インターネットで今すぐ聴くradiko.jp

トピックストピックス一覧一覧

さいたま国際マラソン12/9(日)実況生中継!
~さいたまで開催される国際フルマラソン大会~
増田明美&千葉真子解説でお届け!

増田明美.jpg 千葉真子.jpg 宇佐美菜穂.jpg

東京国際女子、横浜国際女子からつながる長い歴史と伝統を引き継ぐ形で行われている「さいたま国際マラソン」。文化放送では、「第4回さいたま国際マラソン」を12月9日(日)午前9時00分より実況生中継いたします。


「ここから、世界へ」をキャッチフレーズに、1万6千人以上のランナーが、さいたまの街を駆け抜ける「さいたま国際マラソン」。前回に引き続き代表チャレンジャーの部は、2020年・東京オリンピックのマラソン代表選考レース「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」出場者を決めるための「マラソングランドチャンピオンシリーズ」に組み込まれ、ハイレベルなレース展開が期待されます。

日本勢は、去年のロンドン世界選手権マラソン代表の清田真央ら精鋭が、マラソングランドチャンピオンシップ出場切符を狙います。


文化放送では、この「第4回さいたま国際マラソン」を2部構成で中継します。

9時から12時までの第1部では、世界に挑戦する女性トップランナーの熱く、華やかな戦いを中継。その後、午後1時までの第2部では、参加している市民ランナーについても紹介します。

解説は、徹底した取材による解説でお馴染みのスポーツジャーナリスト・増田明美さんと、文化放送の『千葉真子BEST SMILE ランニングクラブ』(土曜午前6時25分~6時35分)にも出演中のスポーツコメンテーター・「千葉ちゃん」こと千葉真子さんの二人でお送りします。

また、文化放送広報ランナーの宇佐美菜穂さんが、走りながらレースの模様をつぶさにレポートします。


なお当日は、スタート・ゴール会場であるさいたまスーパーアリーナ前のアリーナプラザで、文化放送ブースを設置します。広報誌「フクミミ」を配布するほか、『文化放送ライオンズナイター』についてのアンケートを実施し、ご協力いただいた方には文化放送グッズをプレゼントします。



番組概要

■タイトル

『文化放送スポーツスペシャル 第4回さいたま国際マラソン大会実況中継』

■放送時間

2018年12月9日(日) 午前9時00分~午後1時00分

(第1部:午前9時00分~12時00分、第2部:午前12時00分~午後1時00分)

■実況

総合実況:松島茂(文化放送アナウンサー)

スタート・フィニッシュ実況:寺島啓太(文化放送アナウンサー)

■解説

放送センター解説:増田明美(スポーツジャーナリスト)

スタート・フィニッシュ地点解説:千葉真子(スポーツコメンテーター)

■中継レポート

宇佐美菜穂(文化放送広報ランナー)

長谷川太(文化放送アナウンサー)

土井悠平(文化放送アナウンサー)

舘谷春香(文化放送アナウンサー)