MAX・邦丸 Ride on Boat

tweet

9月23日の放送

9月24日は「清掃の日」ということで
掃除についてトークしました。
Nanaさんは部屋が汚れてから掃除する派。
何度も探しても見つからない失くしものが
掃除すると出てくる時があって、
不思議で仕方がないと感じているそうです。

Minaさんは汚れる前にちょっとずつ掃除派で、
地方から帰ってきたら荷物を置いてすぐ掃除機をかけるそう。
仕事で1泊しただけなのに「何でこんなに...」と思うくらい
散らかっていることがあるそうです。

Linaさんはワンちゃん達がいるので汚れないように
チョコチョコ掃除しているそうです。
あと家の中にお金を隠しておいて、
忘れたころに掃除して見つけると
ハッピーな気分になると話してくれました。

IMG_6732.jpg

「ボートレース学びMAX!」は
舟券の高額配当をご紹介しました。
実は先月、埼玉県戸田市の戸田ボートレース場で行われた
「第41回戸田ボート大賞・サンケイスポーツ杯」、
初日の最終レース「MAX・邦丸 Ride On Boat」。
Minaさん、初めて万舟を取ったんです!
Minaさんが買った舟券は100円が20790円に。
ただ舟券の高額配当、上には上があります!
実はボートレースのオフィシャルWEBの中に
「高配当ベスト10」というページがあるんです。
9月1日時点の高配当歴代トップは68万2760円!
2011年5月22日、山口県の徳山ボートレース場で出ています。

今年一番高配当になったのは7月14日、
福井県坂井市にある三国ボートレース場で行われたレース。
レースの結果は5-4-6。
3連単の舟券を100円買っておけば
ナント48万9350円になったんです。
こちら、歴代9位の記録です!
高配当の舟券はグレードの高いレースよりも
一般戦のほうが高配当になる確率が高いんです。

静岡県湖西市の浜名湖ボートレース場で開催中の
プレミアムG1レース「ヤングダービー」。
9月24日・祝日の月曜日に優勝戦が行われます。
誰か優勝するのかもちろん注目ですが、
どれくらいの配当になるかというところにも
注目してみてはいかがでしょうか?
気になる優勝戦の模様は文化放送をキーステーションに
午後4時30分から全国ネットでお送り致します。

そして来週の「ボートレース学びMAX!」、
凄いゲストが来てくれます。
現役時代、ボートレース界の頂点に君臨し、
不死鳥と呼ばれた植木通彦さん!
今年5月、ボートレースアンバサダーに就任しているんです。
今後月1~2回、レギュラー出演していただくことになりました!!
みなさんお楽しみに!

9月16日の放送

「MAX LIVE CONTACT 2018〜HIT THE SPOT〜」まで
一か月を切ったということで、ライブについて教えてもらいました。

丸亀ボートレース場で公開生放送をした際、
放送前や飛行機の機内でず~っとライブの話をしていた
Nanaさん、Minaさん、Linaさん。

IMG_6733.jpg

Nanaさんによるとリハーサルに入るまで、
曲の順番や衣装、グッズについて考える時間が
とにかく大変とのことで、
あれこれ考えている時はお腹が空くんだとか。

東京・港区の品川インターシティホールは
初めて使う会場とのことで、後ろの席の人にも
近くで見てもらえるように花道を作るそうです。
選曲は90年代のものが多めで、
懐かしいアルバムの曲も歌うとのこと。

グッズにもかなり力を入れていて、
MAXファンのイラストレーター、
松田りおんさんが描いたメンバーの絵がデザインされた
Tシャツ、タオル、キーホルダーなどがあるそう。

「MAX LIVE CONTACT 2018〜HIT THE SPOT〜」は
10月14日・日曜日の午後3時からと夜7時からの2回公演。
会場は東京・港区の品川インターシティホールで行われます。

「ボートレース学びMAX!」は
9月19日、水曜日から静岡県湖西市の
浜名湖ボートレース場で始まるプレミアムG1レース
「ヤングダービー」初日の最終レース、
大会の優勝候補が出場するドリーム戦のメンバーを紹介しました。

「ヤングダービー」のドリーム戦の1号艇は
福岡支部の羽野直也選手・23歳!
羽野直也選手は去年10月、
長崎県の大村ボートレース場で行われた
「海の王者決定戦」でG1初制覇。
平成生まれのボートレーサーが初めてG1制覇ということで、
羽野直也選手、一気に注目を集めました。

2号艇、愛知支部の磯部誠選手・28歳! 
磯部誠選手は先月までに5回も優勝!
6月には初めてG1レースで優勝戦に進出しているんです。

3号艇は大阪支部の木下翔太選手・27歳! 
木下翔太選手はご両親揃って元ボートレーサー!
先月までに1月、5月と2回優勝しているんです。

4号艇は福岡支部の小野生奈選手・29歳!
小野生奈選手は今年の「ボートレースオールスター」と
「グランドチャンピオン」、2つのSGで準優勝戦に進出!

