インターネットで今すぐ聴くradiko.jp
2019.04.04

稲垣吾郎が思いもよらなかった質問に虚を突かれた......!?

編集長 稲垣吾郎 編集長 稲垣吾郎
今すぐ聴く!(配信終了) radiko.jp ※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。 ※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

稲垣も絶賛、映画『グリーンブック』

第91回アカデミー賞で作品賞などに輝いた『グリーンブック』。既にご覧になった方も多いことだろう。1960年代のアメリカを舞台に、黒人天才ピアニストと彼に雇われたがさつな白人運転手が友情を育むという実話を基にした物語で、当時の人種差別の模様も鮮明に描かれている。アカデミー賞が発表されるより前に鑑賞済みだった稲垣も、文化放送の番組「編集長稲垣吾郎」で絶賛していた。



思いもよらなかった質問に......

そして、4月3日オンエアの文化放送「編集長稲垣吾郎」では、白人運転手トニーを演じたヴィゴ・モーテンセンが役作りのために20kg近く増量したエピソードを紹介、リスナーから「吾郎編集長は"役作りで太ってくれ"と言われたらどうしますか?」と質問が寄せられた。


これに対し、稲垣は「思ってもみなかった質問」と驚き、「役作りで?......お断りしますね、あはは。そこまで役者魂がないのかな?」とおどけてみせた。


そのうえで、「今までは太る必要がある役が無かったんですよね。痩せるってことはあったけれど。映画『ばるぼら』撮影の時も今より3~4kgくらい細かった」と自らの役者歴を振り返っていた。


これまでクールで残酷な役や、狂気をはらんだ情熱的な役など、癖のあるキャラクターを演じてきた稲垣だが、twitter上では「断るんかい!(笑)」、「太った姿は想像できない」という声があがっていた。役作りのためとはいえ、太った稲垣吾郎、見たいような、見たくないような......。


今すぐ聴く!(配信終了) radiko.jp ※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。 ※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。


番組概要

編集長稲垣吾郎.png

■番組名称

『編集長 稲垣吾郎』

■放送時間

毎週水曜 21時30分~22時00分

■メールアドレス

goro@joqr.net

■twitterハッシュタグ

#編集長稲垣吾郎

■Webサイト

http://www.joqr.co.jp/goro/

最新記事

  • 超A&G
  • 文化放送SNS
  • きゅうぷらざ
  • BOATRACERADIO
  • Animelo Summer Live 2019 -STORY-