インターネットで今すぐ聴くradiko.jp

トピックストピックス一覧一覧

今注目のファンクアイドル「フィロソフィーのダンス」
特番 『フィロソフィーのダンス 「Lesson.1」』 が放送決定
大躍進の1年を振り返る…「SCOOBIE DO」とのコラボ新曲も初解禁!
ゲスト講師としてサエキけんぞう氏も出演

写真1.jpg今注目のアイドルグループ「フィロソフィーのダンス」がパーソナリティを務める特別番組『フィロソフィーのダンス 「Lesson.1」』を、12月8日(土)午後7時00分より放送します。

フィロソフィーのダンスは、「ファンクとソウルを歌うアイドル」として活動している4人組ユニットです。その音楽性と高い歌唱力から年々注目度を上げており、今年8月にリリースした両A面シングル『イッツ・マイ・ターン/ライブ・ライフ』では、自身ら初となるオリコン1位を獲得しました。文化放送では今年5月に冠特番を放送、このたび第2弾の放送が決定しました。

今回は、音楽プロデューサー・サエキけんぞう氏をゲスト講師に招いて、ファンクの歴史深い世界を各年代の名曲とともに学ぶ「ファンクLesson」を行うほか、12月の特番ということで、彼女たちにとって飛躍の年となった2018年を振り返ります。

このほど行われた収録では、2016年6月から今年7月まで26ヶ月連続で新曲を披露したことに話が及ぶと、メンバー一同で驚きつつも、「こんなに頑張ってたんだね、私達...」 「必至で駆け抜けてきたからね」などと感慨深くコメントしました。放送では、今年リリースした全シングルをオンエアしながら各曲のエピソードや想いを語ります。

写真2.jpgさらに当番組内では、12月14日に配信される『ラブ・バリエーションwith SCOOBIE DO』をメディア初解禁します。この楽曲は、今年5月にリリースした『ラブ・バリエーション』がSCOOBIE DOとのコラボレーションでアレンジされたリメイク版。収録ではこのコラボに関して、「スクービーの皆さんが加わることによって、一気に私たちの曲がスクービー色に塗り替えられてすごくかっこよくなった」 「憧れの存在だったので、こうして私達とご一緒していただけて本当にうれしいし、平等に私達と接してくれて自信にもなりました」などと喜びを語り、また自身らも再レコーディングに臨んだことについては、「改めてシングルを出すってなったときに、メンバーみんなで『録り直したいです!絶対私達もっと歌うまくなったんで』と言って説得した」と裏話も明かしました。

【特番概要】
■正式タイトル  : 文化放送サタデープレミアム フィロソフィーのダンス 「Lesson.1」
■放送日時    : 2018年12月8日(土) 午後7時00分~7時55分
■パーソナリティ : フィロソフィーのダンス
■ゲスト     : サエキけんぞう