浜美枝のいつかあなたと

毎週日曜日
 10時30分〜11時00分
Mrs Mie Hama's With agood meal

浜美枝のよい食と共に

2010年11月21日 生姜丸しぼり わかやま ジンジャエール

色々な料理に使えるショウガ。実は和歌山県の特産物として知られています。
今日は、和歌山県のJAが特産品の新ショウガを使ったジンジャエールを製造・
販売しているというお話しです。

◎ 和歌山は日本でも屈指の新ショウガの産地だそうですね。

和歌山県は、温暖な気候を生かして農業生産が盛んな土地です。
和歌山といえば、みかんが有名だが実は、新ショウガの出荷量は、全国第2位を誇っています。※1位は高知県

◎ ジンジャエールを開発したきっかけを教えてください。

正式名は「生姜丸しぼり わかやま ジンジャエール」。
今年の5月から発売が開始された。市、商工会議所、JAが一体となって、
新名物を開発できないか?という話になり、地元の名産品である「新しょうが」
に目を付けた。商品化までは1年ほどかかりました。

◎ 商品開発の際、苦労した事はありますか?

ジンジャエールを入れる容器。
当初はペットボトル飲料として売り出したかったが、生のショウガを使用するため
賞味期限が3カ月と短かった。そこで保存期間が長いビン容器に落ち着いた。
ビンの場合は、1年間の保存が可能です。
※ 1本 250ml 180円

◎ みなさんの評判はいかがでしょうか?

当初、年間目標は24万本だったが、予想以上の反響があり、9月末の時点ですでに
60万本を突破。生のショウガを使っているため、飲んだ後に体がポカポカするという
感想が多数あります。

◎ どこで売っているのですか?

県内では、スーパー、百貨店など多数の店で置いてある。10月からはANAの国内線
でも販売開始。これから県外の人にも認知してもらえるようにどんどんピーアールして
いきたい。

  • twitter
  • facebook
  • radiko
  • twitter
  • facebook
  • pagetop
Copyright © Nippon Cultural Broadcasting Inc.All right reserved.