MAX・邦丸 Ride on Boat

tweet

12月2日の放送

お鍋のおいしいシーズンということで、
鍋トークで盛り上がりました。
Nanaさんの好きな鍋は豚しゃぶ。
1年中食べていて、20代の頃はポン酢オンリー。
いまはゴマダレも使って、最後はポン酢に戻るそう。
Minaさんが鍋を使って一番作っているのは煮込みラーメン。
時間がある時はカレー鍋で、シメはカレーリゾット!
Linaさんが良く食べるのはちゃんこ鍋。
ひとりの時はおでんをたくさん作って、
一週間くらい朝昼晩、三食おでん三昧なんだそうです。

「ボートレース学びMAX!」はボートレース界のレジェンド、
ボートレースアンバサダーの植木通彦さんが登場!
優勝賞金1億円! ボートレース界最高峰のレース、
SG「グランプリ」が近づいてきたということで、
植木さんが初めて「グランプリ」を制した
1995年大会の模様を振り返って頂きました。

DSC_0291[1].JPG

優勝戦はいまも名勝負と語り継がれる大接戦。
当時27歳の植木さん、
優勝戦は大先輩に囲まれチャレンジャーの立場。
先輩に自分の存在を認めてもらいたいという気持ちで
臨んだそうです。

優勝戦5号艇だった植木さんは
一度も練習しなかった2コースへ侵入。
「助走距離がないからどうしよう」と、
心臓の音が聞こえるくらいドキドキしたそうです。

モーターの調子は良かったので、
1マークでマクリに行った植木さん。
ただ1マークではマクリ切れず、
2マークで差してトップへ躍り出ます。
そこから先は抜きつ抜かれつのデッドヒート。
最後はほんのわずかの差で1着になっているんです。

表彰式ではたくさんのファンの声援を受け、
ボートレーサーになって良かったと
心から思ったことを話してくれました。

実は「グランプリ」の直前、初めてのお子さんが誕生!
生まれたばかりの娘さんの力もあったのか、
植木さん曰く「自分の力以上のものが出ないと勝てない」という
SG「グランプリ」で見事初優勝を勝ち取ったんです。
    
植木さんが名勝負を繰り広げた大阪の住之江ボートレース場で、
12月9日、今度の日曜日、「MAX・邦丸 Ride on Boat」の
公開収録イベントを行うことになりました!

会場は大阪の住之江ボートレース場・中央ホール。
午後4時45分頃からと、午後6時35分頃からの2回。
出演はNANAさん、MINAさん、LINAさん、高尾晶子さん、
いつもは法事の邦丸さんも参加決定です!

さらにOBC・ラジオ大阪だけが聴ける
FMバッジラジオをもらえるチャンスもあります。
午後3時50分から住之江ボートレース場の
アクアライブステーション横にあるブースにお越し頂いて、
「ラジオを聴いた!!」とお伝え頂いたリスナーの方、
先着250名さまにプレゼントです。ぜひお越しください!

TOPへ戻る