インターネットで今すぐ聴くradiko.jp
2020.07.06

『なな→きゅう』7/9は、「79」スペシャル! ゲストは79歳の萩本欽一

ななきゅうの日

文化放送の平日朝ワイド『なな→きゅう』は7月9日(木)、番組名にちなんだ「『79』スペシャル」企画を実施、ゲストに79歳のタレント・萩本欽一さんをゲストに迎えます。


『なな→きゅう』は、毎週月曜日から金曜日の午前7時00分から9時00分に放送している情報バラエティ番組で昨年4月にスタート。タレントの上田まりえ(月~木)と鈴木あきえ(金)がパーソナリティを務めています。


昨年4月の番組開始後、7月9日を迎えるのは2回目ですが、今年初めて、「79」という数字に絡めた特別企画を実施することになりました。


この日は、5月に"79"歳になったタレントの萩本欽一さんをゲストに迎え、萩本さん自身の近況や番組作りのアドバイスを、番組パーソナリティの上田まりえと、木曜パートナーの岡田圭右(ますだおかだ)が伺います。


ななきゅうの日

(左上から)宮下純一、今浪隆博、ユージ、アンタッチャブル柴田英嗣、ますだおかだ岡田圭右、寺島啓太アナ

また、現金や番組ステッカーのほか、総勢79名へのプレゼントが当たる企画を実施。さらに、この日のレギュラー出演者である上田まりえと岡田圭右(ますだおかだ)に加え、普段は別の曜日に出演している、鈴木あきえ、宮下純一、今浪隆博、ユージ、柴田英嗣(アンタッチャブル)、寺島啓太アナウンサーら"『なな→きゅう』ファミリー"が特別に、2時間の番組内で展開されるクイズコーナーや朗読コーナーなどに随時登場します。また、放送当日は、スペシャルな発表も予定しています。


展開概要

ななきゅうの日

(月―木)上田まりえ (金)鈴木あきえ

① スペシャルゲスト
現在79歳の萩本欽一さんが7時台と8時台に分けてゲスト出演します。番組を長寿番組にするための秘訣や、自身の経験から大事にしていることなどを伺うほか、リスナーへ向けたメッセージもお届けします。


② 豪華プレゼント企画
放送当日にメールが採用されたリスナーに、番組ステッカーをプレゼントするほか、コーナー企画「クイズTHE岡田」の正解者全員に7,900円をプレゼントします。また、メールをくれた方の中から抽選で79名にプレゼントが当たる企画も実施します。


③ 『なな→きゅう』出演者全員登場
『なな→きゅう』出演者が、番組内で展開されるクイズコーナーや朗読コーナーなどに随時登場します。


なな→きゅう

◆放送日:月曜~金曜 7:00~9:00 生放送

◆パーソナリティ:[月~木]上田まりえ [金]鈴木あきえ

◆番組パートナー:[月]宮下純一、今浪隆博(隔週) [火]ユージ [水]柴田英嗣(アンタッチャブル) [木]岡田圭右(ますだおかだ) [金]寺島啓太(アナウンサー)

放送後から聴取可能

twitter ツイート facebook シェア LINEで送る

最新記事

  • YouTube
  • 超A&G
  • きゅうぷらざ
  • BOATRACERADIO