浜美枝のいつかあなたと

毎週日曜日
 10時30分〜11時00分
Mrs Mie Hama's With agood meal

浜美枝のよい食と共に

2020年1月5日「和栗ブッセ」

今回は、岐阜県です。JAめぐみの 営農部 販売企画課 次長 丹羽茂嘉さんとお電話をお繋ぎしました。

〇そちらの特産品を教えてください!

「美濃の知将光秀 和栗ブッセ」です。

〇どんな特徴がありますか?

岐阜県可児市産の栗をクリームにたっぷり練りこんでいます。
ブッセはやわらかい生地にクリームなどをはさんだお菓子で、フランス語で「ひと口」という意味ですが、
この商品はひと口で食べきれない程のボリューム満点です。

〇今年のNHK大河ドラマの主人公は、明智光秀ですよね。
 可児市は光秀の生誕の地だそうですが、街は盛り上がっていますか?

岐阜県を挙げて盛り上がっております。岐阜県は明智光秀が幼少期を過ごしたと言われており、
実は、光秀ゆかりの地が8ヶ所もあるんです。
その中でも生誕の地として有力なのが可児市です。
可児市では1月11日に大河ドラマ館がオープンする予定で、
大河ドラマ関連商品も数多く発売され、盛り上がりを見せております。
当JAでは、この盛り上がりに地域の農産物をPRしようと、新商品の和栗ブッセを開発しました。

〇お客さんの声はいかがですか?

パッケージに明智光秀の家紋を入れ、地元の栗を使用したこの和栗ブッセは、お土産物として重宝されています。
栗の風味が強く、お茶菓子として地元の方からも応援される商品となっております。

〇どちらで購入できますか?

こちら!
1箱4個入りの2箱セットで、税込2200円です。
送料は遠方の方だけ有料となります。

〇丹羽さんにとって「よい食」とは何ですか?

私にとってよい食とは、ご当地料理を大切な人と一緒に味わうことです。

丹羽さん、ありがとうございました。

番組を聴く 番組内容は放送当日の情報ですので、予めご了承ください。
  • twitter
  • facebook
  • radiko
  • twitter
  • facebook
  • pagetop
Copyright © Nippon Cultural Broadcasting Inc.All right reserved.