インターネットで今すぐ聴くradiko.jp
2019.11.12

「Project ANIMA」12/8(日)最終審査会を生配信! 松澤千晶、緑川光、豊永利行ほか

Project ANIMA

文化放送が、DeNA・創通・毎日放送の3社と共同で行っているオリジナルアニメ創出プロジェクト「Project ANIMA」。その原案公募コンテストで選出され、テレビアニメ化が決定した作品『Sacks&Guns!!(サクガン!!)』のヒロイン公開オーディションの二次審査合格者が決定しました。次回の最終審査会は、12月8日(日)午後7時00分よりインターネット生配信で一般公開されます。


このたびの二次審査は、プロ・アマ含め約1,400名(プロ:約300名、一般:約1,100名)の応募から一次審査を通過した20名がノミネートされ、10月15日(火)から10月31日(木)まで一般ユーザによるWEB投票形式で行われました。総投票数はおよそ17,000票で、以下の7名(※)が通過しました。

(※)当初は5名の予定でしたが、票差が殆どなかったため7名選出といたしました。


Project ANIMA

●エントリーナンバー2_阿部菜摘子

●エントリーナンバー3_小畑かのん

●エントリーナンバー5_神木祐希

●エントリーナンバー14_はちみちゅえりー

●エントリーナンバー15_堀場美希

●エントリーナンバー18_羊宮妃那

●エントリーナンバー20_渡辺明佳 (五十音順)


二次審査を通過した上記7名は、12月8日(日)に行われる最終審査へ進みます。この特別審査員には、『Sacks&Guns!!(サクガン!!)』に出演する、Project ANIMAのアンバサダーである声優・緑川光と、同プロジェクトと連動した文化放送の番組『真夜中のラジオ文芸部』でパーソナリティを務める声優・豊永利行が決定しており、さらに司会は、「アニメ好きアナウンサー」として知られる松澤千晶アナウンサーが務めることが新たに決まりました。

この模様は、当日午後7時00分より、YouTube Live・Periscopeにて生中継されます。なお、今回のオーディションでアマチュアの応募者が合格した場合は、同時に大手声優事務所・青二プロダクションへの所属が決定し、プロ声優としての道が開けることになります。(2019年8月2日発表済)



最終審査イベント概要

■日時

2019年12月8日(日)午後7時00分~8時30分予定 ※インターネット生中継あり、一般観覧は無し

■内容

最終実技審査、審査結果報告

■審査員

片寄好之(文化放送 常務取締役)、上町裕介(DeNA Project ANIMA 総合プロデューサー)、木村絵理子(東北新社 音響監督)、佐藤道明(サテライト 代表取締役社長)、難波秀行(創通 代表取締役社長)、原道太郎(青二プロダクション 営業制作本部 営業制作部 部長)、丸山博雄(毎日放送 プロデューサー)、和田純一(アニメ監督) ※50音順

■特別審査員

緑川光(声優、作品共演者、Project ANIMAアンバサダー)、豊永利行(声優、作品共演者、『真夜中のラジオ文芸部』パーソナリティ)

■MC・司会

松澤千晶(アナウンサー)

■特設WEBサイト

http://www.joqr.co.jp/project_anima_audition/

■生中継URL

YouTube Live
https://www.youtube.com/channel/UCedwDnjKc-CFgMeC6f8n70g

Periscope
@ANIMA_info

最新記事

  • 超A&G
  • きゅうぷらざ
  • BOATRACERADIO