BR公式SNSページ

MAX・邦丸 Ride on Boat

tweet

11月10日の放送

先週に引き続き、5人組のボーイズポップスグループ
プラチナボーイズをお迎えしました。

今回はプラチナボーイズと邦丸さんの共通点を紹介。
やや強引なものもありましたが、
一応メンバー全員と共通点がありましたね。

プラチナボーイズからMAXへ
唄い方、息の合わせ方に関する質問も飛び出し、
タメになるアドバイスも出るなど大盛り上がりでした。

20191021_141141.jpg

「ボートレース学びMAX!」では
ボートレースアンバサダーの植木通彦さんに
レース場で無料で配られている
「出走表」について教えてもらいました。

舟券を予想する上で役立つ情報が満載の出走表。
植木さんはレーサーの二連対率と、
モーターの二連対率に注目して予想するといいと
アドバイスしてくれました。
これでMAX、邦丸さんの的中率はアップするのか?

ボートレース場の中には全国のコンビニにあるマルチコピー機で
出走表を無料でプリントできるようになっているんです。
みなさんも出走表をチェックして、
ぜひボートレース場におでかけ下さい!

11月3日の放送

今回はファーストシングル「君へ届け」で
メジャーデビューしたばかり!
5人組のボーイズポップスグループ
プラチナボーイズをお迎えしました。

MAXに憧れているとのことで、
緊張しすぎてあいさつだけで震えると話していた
プラチナボーイズ。
ファーストシングル「君へ届け」のことや
ミュージックビデオの撮影裏話、
グループ結成についてなどいろいろ伺いました。

20191021_140046 (1).jpg

実は邦丸さんとプラチナボーイズ、
共通点があることが分かりました。
どんな共通点なのか、来週確認したいと思います。

「ボートレース学びMAX!」では
ボートレースアンバサダーの植木通彦さんに
文化放送から一番近いボートレース場、
東京都大田区にある平和島ボートレース場について
教えてもらいました。

植木さんに教えてもらった平和島ボートレース場で
11月28日からプレミアムG1、
「ボートレースバトルチャンピオントーナメント」が始まります。
総額800万円相当の豪華賞品が当たる
全国WEBキャンペーンが行われることになっていて、
すでにスタートしているのが「選手応援キャンペーン」。
抽選で500名様に選手オリジナル・クオカード
2,000円分が当たります。

11月25日・月曜からはじまるのが
「レース予想サバイバルバトルキャンペーン」。
こちらは抽選で五千名様にアマゾンギフト券をプレゼント。
最高五千円分が当たります。

キャンペーンの締め切りは12月1日・日曜日の午後4時。
詳細は「ボートレースバトルチャンピオントーナメント」の
キャンペーンサイトをご覧下さい。

10月27日の放送

この日は、ボートレース児島で開催されたボートレースダービーの模様を
生中継でお送りしました。

10月20日の放送

10月はリデュース・リユース・リサイクル推進月間。
10月20日は、ひとまわり、ふたまわりということで
「リサイクルの日」。

モノを大切に使ったり、
ゴミの量を減らすために分別に気を付けたり、
いろいろ実践していました。
特に気になるのが食品の廃棄のようで、
MINAさんは作ったものを無駄にしないよう、
アレンジしたり、違うメニューにするなど工夫していて
食べきった時は達成感に包まれるとのことでした。

20190930_153012.jpg

「ボートレース学びMAX!」では
ボートレースアンバサダーの植木通彦さんに
10月22日・火曜日から岡山県倉敷市の
児島ボートレース場ではじまるSG、
「ボートレースダービー」について教えてもらいました。

もっともグレードの高いSGレースの中で最初に作られた大会。
今年で66回目を数える歴史と伝統を誇るレースで、
年末の「グランプリ」出場を賭けて
熱いレースが繰り広げられる大会です。

今大会に出場する5人の女子レーサーのこと、
大会初日の最終レース、
ドリーム戦に出場するレーサーについてなど、
植木さんに解説して頂きました。
   
10月27日・日曜日に行われる
「ボートレースダービー」優勝戦の模様は
文化放送をキーステーションに全国ネットで中継致しますので、
ぜひお聞きになって下さい。

10月13日の放送

10月14日は「鉄道の日」。
そこで電車にまつわるエピソードを伺いました。

NANAさん、MINAさんはPASMO、SUICAを持っていましたが、
LINAさんは持っていないため、毎回電車に乗る時は切符を購入。
時々間違って買ってしまうこともあって、
そんな時は駅員さんに説明を求められたり、苦労している様子でした。
全員揃って乗ってみたいと話していたのが寝台列車。
食堂車で食事をするといった経験もしてみたいそうです。

20190930_152953 (1).jpg

「ボートレース学びMAX!」では
ボートレースアンバサダーの植木通彦さんに
ボートレーサーのウェア、ヘルメットについて伺いました。

レーサーの体を守るウェアにどんな工夫がされているか、
植木さんが愛用していたSGジャンパーのこと、
ヘルメットのデザインはいろいろあるけれど
植木さんは勝負に徹して、なるべく軽くするために
ペイントではなくカッティングシートを使っていたなど
いろいろ教えてもらいました。
 
すべてのレーサーは「グランプリ」の優勝者に贈られる
黄金のヘルメットを目指して、日々精進しています。
みなさんもボートレース場でぜひ生のレース、ご覧になって下さい!    

TOPへ戻る