浜美枝のいつかあなたと

毎週日曜日
 10時30分〜11時00分
Mrs Mie Hama's With agood meal

浜美枝のよい食と共に

2009年1月18日 東京都 「株式会社じょうえつ東京農大」代表取締役 藤本彰三

現在の日本の農業で一番問題になっているのは農家の後継者不足。それは、お米の名産地新潟県上越市でも同じこと。このまま、日本の農業が衰退してしまうのは本当にもったいない!そこで株式会社を設立し、有機農業に取り組む事を決定した。設立するに当たって、上越市の協力もあり実現しました。
大学が会社組織を設立するメリットは、実際に大学での研究成果を農業・農村現場で実践する事ができること。また学生が講義・実験などを通じて習得する知識や技術を実践することができることです。
職員は現在3人。現地の方と、大学の卒業生が1人。上越市に在住。10haの農場を経営しています。まだプロジェクトは始まったばかりで今年から本格的な取り組みが始まる予定です。
今は土地作りのための開墾作業。試験的に栽培したお米や野菜は、農大のインターネットを通じて出荷しました。アイガモ農法や再生紙のシートを使用した米作りを実施。「再生紙マルチ」はダンボール古紙から製造されました。
シートを敷くことで、田面を遮光し、雑草を抑制する土地がまだやせている状態なので、土作りを行い新潟の特産品であるコシヒカリの有機栽培を目指す。
将来的には、自分たちの作った野菜を生かしたレストランを開設し、地域の活性化につなげたい!大学と会社の意味ある連携を目指す。

  • twitter
  • facebook
  • radiko
  • twitter
  • facebook
  • pagetop
Copyright © Nippon Cultural Broadcasting Inc.All right reserved.