MAX・邦丸 Ride on Boat

tweet

10月28日の放送

10月28日(日)のMAX・邦丸Ride on Boat は、ボートレース蒲郡から
生放送でお送りしました。
DSC_0233[1].JPG

10月21日の放送

10月21日が「あかりの日」ということで、
灯りについてトークしました。

Minaさんの息子さんは灯りにこだわりがあるそうで、
白っぽいものよりオレンジのような
温かみがあるものがいいそう。
Nanaさんは10代・20代は豆電球をつけて
寝ていたそうですが、いまは真っ暗がお好み。
Linaさんも真っ暗派で自然な灯りが好きとのこと。

盛り上がったのがレストランの灯りの話。
先日、行ったお店は灯りが暗かったそうで、
メニューが読めない&テーブルのロウソクで
メニューを燃やしてしまったんだとか!

DSC_0196.jpgのサムネール画像

「ボートレース学びMAX!」では
10月23日・火曜日から愛知県蒲郡市の蒲郡ボートレース場で始まる
SG「ボートレースダービー」についてお伝えしました。
「ボートレースダービー」は
もっともグレードの高いSGレースの中で最初に作られた大会。
今年で65回目を数える歴史と伝統を誇るレースです。

出場するのは去年の「ボートレースダービー」で優勝したレーサー。
去年の「グランプリ」で優勝戦に出たレーサー。
この大会の直前に行われた「ボートレースメモリアル」の優勝者。
そして、勝率上位のレーサーです。

優勝賞金は3500万円! 
実は「ボートレースダービー」で初めてSGを制覇するレーサー、
たくさんいて、1996年から2002年まで7年連続で、
優勝はSG初制覇のレーサー。
4年前、3年前、去年の大会もそうでした。
     
10月23日・火曜日から始まるSG「ボートレースダービー」。
レースはナイターで行われることになっていて、
優勝戦は10月28日・日曜日。
この日の「MAX・邦丸 Ride on Boat」は
「ボートレースダービー」の舞台、
愛知県蒲郡市の蒲郡ボートレース場から、
生放送でお送りすることになりました。
当日、蒲郡ボートレース場に来ればMAXに会えますよ!

優勝戦の模様は夜8時30分から
文化放送をキーステーションに全国ネットでお送り致します。
また「ボートレースダービー」については、
「BOATRACE RADIO」のウェブサイトでもお伝えします。
ぜひアクセスして下さい。

10月14日の放送

10月14日の「世界標準の日」をきっかけに
いろんな標準についてトークしました。
例えば標準的な売り場面積のコンビニエンスストアには
3000点ほどのアイテムがある・・・とか、
1日に推奨されるカフェインの最大摂取量は400ミリグラム。
これは標準的なコーヒー4杯分に相当・・・とか。

Nanaさんはコーヒーが大好きで
この日もすでに2杯飲んでおりました。
コンビニに関してはNanaさん、Linaさんは
ついついレジの横にあるものを買ってしまうそう。

最近、別の番組の出演した時に知った
「疲れた時は甘いものじゃなくて水がいい」という情報には
3人とも「うれしくな~い」とボヤいておりました。

DSC_0204.jpg

「ボートレース学びMAX!」は、
獲得賞金上位18人のレーサーが出場し、
獲得賞金ナンバーワンを決めるSGレース「グランプリ」、
そして獲得賞金上位12人の女子レーサーが出場し、
賞金女王を決めるプレミアムG1レース
「クイーンズクライマックス」に
いまどのレーサーが近いのかということで、
10月1日時点で獲得賞金ランキング・トップスリーのレーサーと、
女子レーサーの獲得賞金ランキング・トップスリーを紹介しました。
  
獲得賞金ランキング・トップスリー、
第3位は峰竜太選手、第2位は白井英治選手、
そして第1位は毒島誠選手。
女子レーサーの獲得賞金ランキング・トップスリー、
第3位は長嶋万記選手、第2位は山川美由紀選手、
そして第1位は小野生奈選手でした。

どのレーサーが「グランプリ」出場に近いかは、
特設サイト「Road to THE GRAND PRIX」、
そしてどの女子レーサーが「クイーンズクライマックス」出場に近いかは、
「QUEENS CLIMAX」の特設サイトでチェックすることが出来ます。
ぜひアクセスして下さい。

