インターネットで今すぐ聴くradiko.jp

トピックストピックス一覧一覧

12月16日(土)午後7時から放送
弘兼憲史「黄昏流星群」朗読特番
『黄昏流星群 オーディオドラマシアター 黄昏の恋の適齢期』

20171201黄昏流星群特番_ロゴ.jpeg12月16日(土)午後7時より、
弘兼憲史の大人気漫画「黄昏流星群」の朗読特番『黄昏流星群 オーディオドラマシアター 黄昏の恋の適齢期』を放送します。

弘兼憲史の漫画「黄昏流星群」は、1995年よりビッグコミックオリジナル(小学館出版)で連載され、大人世代から長年愛され続けている作品です。

20171201黄昏流星群特番_写真1_360.png今年11月21日(火)と22日(水)にeplus LIVING ROOM CAFE&DININGにて開催された、朗読劇イベント「弘兼憲史・四季のドラマ オーディオドラマシアター 黄昏流星群」では、その数あるエピソードの中から4つのストーリー(「星のレストラン」「鎌倉星座」「星を追いかけて」「星楽のマドンナ」)をオーディオドラマ化・上演しました。

12月16日放送の特番では、そこで上演された作品の1つ「鎌倉星座」を放送します。同作は「黄昏流星群」の中でも名作と名高く、作者・弘兼憲史氏が自選した傑作集「黄昏流星群ベストオブベスト」にも掲載された作品。物語は、73歳の建築家・北村修一と27歳の市立博物館学芸員の国分みゆきが古書店街で知り合うところから始まる大人の恋愛ストーリーで、読者に強烈な印象を与えた作品です。

同作の朗読劇は、中尾隆聖、関俊彦、恒松あゆみらが声優を務めました。

番組では、オーディオドラマをお届けするほか、中高年への恋愛にまつわる街頭インタビューコーナー、そして作者・弘兼憲史氏のインタビューなどを放送します。

番組概要
文化放送サタデープレミアム
『黄昏流星群 オーディオドラマシアター 黄昏の恋の適齢期』
【放送時間】
2017年12月16日(土)午後7時00分~7時55分
【ナレーター】
井口成人
【オーディオドラマ「鎌倉星座」声優
恒松あゆみ 中尾隆聖 関俊彦 佐々木啓夫 天海由梨奈 渡辺けあき