チャリティ基金の振込先について

あねもねRを応援していただいている皆様、いつもありがとうございます。
ご報告が遅くなり申し訳ありません。

ようやくチャリティ基金の振込先が確定致しました。
スタッフ内で何度も協議した結果、
あねもねRの活動でお寄せいただいた義援金は、
福島県、宮城県、岩手県の災害対策本部に
1/3ずつ送らせていただくことに致しました。

第一回目の送金は、被災者の方に直接お金が届く『義援金』として。
第二回目の送金は、震災からの復旧、復興の事業の財源となる『寄付金』として。
第三回目は、震災による『こどものための育英募金』として。

このサイクルで順番に、数ヶ月ごとに送金させていただきます。

『二十三センチの祝福』『少女病・近親者ユキ』の、
初回分クレジット決済が済み次第、
3月のイベント(諸経費を除く)での収益金と合わせて
第一回目の送金を行う予定です。

領収書などはその都度、
ホームページに掲載させていただきますのでご確認下さい。


今後も、文芸あねもねと、文芸あねもねRをよろしくお願い致します。

 

井上喜久子

文芸あねもねとは

文庫版
新潮文庫から出版されている「文芸あねもね」は、2013年3月に刊行された「チャリティー書籍」です。
「女による女のためのR-18文学賞」に由縁のある10名の女性作家たちがチャリティーのために作品を書き上げ、書籍の印税は、東日本大震災の復興支援のために寄付されています。

ご意見・ご感想

ご意見・ご感想はanemone-r@joqr.netまでお願いします。