おはよう寺ちゃん活動中

文化放送

番組メールはこちらから

タイムスケジュール

  • 5:00  オープニング~ニュース
  • 5:10  天気
  • 5:11  交通
  • 5:13   エコライフ情報
  • 5:15  朝刊、届きました!
  • 5:25  ジャパネットたかたラジオショッピング
  • 5:30  おはようコロンブス
  •       (月)早朝漫才(週替わり漫才師)
  •       (火)ゲストトーク
  •       (水)週刊SPA!金泉編集長
  •       (木)週刊新潮編集デスク
  •       (金)井筒監督『こちとらラジオじゃ』
  • 5:40  天気
  • 5:41  交通
  • 5:43  今朝のニュース
  • 5:46  おはよう大発見!
  •       (月)内木場重人
          (フォーサイト副編集長)
  •       (火)木下博勝(医学博士)
  •       (水)ゲストトーク
  •       (木)鈴木洋嗣(週刊文春発行人)
  •       (金)松井一晃(Number編集長)
  • 6:00  6時オープニング~今朝のニュース
  • 6:10  ニュース目玉焼き
  •       (月)上念司(経済評論家)
  •       (火)片岡剛士(エコノミスト)
  •       (水)三橋貴明(経済評論家)
  •       (木)孫崎享(評論家)
  •       (金)週替わり(中島岳志・施光恒・
                  岩本沙弓・適菜収 他)
  • 6:25  エルフモーニングダッシュ
  • 6:55  エンディング
    

エロ下先生と寺ちゃん

2013年6月25日

なぜかいつも朝にふさわしくない雰囲気を醸し出す
ジャガーエロ下先生(...失礼)こと木下博勝先生と寺島アナのコンビ。

この番組において魅惑の精力剤とも言える「SPA」片手に
今朝も二人して興奮されていました。

そんなにいいですかね???

ということでも、瓜二つともいわれる木下先生と寺ちゃんが
SPAを手にして記念写真!

エロ下先生.JPG

あっ、今日発売のSPAは創刊25周年記念号なんです!

ぜひ、お買い求めください!

さくらんぼ 届きました~

2013年6月11日

今週のプレゼント、山形県は天童市のさくらんぼ・佐藤錦が
番組宛に届きました~

さくらんぼ.JPG

今週はこちらのさくらんぼ1キロを皆さんにプレゼントしています!

どしどしメール送ってくださいね~

福島みずほさん登場!

2013年6月 3日

寺ちゃんとは「ラジオパンチ」以来の再会となった福島さん。
毎日お忙しい中、朝から番組にお越しいただきました!

福島みずほさん.JPG

定数削減問題や原発問題、そして改憲についてもするどいご指摘。
大変、勉強になりました。

そして、来週からはいよいよスペシャルウィークです!
来週月曜日のコメンテーターはスペシャルゲストとして
元中国大使の丹羽宇一郎さんにお越しいただきます。

米中首脳会議も週末あるので、日中関係を含めて
今後の中国がどう動いてくるのか、じっくり伺いたいと思います。

そして火曜日以降はレギュラー通り
11日火曜日 宇都宮健児さん
12日水曜日 三橋貴明さん(久しぶりの登場になります)
13日木曜日 孫崎享さん
14日金曜日 井筒監督

プレゼントは山形県天童市のさくらんぼ・佐藤錦1キロですよ~
さらに梅干しのプレゼントなどもありますので、
来週は朝5時からしっかりと聴いてくださいね。

さらに10日月曜日の朝4時からは
『福田萌の幸せラジオ』が帰ってきます!
いつもは点検のために放送していない時間ですが、
10日月曜日はおそらく出産前としては最後の文化放送の出演となる
福田萌ちゃんと天敵・ロケット団が一時間だけ番組をやらせていただきます。

もし、早く起きられる方は、聴いてみてください。

番組内容


番組前半の5時台はゆったり聴ける朝刊的コラム番組、後半の6時台はニュースに真正面から挑む報道系情報番組。
合計、毎日2時間、生活に役立つ情報を時間の許す限り リスナーにお伝えしていきます。

出演者

寺島 尚正

レギュラーコメンテーター

  • (月)上念司(経済評論家)
  • (火)片岡剛士(エコノミスト)
  • (水)三橋貴明(経済評論家)
  • (木)孫崎享(評論家)
  • (金)週替わり
       (中島岳志・施光恒・
        岩本沙弓・適菜収 他)

5時台「おはよう大発見」レギュラー出演者

  • (月)内木場重人
       (フォーサイト副編集長)
  • (火)木下博勝(医学博士)
  • (水)ゲストトーク
  • (木)鈴木洋嗣(週刊文春発行人)
  • (金)松井一晃(Number編集長)