インターネットで今すぐ聴くradiko.jp
2019.06.18

新番組『くまもとスマイル』7/6(土)から! 東京・浜松町から熊本の魅力を発信

kumamoto.jpg

文化放送は、熊本の魅力を発信する新番組『くまもとスマイル』を、7月6日(土)よりスタートします。


当番組のパーソナリティを務めるのは、世界的に活躍する空間演出デザイナー/プロデューサーの仁木洋子氏。熊本の出身で、2006年から毎年アートチャリティイベントを主催しており、熊本地震が発生した2016年以降はその復興支援も兼ねてこの活動を続けています。

放送では、芸能界やクリエイター、学者など幅広い人脈をもつ彼女が、熊本出身や熊本に関わる事業に携わる人物をゲストに招き、ともに県の魅力をPRしていきます。


初回ゲストには、熊本市長の大西一史氏が決定しており、翌週以降(7月13日~)は、熊本城復興の写真展を開いた経験のある写真家・馬場道浩氏が3週にわたって出演します。8月以降のゲストは月替わりとなりますが、マンスリーゲストに加えて熊本市長には定期的に出演してもらう予定です。


また、番組パートナーは、現在 文化放送の横浜PR番組『横浜流儀(ハマスタイル)』(土曜午前6時35分~6時45分)で横浜市長・林文子氏とタッグを組んでいる竹内靖夫アナウンサーが務めます。



◆仁木洋子(にきようこ)

空間演出デザイナー/プロデューサー/株式会社イルミナティ 代表取締役/ライティング・オブジェ制作委員会 代表。熊本市生まれ。多摩美術大学卒業。世界のモーターショーブースデザインや様々な空間の演出、プロデュースを行なう。地球環境・資源保護に配慮したその仕事は、欧州でも評価され国内外で活躍中。2006年から毎年12月に、東京・丸の内で地球環境と平和を願うアートチャリ ティ「ライティング・オブジェ」展を主催。




番組概要

■タイトル

『くまもとスマイル』

■放送日時

毎週土曜 午前6時25分~6時35分 ※7月6日スタート

■パーソナリティ

仁木洋子、竹内靖夫(文化放送アナウンサー)

■ゲスト

月替わり ※初回月は、第1回大西一史(熊本市長)、第2~4回馬場道浩(写真家)

最新記事

  • 超A&G
  • きゅうぷらざ
  • BOATRACERADIO
  • 浜祭