インターネットで今すぐ聴くradiko.jp
2019.09.05

西川文野アナが元スキー日本代表の荻原次晴と富士山登頂!「途中で、登頂は厳しいかなとよぎった」

くにまるジャパン 極 くにまるジャパン 極
くにまるジャパン 極 西川文野 富士登山

文化放送の平日ワイド『くにまるジャパン 極』(月-金曜午前9時00分~午後1時00分)の本日オンエアの企画で、元スキーノルディック複合日本代表でスポーツキャスターの荻原次晴さんと西川文野アナウンサーが富士登山に挑戦、約9時間20分かけて登頂に成功しました。


くにまるジャパン 極 西川文野 富士登山

荻原次晴さんは、自身のアウトドア活動の経験から2011年に「次晴『登山部』」を発足し、日本百名山制覇に向けて活動中です。一方で、登山初心者の西川アナウンサーは、同番組の企画「西川文野 富士山への道」で高尾山をのぼる等して経験を積み、このたび満を持しての挑戦となりました。


朝4時30分に5合目からスタートした一行は、途中西川アナが体調不良に襲われるハプニングに見舞われましたが、それを乗り越え、生放送終了後の午後1時50分ごろ無事に登頂。番組オンエア内では、定期的に電話中継を繋ぎ、その模様をお届けしました。


くにまるジャパン 極 西川文野 富士登山

今回で5度目の富士登山を達成した荻原さんは、「途中、文野さんの体調が悪くなり正直今日は無理かなと思ったんですけど、頑張り屋の彼女が一歩一歩進んでいくうちに次第に回復してきて、それでも登頂は厳しいかなとよぎったんですが、完全復活して。今回は、今までで一番ゆったりとしたペースでのぼりました。のんびりした登山もいいもんだなぁと。なんといっても最高の天気の中でやれました」とコメント。また登山中は、体調不良の西川アナウンサーに代わってマイクテストやマイクフォローを行ったり、気を紛らわせようと山クイズを出題するといった気遣いを見せました。


そして、西川アナウンサーも、登山中の中継において「今、最も欲しいものは濃い酸素。酸素の吸い放題に行きたいです」と独特なコメントをしつつも、登頂後は「最初自分が今年富士登山に挑戦することになったときは、ぶっちゃけできないかもしれないという気持ちの方が強かったんですが、番組スタッフのおかげで色々な準備をしたうえで臨んだのが良かったのかなと思いました。おすすめポイントは頂上です。あとは、天気が良くてご来光がすごくきれいに見えたのと、雲海を見ながらのぼれたのが良かったです」と、登頂の喜びを語りながら振り返りました。


なお、本日の登山の模様は、9月16日(月)の番組内でダイジェスト版として放送されます。


くにまるジャパン 極 西川文野 富士登山


番組概要

●タイトル

『くにまるジャパン 極(きわみ)』

●放送時間

月~金曜日 午前9時00分~午後1時00分 生放送

●パーソナリティ

野村邦丸

●パートナー

(月~水)西川文野アナウンサー、(木~金)水谷加奈アナウンサー


最新回を聴くradiko.jp ※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。 ※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

最新記事

  • 超A&G
  • きゅうぷらざ
  • BOATRACERADIO
  • 浜祭