インターネットで今すぐ聴くradiko.jp
2019.07.16

第13回ラジオCMコンテスト 8/1(木)募集スタート

第12回ラジオCMコンテスト

文化放送がラジオCMの新たな表現や可能性を求めて毎年実施しているラジオCMコピー公募企画『100万円争奪! ラジオCMコンテスト』が、今年も8月1日(木)より公募を開始します。


1984年に始まった前身の『ラジオCMコピー大会』時代から高い評価を受け、今や文化放送のみならずラジオ界の名物企画として定着している一大イベント。今年は『ラジオCMコンテスト』となってから13年目となります。


応募期間は8月1日(木)から10月31日(木)まで。各協賛社からの課題に基づき、プロ・アマ問わず一般から20秒のラジオCMコピーを募集し、一流のクリエイターが審査、グランプリ(賞金100万円)ほか各賞を決定します。

最終選考の本選は公開放送形式で行われ、リアルタイムで効果音を演出、豪華声優たちが一作一作をその場で演じていくという、イベント性・エンターテイメント性も高いものとなっています。昨年の『ラジオCMコンテスト』では、全国から19,389件の応募作品が集まりました。

第12回ラジオCMコンテスト

審査委員の顔ぶれは今年も、CMディレクター中島信也氏(審査委員長)、コピーライター谷山雅計氏、コピーライター児島令子氏、作編曲家・プロデューサー近藤浩章氏という豪華なCMクリエイティブ界の精鋭たち。そこにゲスト審査員を迎えます(ゲスト審査員は未定)。グランプリの賞金は100万円で、さらに賞金10万円の審査員賞が5名、おなじく賞金10万円のリスナー大賞が1名、そして3万円の優秀賞が協賛者数に応じて与えられます。

なお審査会の様子を放送する特別番組は、2019年12月~2020年1月頃に放送予定です。



「第13回ラジオCMコンテスト」概要

■募集作品

協賛広告主の課題にもとづく20秒のラジオCM用コピー

■応募資格

プロ・アマチュア問わず

■応募期間

2019年8月1日~10月31日(※消印有効)

■応募形式

8月1日に公開される特設サイト参照

■審査員

中島信也氏・谷山雅計氏・児島令子氏・近藤浩章氏+スペシャルゲスト

■賞金

グランプリ(1本)...100万円

審査員賞(5本)...各10万円

リスナー大賞(1本)...10万円

優秀賞(未定)...各3万円

■発表

文化放送特別番組『第13回 ラジオCMコンテスト』内

※2019年12月~2020年1月ごろ放送予定

※特設サイト 8月1日オープン

最新記事

  • 超A&G
  • きゅうぷらざ
  • BOATRACERADIO