浜美枝のいつかあなたと

毎週日曜日
 10時30分〜11時00分
Mrs Mie Hama's With agood meal

浜美枝のよい食と共に

2015年8月9日「ミラノ万博・ジャパンデー」

イタリアでは、10月いっぱいまで、ミラノ万博が行われています。
先月11日がジャパンデーで、会場内のメインストリートでは「東北復興まつりパレード」が行われました。
東北6県のお祭りと福島県内4つのお祭りを合わせた合計10のお祭りに加え、日本を代表するキャラクターたちによるパレードは、とても盛り上がったとか。
実際に現地に赴いた方にお話を伺いました。


今回は福島県JAあいづ 総合企画課 卯月宏典さんとお電話をお繋ぎしました。


◎先月11日のジャパンデーですが、パレードの様子はいかがでしたか?

大盛況で、現地の皆さんも東北6県や福島の踊りを興味深く見つめて、終わった後は大きな拍手を頂きました。
踊り手と一緒に写真を撮る人も多かったです。


◎日本への注目度も大きいですか?

日本館の催しものに並ぶ人も1時間待ちで、日本の田園風景や食への興味もいっそう高まっています。
さらに、JAグループとJA女性部の皆さんが折った折り鶴にも目を輝かせていました。


◎そうですか、良かったです!卯月さんが勤めるJAあいづの皆さんも、踊りを披露したそうですね?

小松地区獅子保存会を中心に、毎年、春分の日に行われる「会津彼岸獅子舞」が披露されました。
私は、会場で交通整理をしていたのですが、ものすごい人だかりでした。
踊り手の皆さんは、それぞれ仕事を持っているので、イタリアに行く前に短期集中で練習していました。


◎日本の伝統芸能が外国で披露されるのは、素敵ですよね?

日本に親しみを持ってもらい、幅広く日本のことを知ってほしいです。


◎おしまいに、卯月さんにとって、「よい食」とは何ですか?

福島はまだ復興の途中ですが、イタリアでたくさんの笑顔を頂きました。よい食とは笑顔になる食事だと思っています。




今回は、福島県JAあいづ 総合企画課 卯月宏典さんに先月11日に行われたミラノ万博・ジャパンデーについてお話を伺いました。

  • twitter
  • facebook
  • radiko
  • twitter
  • facebook
  • pagetop
Copyright © Nippon Cultural Broadcasting Inc.All right reserved.