インターネットで今すぐ聴くradiko.jp
2019.02.26

最長寿ワイド『走れ!歌謡曲』 元とちぎテレビ朝の顔・仁科美咲が火曜新パーソナリティに

走れ!歌謡曲 走れ!歌謡曲

仁科美咲

歌謡曲を独自のスタイルでリスナーに届け続け、昨年放送50周年を迎えた最長寿ワイド番組『走れ!歌謡曲』(毎週火-土曜 午前3時00分~5時00分)。

このたび、現在火曜パーソナリティを務める山田真以の卒業に伴い、3月5日(火)の放送回より、新たな火曜パーソナリティとしてフリーアナウンサーの仁科美咲が決定したことを、2月26日のオンエアで発表しました。



仁科美咲(フリーアナウンサー)

生年月日 1990年4月10日(28歳)
出身地 北海道函館市2
身長 148cm
趣味 食べること、美味しいもの探し、読書、お散歩、ドライブ


仁科美咲は、大学卒業後にフリーアナウンサーとなり、とちぎテレビで朝の番組のキャスターを務めるなど、同局の各番組に出演して人気を博しました。

そんな彼女の持ち味である明るい性格と声質が、当番組のメインリスナーであるトラックドライバーの癒しとなり、そしてラジオ未経験ながらパーソナリティとしての伸びしろが期待できるため、今回の起用が決定しました。


本人コメントは下記の通りです。

はじめまして!北海道函館市出身、道産子の仁科美咲です! ラジオのお仕事は初挑戦なのですが、50年以上皆さんに愛されている『走れ!歌謡曲』でパーソナリティデビュー出来ること、とても嬉しく思っています。私の声で、皆さんに少しでも元気や癒しをお届け出来るように頑張ります!よろしくお願いいたします(*'ω'*)♡


深夜放送が注目を集めるようになった1968年に産声をあげた『走れ!歌謡曲』は、昨年11月に放送50周年を達成。これまでに80人を超えるパーソナリティが番組を担当し、過去には川中美幸、坂本冬美、香西かおり、落合恵子、戸田恵子らがパーソナリティを務めました。




番組概要

■番組タイトル

『日野ミッドナイトグラフィティ  走れ!歌謡曲』

■放送日時

火曜~土曜 午前3時00分~5時00分(月曜~金曜 27時00分~29時00分)

■現行パーソナリティ

(火)山田真以
(水)五戸美樹
(木)佐藤千晶
(金)遠海まりこ
(土)小林奈々絵

※現・火曜パーソナリティの山田真以の最終出演は、2月26日(火)午前3時~5時(25日(月)27時~29時)

最新記事

  • 超A&G
  • きゅうぷらざ
  • BOATRACERADIO
  • 浜祭
  • さかいゆう10th Anniversary Special Live
  • アナウンサーの音声と動画による心理学実験の会場調査モニター募集!