10月7日の放送

10月7日は「ミステリーの日」ということで、
MAXの不思議な体験を教えてもらいました。
一番不思議な体験をしているのはLinaさん。
「恋するヴェルファーレダンス」の歌詞にもあるように
小さい頃は空を飛んでいたそうです。
手をパタパタさせて飛んでいたそうで、
ある時、降りられなくなってしまい、
「神様、もうしません」とお願いしてからは飛べなくなったとか。

Nanaさんはとっても不思議な「つねる女」、
そして「キャベツおばさん」の話を教えてくれました。

Minaさんは不思議な体験はまったくないそうで、
Linaさん、Nanaさんが話すワンちゃんとの
不思議なつながりにビックリしていました。

「ボートレース学びMAX!」はボートレース界のレジェンド
ボートレースアンバサダーの植木通彦さんにお越し頂きました。

今年5月からボートレースアンバサダーとして
ボートレースの魅力を発信している植木通彦さん。
今回はちょっと恥ずかしくて聞けなかった
初心者的な質問をさせてもらいました。

IMG_0064.jpg

ボートレースは3周で勝負していますが、
なぜ3周かを聞いてみたところ、以前、
優勝戦は4周だった時期もあったことが明らかに。
また天候の影響で2周のレースもあったそうです。

植木さん自身についても質問させてもらいました。
舟券の投票用紙の書き方が分からず
記入漏れしてしまった経験や、
現役時代は3コースが好きで、
どのコースからでも勝てるレーサーになりたいと思っていたなど
いろんなエピソードを教えてもらいました。
植木さんにはまた来月出演して頂く予定です。
みなさんお楽しみに!

9月30日の放送

月30日は「奥様の日」ということで、
奥様をテーマに盛り上がりました。

Minaさんは自分のことを
「奥様よりはマミィ」という風に思っていました。
実際奥さんと呼ばれた記憶もない上に
結婚してすぐ母親になったので奥様感覚があまりないそう。
Nanaさんは「奥さん」と言われると恥ずかしいんだとか。
そしてLinaさんは奥様ではなく
「僕のスイートハニー」と呼ばれたいそう。
紹介する時は「マイシュガー」と言いたいそうです。

「ボートレース学びMAX!」は
ボートレース界のレジェンドにお越し頂きました。
ボートレースアンバサダーの植木通彦さんです。

DSC_0194(1).jpg

植木通彦さんは1968年4月26日生まれ、福岡県出身で現在50歳。
1986年11月、59期生として福岡県の福岡ボートレース場でデビュー。
1993年3月に「ボートレースクラシック」でSG初制覇。
そして1996年、凄い記録を作りました。
公営競技の選手として初めて年間獲得賞金2億円を突破しているんです!

そして植木通彦さんは2007年7月に引退されるまで
1562勝、優勝74回、そのうちSGで10回優勝! 
生涯獲得賞金はナント22億円以上!
ちなみに賞金に関しては「確定申告をするまで鵜飼いの鵜の状態、
呑み込めない」と表現しておりました。

植木通彦さん、今年5月30日に
初代ボートレースアンバサダーに就任されました。
ファンとボートレースをつなぐ橋渡しをする
ボートレースの面白さを伝えていく役割と
おっしゃっていたボートレースアンバサダー。

そんな植木さんがボートレースの魅力を伝える大切さを痛感したのは
現役時代に出席した日本プロスポーツ大賞での出来事でした。
この時、大賞を受賞したのはサッカーの三浦知良選手。
無数のフラッシュがたかれたそうですが、
植木さんの時はフラッシュの数が4つか5つ。
この時、「自分も稼いでるのに」と肩を落とし、
賞金だけでなく何が必要なのかと考えるようになったそうです。

「ボートレーサーの頑張りを考えると
プロ野球やサッカーと同じくらいになれると思っている」と
おっしゃっていて、「基礎の部分を確立して行こうと思っている」と
ボートレースアンバサダーとしての決意と思いを話してくれた植木通彦さん。来週もご登場頂きます。

TOPへ戻る