MAX・邦丸 Ride on Boat

tweet

6月17日の放送

今回は、おまわりさんの日をきっかけに
刑事や警察官の話で盛り上がりました。
Nanaさんはひったくりの被害に遭った時、
警察署に行って事細かに事情聴取されたことがありました。
実際にひったくりにあった時の再現もしたそうで、
腹は立っていたけど、まるでドラマのようだと
興奮したそうです。

LinaさんはCIAになりたいらしく、
MAXを続けながらスパイ活動もしたいそう。
ハニートラップで情報を収集したいとのこと。
いつかその日は来るのでしょうか?

そして邦丸さんはスリが現行犯逮捕されるところに
出くわしたことがありました。

IMG_6221.jpg

「ボートレース学びMAX!」は
6月19日・火曜日から山口県の徳山ボートレース場ではじまるSG、
「グランドチャンピオン」についてご紹介しました。

1991年に第1回大会が開かれ、
今年で28回目を迎える「グランドチャンピオン」。
関係者やファンの間で『SGの中のSG』と言われています。

理由は選考基準にあるんです。
出場できるのは去年の「グランドチャンピオン」で優勝したレーサー。
去年の「グランプリ」の優勝戦に出場した6人のレーサー。
直近のSG、「ボートレース オールスター」で優勝したレーサー。
そして昨年度の8つのSGレースの優勝戦で完走したレーサー、
SGの予選で成績上位のレーサー。
つまり、過去1年間、SGで活躍しないと、
「グランドチャンピオン」に出られないんです。

今年の舞台は山口県の徳山ボートレース場なんですが、
SGの開催は久しぶり。ナント64年ぶり!
昭和29年、1954年に開催された
「ボートレースダービー」以来なんです。

豪華なメンバーが集まるSG「グランドチャンピオン」。
特設サイトもオープンしていて、
その中で見ることが出来るのが「徳山最強ランキング」。
総合ランキングの第3位は茅原 悠紀選手。
第2位は峰竜太選手、第1位は田中信一郎選手。
徳山ボートレース場での勝率トップ3を見てみると
第3位は今村豊選手、第2位は中田竜太選手、
第1位は新田雄史選手となっています。

女子レーサーは長嶋万記選手、
小野生奈選手が出場することになっています。

6月19日・火曜日から
山口県の徳山ボートレース場ではじまるSG、
「グランドチャンピオン」。
6月24日・日曜日に行われる優勝戦の模様は、
文化放送をキーステーションに全国ネットで中継します!
また「グランドチャンピオン」については
「BOATRACE RADIO」のウェブサイトでもお伝えします。
文化放送のトップページ、または「MAX・邦丸 Ride on Boat」の
ウェブサイトにあるバナーをクリックすると見ることが出来ます。

そして6月18日・月曜日から群馬県の桐生ボートレース場で  
「第51回サンケイスポーツ杯・ヴィーナスシリーズ第4戦」が
始まるんですが、初日の最終12レース、
「MAX・邦丸 Ride on Boat賞」が行われます。
プレゼンターはNanaさん、Minaさん、Linaさん!
みなさん、ぜひ遊びに来て下さい。

6月10日の放送

6月10日は「歩行者天国の日」。
そこで歩行者天国や、
「これさえあれば天国」と思うものの話で盛り上がりました。

沖縄の国際通りに歩行者天国がありますが、
Minaさん、Linaさんは行っていたものの、
実はNanaさん、行ったことがないとのこと。
歩行者天国に関してはみんな
特別感があるし、お祭りっぽくて好きとのこと。
ただLinaさんは運転している時に歩行者天国があると
「うわ、そうだった」と思いながら
迂回することがあるので、そういう時は
ちょっとなぁ~という感じのようです。

「これさえあれば天国」と思うものは
Nanaさんはライブや仕事のあとに飲むビールやワイン。
Minaさんは天気のいい日の昼寝。
そしてLinaさんは岩盤浴からのマッサージ。
どれも天国気分を味わえそうですね。

IMG_6167.JPGのサムネール画像

「ボートレース学びMAX!」。
進行は文化放送アナウンサーで、
ボートレース・ラジオガールズの長 麻未さん。
そして先週に引き続き、関東地区期待のイケメンレーサー、
渡邉雄朗選手に来て頂きました。