5号艇、福岡支部の仲谷颯仁選手・24歳!
仲谷颯仁選手は去年大ブレイク!
G1を含めて1年で15回も優勝戦に進出して3回優勝!
今年2月、「九州地区選手権競走」でG1初制覇を達成。

6号艇は先日スタジオに来てくれた埼玉支部の佐藤翼選手・30歳! 
佐藤翼選手にとって今回の「ヤングダービー」は最後の出場。
ラストチャンスなんですが、9月3日から9日まで
福井県の三国ボートレース場で行われた大会で優勝!
「ヤングダービー」でも魅せてくれるんじゃないでしょうか。

9月19日・水曜日から静岡県湖西市の浜名湖ボートレース場で始まる
プレミアムG1レース「ヤングダービー」。
9月24日・祝日の月曜日に行われる優勝戦の模様は、
文化放送をキーステーションに全国ネットでお送り致します。
また「ヤングダービー」については、
「BOATRACE RADIO」のウェブサイトでもお伝えします。

9月9日の放送

9月9日は「世界占いの日」ということで、
占いをテーマにお届けしました。

Nanaさんは「良いことは信じる」。
Minaさんは「若い時は好きだったけど、いまは見なくなった」。
Linaさんは「ちょくちょく行ってる。占ってもらって満足。
内容は忘れちゃう」とのこと。
占いで良いことを言われると背中を押してもらった感じで、
「この先、いいことある」と思え、
エネルギーになるとのことでした。

「ボートレース学びMAX!」のゲストは
9月19日・水曜日から静岡県湖西市の
浜名湖ボートレース場で始まるプレミアムG1レース
「ヤングダービー」に出場する佐藤翼選手!

佐藤翼選手は1988年9月10日生まれ。
2009年11月にデビューし、初優勝は2012年9月。
今年は5月に埼玉県戸田市の戸田ボートレース場で優勝しています。
そんな佐藤翼選手も出場する「ヤングダービー」は、
若手レーサーの登竜門と言われる大会。
出場出来るのは選考期間中30歳未満のレーサーの中から選ばれた
勝率上位のレーサー、
去年の「ヤングダービー」で優勝したレーサー、
さらに今年の6月に開催された「イースタンヤング」、
「ウエスタンヤング」で優勝したレーサーで、
優勝賞金は一千万円です。

実は佐藤翼選手は「ヤングダービー」の前身、
「新鋭王座決定戦」で初めてG1レースに出場しているんです。
この時、佐藤翼選手は優勝戦に進出。
一番有利と言われる1号艇だったんですが、
結果は痛恨のフライング・・・
今年の大会は「ヤングダービー」に出場出来る最後とあって、
佐藤翼選手、優勝したいと決意を語ってくれました。

そんな佐藤翼選手が「ヤングダービー」で
優勝に一歩でも近づくために、縁起のいいと評判!
Linaさんの筋肉チェック、受けてもらいました。
Linaさんは「やわらかい。ヒザ小僧がカワイイ」と
意外なところに注目。これで優勝にだいぶ近づいたかも!?

DSC_0175.JPG

9月19日・水曜日から静岡県湖西市の浜名湖ボートレース場で始まる
プレミアムG1レース「ヤングダービー」。
9月24日・祝日の月曜日に行われる優勝戦の模様は、
文化放送をキーステーションに全国ネットでお送り致します。

また「ヤングダービー」については、
「BOATRACE RADIO」のウェブサイトでもお伝えします。
文化放送のトップページにバナーがありますので、
ぜひアクセスして下さい。

9月2日の放送

9月2日は「靴の日」ということで、
靴をテーマにお送りしました。
MAXの中で一番靴が好きなのはLinaさん。
いろんな靴を持っていて、
買ったけど箱に入れたままのものもあるそう。
リハーサルはNIKEの靴を愛用しているとか。
Nanaさんはヒールのある靴を履くと気分が上がるそうで、
Minaさんは足のサイズが小さいため、
靴選びが大変と話してくれました。

そして3人揃って保管していたのが
「always love」の衣装として履いていた靴。
思い出が詰まった一足、捨てられないとのことでした。

「ボートレース学びMAX!」。
進行は文化放送アナウンサーで、
ボートレース・ラジオガールズの長麻未さん。
ゲストはイケメン・ボートレーサーの写真集
『ボートレース男子』にも登場している佐藤翼選手!

佐藤翼選手、8月11日に埼玉県戸田市の
戸田ボートレース場で行われた
「第41回戸田ボート大賞・サンケイスポーツ杯」
初日の最終レース、「MAX・邦丸 Ride On Boat」の協賛レースに
1号艇で出場! 結果は3着でした。
このレース、3連単は20790円だったんですが、
見事、Minaさん的中!

IMG_6599.jpg

Minaさん初めての万舟券に貢献してくれた佐藤翼選手。
高校3年生の夏、それまで打ち込んでいた野球ではなく、
ボートレーサーを目指すことを決意。
4回目の試験で合格し、プロの道を歩みはじめます。

ボートレーサーは体調管理が欠かせない仕事。
特に体重は重くなると不利なので、
レーサーは食事に気を使っているんですが、
佐藤翼選手、最近、ポテトチップスが無性に食べたくなったそうで、
コンソメ味のものを1日で二袋も食べたとか。
アイスも好きらしく、多いと1日3個食べることも。

野球部での先輩後輩の関係性が
ボートレースの世界でも生きていると話してくれた佐藤翼選手。
9月19日・水曜日から
静岡県湖西市の浜名湖ボートレース場で始まる
プレミアムG1レー「ヤングダービー」に出場します。

「ヤングダービー」がどんなレースなのか?
そして「ヤングダービー」への意気込み、
さらに佐藤翼選手が「ヤングダービー」で勝てるように、
縁起のいいと評判のLinaさんの筋肉チェックも受けて頂こうと思うので、
来週もご登場頂きます!

TOPへ戻る