は福井県の三国ボートレース場で始まっていて、
関東地区選手権は2月12日から
群馬県の桐生ボートレース場でスタート。
2月16日・木曜日からは
福岡県の福岡ボートレース場で九州地区選手権、
2月18日・土曜日からは
三重県の津ボートレース場で東海地区選手権、
そして2月19日・日曜日から
徳島県の鳴門ボートレース場で
四国地区選手権がはじまるんです。

みなさんも地区選手権、是非、
お近くのボートレース場に足を運んで、
生で観戦してみて下さい!
レースを見るだけじゃなくて、選手になって走りたいという方!
ただいま123期のボートレーサー候補を募集中です。
「一般試験」の締め切りは3月10日・金曜日。
そして「特別試験」の締め切りは2月28日・火曜日です。

平均年収1600万円、
腕ひとつで高い収入を得ることが出来るボートレーサー。
ボートレースのオフィシャルWEBをチェックして、
ぜひチャレンジして下さい。
この番組のホームページにあるバナーをクリックすると
ボートレースのオフィシャルWEBにアクセス出来ます!

そして、もうひとつお知らせがあります。
ボートレース振興会では宮城県仙台市にあるエンターテイメント会社
「株式会社劇団 ニホンジンプロジェクト」とのコラボで、
「ボートレース応援プロジェクト」を進めていいまして、
このほどボートレーサーという職業を応援する楽曲、
その名も「ボートレーサー」を制作しました。
番組でもおかけしましたが、
これから耳にする機会が増えると思います。
こちらもチェック、よろしくお願いします。 

2月5日の放送

文化放送は大相撲トーナメント中継でお休みでしたが、
OBC・ラジオ大阪ではオンエア!
2月5日は笑顔の日ということで
ニコニコ、笑顔をテーマに盛り上がりました。

Nanaさんは子供の頃から知らない人でも
目が合うとニコニコ。
Minaさんは「毎日楽しそうでいいね」と
お子さんたちから言われるほど。
二人揃って笑顔が多いことが分かりました。

Nanaさんは今井美樹さんの笑顔が大好きで、
「楽しいを通り越して幸せを分けてもらえる感じ」と
絶賛しておりました。
Minaさんは男性の目尻のしわが大好きなんだそう。
そして子供とワンちゃんの笑顔を見ると
「食べたくなっちゃう」んだそうです。

DSC_0040.JPG
    
「ボートレース学びMAX!」は、
ラジオ大阪のみのオンエアということで、
関西のボートレース場についてお伝えしました。
関西には大阪の住之江ボートレース場、
兵庫の尼崎ボートレース場、
滋賀のびわこボートレース場と3ヶ所あります。
    
全国24か所あるボートレース場の中で
日本一の売り上げを誇ると言われているのが、
大阪の住之江ボートレース場。
場所は地下鉄四ツ橋線・住之江公園駅から歩いてすぐ。
住之江ボートレース場の特徴は、水面とお客さんとの距離の近さ。
水面が近いので迫力あるレースを楽しめるんです。
それから焼きそば、たこ焼きなど、
場内で売っている食べものがとってもおいしいんです。

滋賀県の「びわこボートレース場」は
JR大津駅と大津京駅から無料バスが運行しています。
京阪京津線「浜大津駅」からなら歩いて10分ほど。
3階にはレディース席やキッズコーナーもあるので家族連れにオススメ。
授乳室や子ども用トイレもあるんです。
4階にあるレストラン「ボートクィーン」は
レースを見ながら食事ができる展望レストラン!
グルメだけでなく、琵琶湖の景色も堪能できちゃいます! 

兵庫の尼崎ボートレース場は
阪神電鉄・尼崎センタープール前駅のすぐそば。
JR立花駅と阪急塚口駅から無料バスが運行しています。
尼崎ボートレース場といえば
タコの代わりにコンニャクが入った
たこ焼きならぬ、その名も「多幸焼」!

それからもうひとつ、お知らせがあります。
2月10日、今度の金曜日から福井県の三国ボートレース場で
G1レース「近畿地区選手権」がはじまります。
関西の選手がたくさん出場する大会です。
みなさんも是非、足を運んでみて下さい! 

TOPへ戻る