インターネットで今すぐ聴くradiko.jp
2019.08.16

荒川強啓ほか 3夜連続で生特番企画「老後資金を考える3日間」8/27(火)からオンエア!

老後資金を考える3日間 老後資金を考える3日間
荒川強啓.jpg

文化放送は、8月27日(火)から29日(木)までの3日間、特別企画「老後資金を考える3日間」を実施します。最終日にはフリーアナウンサー・荒川強啓がパーソナリティを務める特番『荒川強啓 ナイトキャッチ ~老後資金問題を考える~』を放送、当局にとって荒川強啓を起用した冠番組は初となります。

◆8/29(木)

特別番組『荒川強啓 ナイトキャッチ ~老後資金問題を考える~

この特番では、「老後資金問題」をテーマに、年金の成り立ちや歴史、各国との比較など、年金に関しての基礎知識から老後の賢いお金の使い方など、ラジオ界の名物アナウンサー・荒川強啓が、独自の視点と切り口で専門家たちの話をうまく引き出しながら、生放送の中でこの問題の核心に迫っていきます

ゲストには、荒川強啓と旧知のジャーナリスト小西克哉氏と青木理氏らを迎え、最新のニュースや番組アンケートを踏まえ本音で意見を語り合い、そして様々な角度から老後資金問題について学び、考え、検証していく2時間です。


今回の番組に向けた本人コメントは以下の通りです。

「老後資金問題は、高齢者に限らず、現役サラリーマンから学生諸君まで、避けては通れない問題として横たわっています。年金先進国オランダ・デンマークなどの制度も参考に、ゲストや専門家の方をお招きし、日本が抱える問題点など理解を深め考えるきっかけとなる時間をお届けします。どうぞお付き合い下さい」


特番概要

■タイトル

『荒川強啓 ナイトキャッチ ~老後資金問題を考える~』

■放送日時

8月29日(木)午後5時57分~8時00分 生放送

■出演者

荒川強啓、小西克哉(ジャーナリスト)、青木理(ジャーナリスト)、西川文野(文化放送アナウンサー) ほか

■メール

special@joqr.net

■アンケートフォーム(結果は番組内で反映します。)

https://form.run/@joqr-5267


放送後から聴取可能 radiko.jp ※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。 ※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。


◆8/27(火)~8/28(水)

8月27日(火)からは2夜連続で、文化放送の夕方報道ワイド『斉藤一美 ニュースワイドSAKIDORI!』(月-金曜午後3時30分~5時50分)のスピンオフ特番『SAKIDORI*(アスタリスク)』を放送します。老後資金問題に関して、「アシタのリスク」を考え「明るいアシタ」を迎えられるよう学んでいきます。レギュラー番組でキャスターを務める斉藤一美がパーソナリティとなり、初日のゲストに経済ジャーナリストの荻原博子氏、二日目は経済アナリストの森永卓郎氏を迎えてお送りします。


特番概要

■タイトル

『SAKIDORI*』(サキドリアスタリスク)

■放送日時

8月27日(火)・28日(水) 各日午後5時57分~7時00分 生放送

■出演者

斉藤一美(文化放送アナウンサー)

荻原博子(経済ジャーナリスト※1日目出演)
森永卓郎(経済アナリスト※2日目出演)

■メールアドレス

sakidori@joqr.net


8/27(火)放送後から聴取可能 radiko.jp ※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。 ※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。
8/28(水)放送後から聴取可能 radiko.jp ※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。 ※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

最新記事

  • 超A&G
  • きゅうぷらざ
  • BOATRACERADIO
  • 浜祭
  • さかいゆう10th Anniversary Special Live