2019年2月16日

文化放送 AM1134kHz

  • AMラジオ 番組表
  • デジタルラジオ
  • インターネットラジオ
  • ポッドキャスト
  • スペシャルコンテンツ

Cheeky Paradeが出演!11/19(水)放送
開幕まで待てない
龍角散presents ブロードウェイミュージカル「Once ダブリンの街角で」
直前スペシャル

出演者

 2012年トニー賞で最優秀新作ミュージカル作品賞を含む8部門を受賞、そして2013年グラミー賞ベスト・ミュージカル・シアター・アルバムを受賞した話題のブロードウェイミュージカル「Once ダブリンの街角で」が今月末、EXシアター六本木にやってきます。

 文化放送ではこの「Once ダブリンの街角で」を特集した特別番組『開幕まで待てない 龍角散presentsブロードウェイミュージカル「Once ダブリンの街角で」直前スペシャル』を11月19日(水)19時05分から放送いたします。



Once ダブリンの街角で

 パーソナリティはCheeky Paradeの関根優那と渡辺亜紗美。

 2人は、Cheeky Paradeのツアー最終公演でニューヨークに行った際に「Once ダブリンの街角で」を鑑賞しています。日本での開幕より一足早く本場ブロードウェイで観劇をしている2人が、ゲストにこの公演のプロデューサーでありEXシアター六本木の支配人倉林敦夫氏を迎えて、とっておきの情報をお伝えします。

 番組の中で、Cheeky Paradeの関根優那は、生で初めて観る本場ミュージカルについて、「本場のすごさを感じました。男女問わず同じ気持ちになれる温かい作品です。英語でしたが、言葉の壁を感じないくらい伝わるものがあったんです。一生に一度しか見られないと思ってたのに、東京で字幕付きでまた見られるなんて、嬉しいです」、渡辺亜紗美も「私たちがNYで見て衝撃を受けた演技や歌を、もう一度日本で、しかもこんなに早く観れるなんて…今すぐまた行きたいです!」「オリジナル曲『Falling Slowly』は見終わった後、みんなでずっと歌っていました。耳から離れなくて」
などと話しています。
 Cheeky Parade は今年8月にEXシアターでワンマンライブを行っています。この会場について2人は、「一番印象的なのが楽屋がカフェみたいにきれいで素敵だったこと」(関根)、「すごく音がいいなと思いました」(渡辺)と会場の魅力についても話しています。
 EXシアター六本木の支配人倉林氏によると、Once公演の開幕にあわせて、「Once」オリジナルイルミネーションが劇場を彩るとのこと。「アイルランドの首都ダブリンを舞台に綴られる一組の男女の物語が美しい音楽に彩られた極上の舞台をぜひ観に来てください。」と語っています。

 なお、番組ではチケットの特別受付も行います。お楽しみに!