渡邉雄朗選手は1986年5月1日生まれで現在32歳。
法政大学在学中に、超難関と言われる国家試験、
公認会計士試験に合格。
卒業後、会計事務所に務めたものの、ボートレースの存在を知り、
ボートレーサー養成所の試験を受験。
2013年5月に東京の多摩川ボートレース場でデビューしていて、
今年、江戸川ボートレース場のフレッシュルーキーに選ばれています。

渡邉雄朗選手、実は苦手な食べ物があるんです。
それはゴーヤ。
ゴーヤの苦みが苦手だそうで、
それを聞いたMinaさんがゴーヤの苦みを取る方法、
苦みが少ないゴーヤの選び方、
ゴーヤを使ったオススメのレシピも教えてくれました。
苦みが少ないゴーヤの見分け方は
つぶつぶの大きさとのことで、
つぶが大きいほうが苦くないそうです。

苦い食べ物が苦手な渡邉雄朗選手、甘いものは大好きで、
チョコやおまんじゅうなどパクパク食べてるそうです。
それでもあの引き締まった体、さすがボートレーサーですね。

渡邉選手は5月1日、江戸川ボートレース場で行われた
「ゴールデンカップ」で優勝戦に進出。
4号艇4コースから抜群のスタートを決めますが、
惜しくも4着でした。
これまで優勝戦に7回進出しているんですが、
まだ優勝の経験がありません。
「早く勝ちたい、優勝してまた来たい」と話してくれました。

今年、江戸川ボートレース場のフレッシュルーキーに選ばれた
渡邉雄朗選手、優勝してまた来てくれる日も近いんじゃないでしょうか。
みなさん応援よろしくお願いします。 

6月3日の放送

6月4日は「虫の日」ということで、
虫をテーマにお送りしました。
Nanaさん、Linaさんは子供の頃は
虫に触ることも出来たけど、いまは苦手・・・
Minaさんはいまでも虫は大丈夫。
「虫は友達だよ」とお子さんたちに教えるほど!

3人に共通していたのは「男性は虫に強くいて欲しい」。
虫にビックリせず持てる人でいて欲しいそうです。
でも掴んだあとの手で自分のことは
触って欲しくないとも話しておりました。

「ボートレース学びMAX!」は文化放送アナウンサー、
ボートレース・ラジオガールズの長 麻未さんの進行で、
関東地区期待のイケメンレーサーをお迎えしました。
江戸川ボートレース場のフレッシュルーキー、
渡邉雄朗選手です!

渡邉雄朗選手には2016年10月9日と16日、
ご出演頂いていて、その時、一緒だった
奥様と当時4か月の娘さんも見学に来てくれました。
娘さんはもうすぐ2歳で渡邉雄朗選手はもちろん、
MAX、邦丸さん、長アナもメロメロ。

渡邉選手、子どもの頃からいろんなスポーツをしていて、
あるスポーツで千葉県大会に出場しています。
ひとつは野球、もうひとつは・・・
クイズにしたところMinaさんが一発で正解!
答えはハンドボールでした。

IMG_6164.jpg

もうひとつクイズにしたのが渡邉雄朗選手、
ボートレーサーになる前にどんな仕事をしていたでしょう?
という問題で、Nanaさんは警備員、
Minaさんは税理士、Linaさんは会計士と回答。
正解は・・・公認会計士。
いまも自分で確定申告をしているそうです。

そんな渡邉雄朗選手、決まった月給ではなく、
やればやるほど稼げる仕事に就きたいと思うようになって、
調べていく中で存在を知った
ボートレーサーへの転身を考えたそうなんです。

ボートレーサー養成所に入るための試験は一発で合格。
訓練中はとにかく大変できつくて、
月一回の外出日が楽しみで仕方なかったそうです。

渡邉雄朗選手には話を伺うだけでなく、
恒例の筋肉チェックもさせてもらいました。
腹筋を触ったLinaさんは思わず、
「(北斗の拳の)ケンシロウみたい!」で絶叫。
鍛え抜かれた腹筋と筋肉に大興奮でした。

渡邉雄朗選手には来週もご登場頂きます!

TOPへ戻る