インターネットで今すぐ聴くradiko.jp

トピックストピックス一覧一覧

12/15(土)午後7時オンエア!
古典落語の名作「芝浜」を現代版ラジオドラマ化!
特番『ラジオドラマSHIBA-HAMA2018』

※視聴可能期間:放送日 ~ 1週間後まで



img.jpg

文化放送は、落語の名作「芝浜」を現代版にリメイクしたラジオドラマ特番『ラジオドラマ SHIBA-HAMA2018』を12月15日(土)に放送します。


「芝浜」は文化放送が局舎を構える浜松町エリアが舞台の落語作品で、それに由来して番組タイトルが名付けられた生ワイド番組『SHIBA-HAMAラジオ』(火-金曜午後7時00分~9時00分)を現在好評放送中です。
このたびのラジオドラマは、原作では魚屋の主人公が放送作家の設定で、オンラインゲームに興じる役柄という、まさに"現代版"ならではの世界観で名作を再現しています。
出演するのは、『SHIBA-HAMAラジオ』でパーソナリティを務める7名の落語家。主人公を春風亭昇々が、その妻役を番組でもパートナーを務めている春風亭ぴっかり☆が担当し、夫婦を取り巻く個性的なキャラクターの面々を立川こしら・柳亭小痴楽・瀧川鯉八・入船亭小辰・立川吉笑が演じます。


当特番は、12月15日(土)午後7時00分より約1時間の生放送(ドラマ部分は事前収録)でお送りし、当日は番組宛にリアルタイムで届いたドラマの感想なども紹介していきます。



※視聴可能期間:放送日 ~ 1週間後まで



特番概要

■正式タイトル

『文化放送サタデープレミアム ラジオドラマ SHIBA-HAMA2018』

■放送時間

2018年12月15日(土)午後7時00分~7時55分
※生放送(ドラマは収録)

■パーソナリティ

西川文野(文化放送アナウンサー)

■ドラマ出演者

春風亭昇々
春風亭ぴっかり☆
立川こしら
柳亭小痴楽
瀧川鯉八
入船亭小辰
立川吉笑
ほか



レギュラー番組『SHIBA-HAMAラジオ』概要

◆放送日時

毎週 火~金 午後7時00分~9時00分 ※生放送 (2018年10月から2019年3月末まで放送)

◆パーソナリティ

(火)立川こしら
(水)瀧川鯉八、立川吉笑
(木)柳亭小痴楽、入船亭小辰
(金)春風亭昇々、春風亭ぴっかり☆